高機能ルームランナー
2018年2月28日

ウォーキングマシン人気おすすめ8選!【ダイエット効果抜群!!】

この記事ではダイエット効果が期待できる!人気のおすすめウォーキングマシン8選をご紹介します!

ウォーキングマシン選びはとても重要!!

ダイエットをするなら、運動が大切です!そして手軽に始められるのはウォーキングです。でも、雨や風など気候の変化があり、やる気もなくなってしまいます。そんな方におすすめなのがウォーキングマシンです!ウォーキングマシンなら無理なく室内で、好きな時、テレビや音楽を聴きながら、楽しくウォーキングできます。

ウォーキングマシンのダイエット効果

ウォーキングマシンで得られる効果は、「有酸素運動」による「脂肪燃焼」です。一般的にウォーキングを始めて脂肪燃焼し始める時間は「20分」と言われています。また、30分の運動を1回行うのと、10分の運動を3回に分けて行うとでは、効果に大きな差はありません。ジムに行く時間がない!という方でも、ウォーキングマシンなら隙間時間を利用してダイエットを続けることができます。

ウォーキングマシンでダイエット効果を得るためには

ウォーキングマシンでダイエット効果を得るためには、20分から40分を無理ない範囲で毎日継続して続けるのが大切です。お休みをするなら週1~2回程度にしましょう。ウォーキングマシンのスピードは最初は時速4キロから5キロを、ピークで時速5キロから6キロを目指してください。この範囲の中で20分から40分、継続的にウォーキングを行えば、高いダイエット効果が期待できます。

ウォーキングマシン種類

ウォーキングマシンには2つの種類があります。

自走式ウォーキングマシン

>出典:amazon.co.jp
ウォーキングマシンを自ら動かし、それに合わせてベルトのスピードが変更するタイプです。電気を使わず、電動式よりも安く、コンパクトなので自宅であまりスペースをとれない方におすすめです。

電動式ウォーキングマシン

” target=”_blank”>出典:amazon.co.jp
電気の力によって、ベルトのスピードや傾斜も調節できるのでトレーニングの負荷をコントロールしやすいことが特徴です。自走式に比べコンパクトなものは少なく、金額もより高価になります。

5ウォーキングマシンの選び方

価格

安いウォーキングマシンは、「負荷が足りない」「音がうるさい」などのデメリットがあります。またあまり粗悪なものを購入してしまうと壊れやすく、購入してもすぐに使えなくなってしまいます。走行ベルトのサイズ、どれくらいの最高速度がでるのか、連続でどれくらい使えるか、耐荷重はどれくらいかなどのポイントをチェックして、最適な価格、機能のウォーキングマシンを選ぶのが重要です。

ウォーキングマシンの走行ベルトのサイズ

走行ベルトのサイズは、奥行長さ120cm以上、幅は40cm以上のものを選んでください。これ以上小さなものはかなり小さくなると窮屈だったり足がぶつかって危ないです。特に長い時間継続してウォーキングするときには、疲労で足元がバラつくことがあるので、歩幅や足の幅よりも余裕を持ったサイズを選んでください。

ウォーキングマシンの最高速度

最高速度は時速10キロ以上のものを選んでください。普段のウォーキングでは4キロから6キロで歩くことが多いので、10キロ以上必要はありません。しかし、ウォーキングでは物足りない、もう少し負荷がほしいという場合には10キロ以上の最高速度があればベターです。よりワンランク上の運動・ダイエット効果を求めたい方には外せない機能です。

傾斜角度調節可能ウォーキングマシン

運動強度を上げたい方は、傾斜角度の有無は大切なポイントです。より高いダイエット効果を得たい、体を鍛えたいという方は、傾斜角度をつけることにより体に大きな負荷をかけられます。ウォーキング開始時には緩やかに、途中からは傾斜を高く、そして終盤にはクールダウンとしてまた緩めにするなど、効果的なウォーキングをすることができます。

折りたたみ式ウォーキングマシン

自宅にあまり広いスペースがない方は、折りたたみ式ウォーキングマシンがおすすめです。普段使わないときは、コンパクトにして押し入れやクロゼット、部屋の隅に保管しておくことができます。ただし、折りたたみ式ウォーキングマシンは、自走式のものが多く、高機能な電動式マシンは折りたたみ式タイプは少ないので注意が必要です。

ウォーキングマシン人気おすすめ8選

自走式おすすめウォーキングマシン

中旺ヘルス ベンチウォーカー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

角度調整はできませんが、自走式タイプで普段は「ベンチ」として使えるので部屋のインテリアとしても最適です。運動はしたい、でも部屋の景観を壊したくないという方にはおすすめのウォーキングマシンです。

自走式ですが、8段階の付加が選べる高機能ウォーキングマシンです。脈拍センサーもついており、走行面も広く、安心してウォーキングに取り組むことができます。

電動式おすすめウォーキングマシン

BAR WING 高機能ルームランナー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

速度が0.3~16㎞であるため、ウォーキングからランニングまで行うことができます。
さまざまな機能が付いていますが、もっとも優れている性能が使用中の音がほとんどしないことです。そのため、隣人や家族の人に迷惑をかけることなく使用することができ、騒音が問題になりそうな人におすすめのウォーキングマシンです。
5層のベルトで作られていることで静音はもちろんですが、膝への衝撃を吸収できたり、滑りにくい素材が使われているなどベルトごとにさまざまな効果があります。

アルインコ ランニングマシン1016

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

走行ベルトが大きく作られていることでゆったりとウォーキングしたり、ランニングをすることができます。
ベルトが大きいとそれだけ設置する面積をとられてしまいますが、使用しないときには折りたたむことができ、コンパクトに収納することができます。
また、キャスターが取り付けられていることで、折りたたんだ後に移動する際も苦労しません。

そのため、部屋を広く使用したい人や簡単に収納したい人におすすめのウォーキングマシンです。

傾斜角度が調節できるおすすめウォーキングマシン

ジョンソンヘルステック Citta T82

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ベルト部分がやや小さく、使用者の最大重量も115㎏と若干利用者の制限があるウォーキングマシンです。
しかし、ワンタッチで設定を変えれるシステムがあるため、すぐに好みのプログラムを実施することができます。
また、ウォーキングマシンとしての機能だけではなく、体重や肥満度などを計測する機能があり、体の状態を簡単に確認することも可能です。
折りたたみ機能もありますが、手動で折りたたむのではなく、油圧式で自動で折りたたんでくれるため便利です。

ジョンソンヘルステック Horizonトレッドミル Adventure 1

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

最大速度が18㎞と速く、ベルトの面積も広く作られていることで本格的なランニングをする際におすすめのウォーキングマシンです。
そのため、安全かつ快適に室内でランニングをしたい人におすすめです。また、スピーカーも内蔵されていることで、好きな音楽を聴きながらトレーニングをすることができます。
大型のウォーキングマシンですが、油圧式で折りたためるため、使用しないときはコンパクトに収納することも可能です。
タッチパネルのボタンの色がそれぞれ違うことで使いやすさが向上しています。

折りたたみ式おすすめウォーキングマシン

ダイコー ルームランナー DK-240T

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ベルトの面積・最高速度ともに一般的なウォーキングマシンなため、初めてウォーキングマシンを購入する人におすすめです。
グリップ部分に速度と角度が調整できるボタンが設置されていることで、グリップから手を離さずに操作をすることができます。
また、緊急停止ができる装置も取り付けられており、衣服と接続することで万が一転倒してしまった際に自動でベルト部分が止まり、巻き込まれることを未然に防ぐことができます。
安全面で優れているウォーキングマシンでもあるため、高齢者の方にもおすすめです。

ALINCO(アルインコ) ルームランナー ランニングマシン AFR1115

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

組み立て式ではないウォーキングマシンなため、機械の取り扱いが苦手な人や高齢者の人でもすぐに使用することができおすすめです。
液晶画面の角度を調整することができ、使用者が見やすい角度にすることができます。そのため、身長の違いで見えにくくなることがありません。
最高速度が10㎞とやや遅いことからランニングよりウォーキングをメインに行いたい人におすすめです。
液晶画面の上にタブレット端末が設置されており、音楽だけではなく動画を見ながらトレーニングすることが可能です。

ウォーキングマシンの売れ筋ランキングもチェック!!

amazon売れ筋ランキング楽天市場売れ筋ランキング

自分に合ったウォーキングマシンを選ぼう!

ここまでウォーキングマシンの機能や選び方についてご紹介しました。ウォーキングマシンというと、大掛かりなものという印象もありますが、手軽に始められます。これまでジム通いや様々なダイエットに挑戦したけど、何度も失敗してしまったという方は、ぜひウォーキングマシンを試しましょう。

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。