サーフィン 耳栓
2018年10月29日

サーフィンにおすすめの耳栓10選!気になるおすすめメーカーも紹介!!

ここでは、サーフィンで使用する耳栓10選を紹介しています。
そのため、自分に合った耳栓を探している人は参考にしてください。また、耳栓が必要な理由を詳しく説明しているため、知らない人にもおすすめです。耳栓はさまざまなメーカーが販売しており、クリエイチャーのような有名なメーカーから100均でおなじみのダイソーでも手に入れることができます。

サーフィンは夏に最も活発に行われるスポーツであるため、耳栓を多くなくしてしまう季節でもあります。海で耳栓をなくすと見つけることはほぼ不可能なため購入する必要があり、なくしにくいことで人気がある耳栓を購入することをおすすめします。

サーフィンに耳栓は必要?

サーフィンで耳栓を使用しないと、当然耳の中に水が入ってしまいます。サーフィンは海ですることが一般的なため、ただの水ではなく塩水なため耳に入ることで病気になることもあります。

また、夏の季節なら耳の中に海水がはいっても何とも感じない場合が多いですが、冬の季節に耳の中に海水が入るとかなり冷たく感じます。
体温を余計に下げてしまう効果もあるため、冬にサーフィンを行う際には必要不可欠なアイテムです。

サーフィンの耳栓は100均のものでも大丈夫?

100均でも代用可能!

耳栓を100円で購入することができ、サーフィンを行う際の耳栓としても使う事ができます。100均で販売されている耳栓は、本来音を遮断するための耳栓であるため、耳の中に海水が入ってくる場合もあります。

しかし、すぐに耳栓をなくしてしまう方にはなくした時のショックを軽減することができます。
サーフィン専用と100均の耳栓では使用した感覚は全く違うため、性能を重視する方は100均ではなくサーフィン用の耳栓を購入することをおすすめします。

100均なら、ダイソーの耳栓を選べ!

100均のメーカーはさまざまあり、どのメーカーでも耳栓は取り扱っています。それでもダイソーの耳栓がおすすめなのには理由があります。ほとんどの100均の耳栓は1ペアしか入っていないのに対して、ダイソーは2ペア入っています。
そのため、実質1ペア50円で購入でき、リーズナブルな値段で耳栓を手に入れることができます。
たかが50円の違いとおもっている人もいるでしょうが、耳栓はなくしやすいアイテムでもあるため、意外とバカにできない金額の差になることもあります。

サーフィンの耳栓人気おすすめメーカーを紹介!

クリエイチャー

クリエイチャーが販売している耳栓には、音を聞くことができる耳栓があります。耳栓とは、耳の穴にいれるため、水や音を耳の奥に入ることを遮断する効果があります。そのため、水の侵入はもちろんですが、音もほとんど聞こえなくなります。

しかし、クリエイチャーが開発した耳栓には、水の浸入を防ぎつつ、音は聞こえるような構造に仕上げています。音が完全に遮断されてしまうと周りの状況を把握することが難しいため、時には事故を起こしてしまう事もあります。
耳栓をしてもある程度の音を聞いて安心感を得たい人におすすめです。

MIZUNO

MIZUNOが販売している耳栓で人気があるのがシリコン製の耳栓です。耳栓の素材にはさまざまな物が使用されていて、スポンジタイプやシリコンタイプに分けることができます。
MIZUNOのシリコンタイプの耳栓は、着け心地感を重要視しているため、シリコンタイプの耳栓でも耳が痛くなりません。

スポンジタイプの耳栓は落ち潰してから耳に入れる必要がありますが、シリコンタイプはそのまま耳に入れることができ、抜くことも簡単なため、手軽のつけたり外したりしたい人におすすめの耳栓です。

SWANS

SWANSの耳栓には、さまざまな使い方ができる耳栓が販売されています。コード付きの耳栓ですが3パターンの使い方ができるため、使いやすい耳栓の形状にすることができます。

まずは、首の後ろにコードを回して耳栓をつけるパターンです。耳栓が外れてもなくす心配がありません。次は、ゴーグルにコードを結びつけるパターンです。この方法でも耳栓が外れてもなくす心配がなく、首の後ろにコードを回すことで違和感を感じる人におすすめです。

最後はコードを使用せずに耳栓をするパターンです。自分の好きな耳栓の付け方を行えるためおすすめです。

サーフィンにおすすめの耳栓人気10選!

クリエイチャー 耳栓 SURF EARS 2.0 コード付き

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック 重量 49.9 g
サイズ フリーサイズ 素材

クリエイチャー 耳栓 SURF EARS 2.0 コード付きのおすすめポイント

  • 音が聞こえて、水を遮断する最新の耳栓「サーフ イヤーズ2.0」
  • 紛失を防ぐため、長さ調整が可能なリーシュコードを装備
  • メッシュ部分には疎水性コーティングを施し、高い防水性を実現

YES EAR 耳栓 シリコン製 ケース付き

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック/ブルー/ピンクホワイト 重量 18.1 g
サイズ 直径6mm(先端部分)、直径17mm(キャップ部分) 素材 シリコン

YES EAR 耳栓 シリコン製 ケース付きのおすすめポイント

  • 会話の音は正確に聞こえ、雑音は遮断する人体工学的設計の高性能なシリコン製耳栓
  • 高品質のナノシルバーパウダーを組み込み抗菌力を強化
  • YES EAR内部にある0.8mの通空が気圧差を減らし、長時間使用する際の不快感を緩和します

MACKS 耳栓 アクアブロック シリコン製 4個入り クリア

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

重量 18.1 g
サイズ 直径5mm(先端部分)、直径14mm(キャップ部分) 素材 シリコン

MACKS 耳栓 アクアブロック シリコン製 4個入り クリアのおすすめポイント

  • フラップタイプのシリコン製耳栓
  • ソフトなシリコン素材で耳に挿入し易い
  • 専用ケースも付いたお得な4ピース入り

MIZUNO(ミズノ) スイムグッズ 耳栓 2個1セット 85ZE75054 オレンジ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

オレンジ 重量 18.1 g
サイズ フラット 素材 シリコン

MIZUNO(ミズノ) スイムグッズ 耳栓 2個1セット 85ZE75054 オレンジのおすすめポイント

  • 競泳水着で高いシェアを誇るミズノの、水泳練習用の耳栓
  • デリケートな耳周りの肌にもやさしいシリコーン製
  • 持ち運びに便利なケース付き

PUAroom 2ペア騒音フィルター付き

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

オレンジ/グリーン/ブルー/レッド/褐色 重量 81.6 g
サイズ 素材 リキッドシリコン

PUAroom 2ペア騒音フィルター付きのおすすめポイント

  • 快適で良好な通気性を発揮し、有害な騒音を効果的にブロックし、聴覚を保護します
  • 高忠実で効果的な減衰フィルターと非毒性のリキッドシリコーン素材
  • 引き伸ばされた引き出しタブにより簡単に取り外すことができます

Baoblaze シリコーン 防水 スーパーソフト シリコン

Amazonで詳細を見る

ブルー/ピンク 重量
サイズ 素材 シリコン

Baoblaze シリコーン 防水 スーパーソフト シリコンのおすすめポイント

  • 耳栓を無くすのを防止するために、ストリングのコードが使われています
  • 耳に入る水に対する専門的な保護

防音防水耳栓 シリコーン製

Amazonで詳細を見る

重量
サイズ 素材 シリコン

防音防水耳栓 シリコーン製のおすすめポイント

  • シリコンで作られた耳栓で、とても柔らくて、つけると耳も痛くありません
  • 子供でも、大人でも利用できます
  • お風呂に入る時、水の侵入を防ぐためのデザイン

水泳耳栓 Fitian防水ソフトシリコン

Amazonで詳細を見る

レッド 重量 27.2 g
サイズ フリーサイズ 素材 ソフトシリコン

水泳耳栓 Fitian防水ソフトシリコンのおすすめポイント

  • 保護する耳栓を犠牲にすることなく、耳から炎症、スイマーの耳とサーファーの耳に聞こえるバランス
  • 疎水性コーティングが向上するメッシュサウンドカナル領域拡大
  • シリコン耳栓型の外耳道に合わせて完璧に提供している

LORIA・JP スイムグッズ 耳栓・鼻栓セット

Amazonで詳細を見る

イエロー/オレンジ/グリーン/ピンク/ブラック/ブルー 重量
サイズ 素材 シリコン

LORIA・JP スイムグッズ 耳栓・鼻栓セットのおすすめポイント

  • 初心者の方におすすめ
  • 柔らかく高級なシリコーン素材
  • 皮膚を擦ることなくしっかりとした滑り止めのための柔らかいプラスチックパッド

スイミング用耳栓&ノーズクリップ 医療グレードのソフトシリコン

Amazonで詳細を見る

ピンク 重量 18.1 g
サイズ 素材 ソフトシリコン

スイミング用耳栓&ノーズクリップ 医療グレードのソフトシリコンのおすすめポイント

  • 非常に耐久性があり使いやすい
  • 水泳用ノーズクリップと耳栓は万能なデザインでほとんどの方にフィットします
  • 泳ぐ際に効果的に水を遮断し、完璧に泳ぐことができます

まとめ

サーフィンを行う際に耳栓をしておくことで耳を守ることができます。しかし、耳栓が途中で外れてしまう危険性もあるため、外れても大丈夫なように対策をしておくことをおすすめします。ここでは、サーフィンで使用出来るおすすめの耳栓10選を紹介しているため、耳栓をせずにサーフィンを行っている人は参考にしてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

※承認後に表示されます。