バレエ レッグウォーマー
2018年3月19日

バレエレッグウォーマーの人気おすすめ9選【機能・デザイン◎】

バレリーナにとって冷えは大敵。寒い時期は特に筋肉が固まってしまうので、思わぬ怪我につながりかねません。バレエはふくらはぎやアキレス腱を使う動きが多いので、レッグウォーマーは必需品といえます。また、脚を温める保温効果はもちろんのことファッションとしても楽しみたいですよね。最近は、機能性だけでなくデザイン性にもこだわった商品も出ているので、今回は私たちのバレエレッグウォーマーおすすめ10選を紹介します!

バレエレッグウォーマーの選び方のポイント


出典:amazon.co.jp
最初に述べたように、バレリーナは冷えから脚を守ることが1番重要なことなので、保温性は欠かせないでしょう。それにはレッグウォーマーの素材や厚みの違いが大きく関わってきます。ただ、人それぞれ好みも使い方も違うと思うのでフィット感や形の好みから選んでもいいですね。とは言っても、それぞれの個性を活かすのはデザイン性でもあるのでそこにも注目してみてください。

長さに注意!!

レッグウォーマーの長さの種類としては、足首のみ・足首~膝・足首~太ももの大きく分けて3タイプあります。足首~太もものロング丈のものが1番ポピュラーかと思いますが、温めたい場所、動きやすさや用途によって使い分けてもいいでしょう。スカートやパンツと合わせてコーディネートとして考えてみるのも一つでしょう。

素材から選ぼう!

レッグウォーマーの主な目的は保温効果ですが、素材によって動きやすさやフィット感を重視したものもあります。体を冷やさないようレッスンの前後だけ使いたい方、レッスン中も温めておきたい方など目的に合わせて選びましょう。耐久性や扱いやすさ、通気性なども選択のポイントとなります。

綿

植物繊維の代表である綿は、天然素材なので肌触りがいいことが特徴です。そのうえ吸水性が高いので、水分を吸収して効率的に外に出してくれます。そのため夏は涼しく冬は暖かく過ごせます。また、素材が強いため、洗濯を繰り返しても弱くならず長く使えます。しかし、長く使うと色の薄いものは黄ばみやすい傾向にあります。

シルク・コットン

シルク・コットンとは、生糸と超極細の綿をリバーシブルに編みたてた生地です。外側が綿で、内側がシルクなので、綿の持つ耐久性とシルクの持つ吸湿性・保湿性といった両方のメリットを兼ね合わせています。シルクの持つ光沢ももちろんあります。ですが、シミができやすく摩擦に弱いというデメリットもあるので、レッスンの前後で使うことをお勧めします。

形から選ぼう!

形は大きく分けて2つあり、その違いは、足先にカットが入っているか入っていないかです。カットが入っているステアラップタイプはつま先とかかとの部分がくりぬかれているため足にフィットしやすく、レッグウォーマーを履いたままでも踊れます。その上脱げてしまう心配がないので、踊りに集中ができます。もちろんくりぬきがなくても、端にゴムがついているものもあるので、脱げてしまうことはありません。足の裏の違和感が気になる方は、ストレートのタイプのレッグウォーマーがいいでしょう。

【機能良しデザイン良し!】バレエレッグウォーマーのおすすめ9選

                  

サンシャ バレエ用ウォームアップ【サンシャJr.&大人】0004 レッグウォーマー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

アクリル素材のレッグウォーマーなのでとても軽く、気になって踊りに集中できない!なんてことにはなりません。リブ編みでストレッチ性もあるため、レッスン中に履いたままでも違和感なく踊りに集中できます。長さが67㎝と膝上まであるので、脚を十分に温められます。4色展開でどれも高級感のある落ち着いたお色味なので大人っぽくお使いいただけます。

Si-ta 日本製90㎝超ロングリブ編みレッグウォーマー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらのレッグウォーマーも長さ90㎝以上の超ロングタイプ!長いのでスカートだけでなく、ショートパンツと合わせてもスラっと見え、脚長効果が期待できます。履き口には、ゴムが入っているので常に膝上をキープできます。そして何といってもカラーバリエーションの豊富さが魅力!全部で17色あるので、自分だけのコーディネートを実現できます。普通に足首から太ももまでまっすぐ伸ばして使えますし、足元をくしゅくしゅっとたるませてもおしゃれでいいでしょう。

【バレエ用ウォームアップ】レッグウォーマー(フリーサイズ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

フリーサイズのレッグウォーマーなので、大人の方からお子様まで幅広い方に使えます。イーバレリーナには履き方や体格に合わせて、フリーサイズ以外にも子供用サイズの用意がございます。おしゃれに着たい方は、小学生でもフリーサイズがおすすめです。両端の部分がリブ編みなので、脚にぴったりフィットして温めてくれます。お値段も1枚700円~ととてもリーズナブルです。

Planet-C レッグウォーマー ヨガ ヨガウェア ヨガソックス pc-701 Amazon

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらのレッグウォーマーはバレエ専用ではありませんが、透け感がある通気性のいい素材なので、踊っている最中でも邪魔せず気になりません。こちらも両端にゴムが入っているので、長さの調節がしやすく滑りにくくなっています。動きやすいようにかかととつま先がくりぬいてあるところもポイントです。どのお色味も女性らしくてかわいいですね。バレエ以外にもフィットネスウエア、ピラティスウエア、ダンス、テニスウエアなどスポーツウエアとしても使えます。

シルク足首ウォーマー/日本製/オールシーズン用

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらのレッグウォーマーは短めなので、足首を怪我された方や、ピンポイントで温めたいところがある方におすすめです。コットンシルクなので踊りながらつけていても、蒸れずに気持ちよく使えます。バレエ以外の時にも、寝るときや冷え性の方にも、普段使いとしておすすめです。男女兼用なのでどなた様でも使えます。

ニットレッグウォーマー dessus dessous 2313

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

使いやすいベーシックスタイルのレッグウォーマーですが、今回新色として新しくフラスコブルーが登場しました。鮮やかさが目を引きますね。シンプルなデザインを活かして、スタイルアップを目指しましょう。素材が丈夫なので、繰り返し洗濯してもながくお使いいただけます。

バレエ、ヨガ、ダンス、モダン用にレッグウォーマー ストライプ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

 
ラビットウールの素材が薄くても暖かいので、脚にぴったりフィットして、ずれることなく芯から温めてくれます。ストライプの柄がかわいいこちらのレッグウォーマーは、いつものシンプルなコーディネートに合わせてワンポイントのアクセントとしていかがでしょうか。4色展開のマルチカラーは、どれもおしゃれで迷ってしまいますね。

 【カペジオ】CK1038Wレッグウォーマー ジュニア&大人用

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

シンプルなブラックのレッグウォーマーは、レッスンはもちろんリハーサルや舞台袖でもオールマイティーに使えるので、1枚もっておくことをおすすめします。こちらも90㎝ということで足先から太ももまで脚を丸ごとすっぽりと温めてくれます。両端はきつくもゆるくもなく、程よく脚にフィットして動きを邪魔することはありません。

大人 ポイントストライプレッグウォーマー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ストライプ柄が片方だけにあるレッグウォーマーは珍しいですが、とってもおしゃれでかわいいですね。主張しすぎないので、どんなレオタードやスカートにも合わせやすいです。そして生地が厚手のため、保温性が抜群によく、山登りなどのアウトドアスポーツにも使えます。3色とも締め色なのでどれを選んでも間違いありません!

バレエレッグウォーマーの売れ筋ランキングもチェック!!

amazon売れ筋ランキング

楽天市場売れ筋ランキング

バレエを楽しもう!!

レッグウォーマーは、シンプルなものから柄物までたくさんありすぎてどれを選んだらいいか分からなくなってしまいますが、その日の気分やコーディネートに合わせて何本か持っておくといいでしょう。友達と色違いで買ったり、チームのみんなで統一して買ったりして、インスタなどにあげても楽しめるでしょう。お気に入りのものを見つけてバレエも上達するかもしれませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。