ゴルフ パター 初心者
2018年7月31日

ゴルフ初心者必見!パターの種類・選び方と人気おすすめ15選

パターの使用は一般的にはグリーン上のアプローチでボールを転がしてピンに寄せたいときに使われるクラブです。

また一般営業のゴルフ場では、グリーン上ではパター以外のクラブを使うことが禁止されています。ゴルフのプレーにおいて、パターは必須のクラブです。
ここでは初心者に自分のパターを選ぶ際にきになるパターについて詳しく解説します。
ゴルフアイアンの選び方と人気おすすめ6選【中級者向け】

パターとは

パターは、グリーン上で使うことを目的に作られたクラブです。

ゴルフで使う他の13本のクラブは、ショットを打ってボールを空中に飛ばすクラブですが、パターだけは違っていて、ストロークをしてボールを転がすためのクラブになっています。そのため14本のクラブのなかでは、ロフトがいちばん少ないクラブです。ボールを転がして、グリーン上のカップにボールを入れるのがパターの役割です。

ヘッドの形状

ヘッドの形状は大きく分けて

  • ピンタイプ
  • L字タイプ
  • T字タイプ
  • マレットタイプ

の四種類がありそれぞれ特徴があります。

ピンタイプ


出典:amazon.co.jp
クラシックの名品といえば当然登場するのが「ピン・タイプ」です。このタイプの特徴はネック部分がクランク・ネックといって鉤型になっており、構えた時にしっくりきます。別名クランクホーゼルともいわれるタイプのパターです。

ヒール(フェースの踵)とトゥ(フェースの先端)にバランスよく重量配分した最初の型です。両端が重いのでスウィートスポットが広くなってミスを激減させます。
パターの中では操作性に優れており、ストロークしながらフェース面も意識しやすいパターです。

グリーンは細かいアンジュレーションや微妙に変化する芝目などありますが、状況に応じて打ち方を変えられる器用な方には最適なパターです。

L字型タイプ


出典:amazon.co.jp
ヘッド部の形がアイアンのようにL字をしているのでこの呼称になっています。

シャフトの付け根がヒール付近に装着されているため、アプローチ感覚でスッとパッティングに入れるという特徴があります。
このタイプはアイアンショットが得意なタイプに好かれる傾向があります。フェース面が開いたり閉じたりするので、そのフィーリングを使いこなせる技術と経験がある方にはピッタリです。

また、タッチ(当たった時の打感とかグリップの微妙な感覚)を重視するタイプも悪くありません。そのためローテーションに自信がないと難しいパターです。

方向性に自信はあるけど距離感が苦手だという方に向いているパターともいえます。ヘッド部の形がアイアンのようにL字をしているのでこの呼称になっています。このタイプはアイアンショットが得意なタイプに好かれる傾向があります。またタッチに自信がないと難しいパターです。

T字型タイプ


出典:amazon.co.jp
パターも含めすべてのクラブがヘッドのヒール(根元側)にネックがあり、そこにシャフトが装着されています。

パターにだけヘッドの真ん中にシャフトが刺さっているタイプで、センターシャフトと呼ばれるモデルです。ドライバーやアイアンでこの位置にシャフトが刺さっていると違反クラブになるのですが、パターだけは認められています。

ヘッドの真ん中にシャフトが刺さっているということは、手で持っているシャフトの位置が線上に重なるということなので、野球のバットやテニスラケットのようにフェース面を管理しやすく芯に当てやすいメリットがあります。ある程度一般的なパターを使ったゴルファーが、そのメリットデメリットをわかった上で使うと重宝するパターです。

マレットタイプ


出典:amazon.co.jp
ヘッド部の形がアイアンのようにL字をしているのでこの呼称になっています。

シャフトの付け根がヒール付近に装着されているため、アプローチ感覚でスッとパッティングに入れるという特徴があります。このタイプはアイアンショットが得意なタイプに好かれる傾向があります。

フェース面が開いたり閉じたりするので、そのフィーリングを使いこなせる技術と経験がある方にはピッタリです。またタッチ(当たった時の打感とかグリップの微妙な感覚)を重視するタイプにも好評です。

ネックの形状

ネック形状は数種類あり、ヘッド形状と組み合わせることでたくさんの種類のパターに変化します。ヘッド形状同様にネック形状にもゴルファーの好き嫌いが表れ、多数の人がネック形状の方が気にすることから、ここでは主なネック形状について解説します。

クランクネック

カギ型パターはクランクネック型と呼ばれ、ピンアンサーなどに使用されている最もスタンダードなネック形状と言えます。

マレットタイプパターの登場以前は、人気のパターのほとんどがこのカギ型です。今までカギ型ネックのパターを使っていたゴルファーにとって手放せないネック形状になります。アドレス時に、少しだけ内に入った形に好き嫌いが分かれますが、そのうちに入る分だけ、ボールのつかまりは良くなります。

センターシャフト

センターシャフト(ストレートシャフト)型のパターは、現在では当たり前のように使われていますが、使いこなすにはそれなりに難しい形です。

文字通りヘッドのセンターにシャフトが取り付けてあります。ヘッドが軽いとフェースが左右にブレの恐れがあり、使用する側もそれなりの力量が必要となります。
スイートスポットに当てる技術があれば、これほど味方になってくるネック形状はなく、スイートスポットに当てることができれば、直進性に優れた利点がいかんなく発揮されるとパターです。ロングパットはとくに打点がばらつきやすいものです。センターシャフトに慣れていない場合は、少し強めにグリップしてみてください。

ベントネック

ベントネックシャフトタイプのパターはホワイトホットなどマレットタイプのパターによく装着されているヘビのように絶妙な曲線を描いているネック形状です。 曲げ方にはシャフトを1箇所曲げているシングルベント、2箇所曲げているダブルベントがあります。比較的、シャフトがヘッドの芯を指すモデルが多いです。ベントネックシャフト型は取り付け次第で良いパターと悪いパターが分かります。

パターの選び方

初心者におすすめのパターの選び方を

  • ヘッドの形状を選ぶ
  • ネックの形状を選ぶ
  • シャフトの長さを選ぶ

の観点から詳しく解説します。

ヘッドの形状を選ぶ

パターの形状は様々なものがあります。今まで代表的だったパター形状はピンパターです。ピン型はアンサータイプとも言われていました。1つのパターの形として現在もプロ・アマ問わず、多くのゴルファーに使用されています。

ネックの形状を選ぶ

ゴルファーそれぞれに自分の好きなパターの形があります。アドレスに入ったときに違和感なく構えることができるネック形状と、自然にストロークするときに視覚に入ってくるネック形状は思った以上に重要になってきます。
ネック形状は数種類あり、ヘッド形状と組み合わせることでたくさんの種類のパターに変化するわけです。ヘッド形状同様にネック形状にも好き嫌いが表れ、個人的にはネック形状の方が気になる部分です。

シャフトの長さを選ぶ

パターの長さの選び方は、基本的には、身長等が大きな要素になってきますが、それだけではありません。あなた自身が、パターでどのようなミスが多いのかということも、パターの長さを選ぶべき基準となります。単純にショートのミスが多いようであれば、長めのパターを選ぶことをおすすめします。

おすすめフェアウェイウッド15選

MIZUNO(ミズノ) T-ZOID RV101 パター 43SP11601

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

このパターはミズノが国内では抜群の使用実績を示しているパターです。使いやすいピン型のヘッドに、シャフトの直線上で打つことができるクランクネックが付いたパターは、初心者にもぴったりです。初めてパターを購入する方々で、高価なパターには手が出せないという方にもおすすめの1本です。ピン型の中では標準的な重みもあるので、まっすぐと打ち出すのにも好都合です。

ODYSSEY(オデッセイ) パター O-WORKS RED パター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

フェース面に浮き出ている「マイクロヒンジ・インサート」という爪状のヒンジが、ボールに当たったらすぐにボールに順回転を与えてくれるので、安定した転がりを作り出します。ネック周りがスッキリと見えやすいスラントネックが採用されているので、ボールに対して構えやすくなっています。

スコッティキャメロン パター スタジオセレクト ニューポート 2.5 34インチ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

トウとヒールの両方にウェイトを配置しているので、スイートスポットが広くなり打点がズレてもカップに寄せやすいように作られているパターです。ステンレスの塊から削り出して作られたヘッドは、快適な感触を得ることができます。また、口コミでは見た目のカッコよさに憧れるゴルファーも多く、憧れのパターをゲットすることでより集中してパターに取り組むことができるという声もあります。

Cleveland ハンティントン・ビーチコレクション

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブレードタイプは今最も人気のあるパターです。派手な印象はないにも関わらず、決して地味でもなくフェースの削り出しのギザギザがおしゃれで少し高級感もあってデザインは秀逸です。打った感じも柔らかく、コントロールしやすいと評判で実用性も高評価のパターです

ピン CADENCE TR Tomcat C パター 33インチ 黒TR(右用)

Amazonで詳細を見る

パター 長さ調整機能付きシャフト仕様は、ヘッド重量の違う黒と青の2つのタイプが用意されています。グリップの色で見分けがつくようになっています。シャフトの長さ調整機能付きのため、購入後でも微妙な調整が可能で自分で調整が効くことからちょっとうれしく感じます。あらゆるプレーヤーのニーズに対応したパターといえます。ちなみにメーカーはピンですが、センターシャフトタイプです。

NIKE GOLF(ナイキゴルフ) メソッド コンバージ カウンターフレックス B1-01 レフティパター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

総重量と手元側が重いのでテークバックの始動がスムーズかつ、ゆっくりしたリズムで振りやすいタイプのパターです。テンポが不安定な人も個のパターを使用することをおすすめします。

ウイルソン PRO STAFF プロスタッフ HDX MODEL III パター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

打ち出しやすいニューマレットタイプです。シャフトはオリジナルなスチールで、ヘッド素材はジンクヘッド (亜鉛)鋳造仕上げとなり表層は亜鉛メッキとなっています。製造場所は中国です。

ヨネックス(YONEX) TRIPRINCIPLE トライプリンシプルパター GR-1

Amazonで詳細を見る

ストロークの目安となるガイドラインがセンターに刻まれています。上面に刻まれている3本の線はスイートスポット領域を示します。スクエアにインパクトする場合はガイドライン内であればアウトサイドインにストロークしても理論上は1mまでの距離であればカップインすることになります。

スコッティキャメロン Futura X フューチュラ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

振り出し圧力の慣性モーメントを利用するハイテクノロジーパターです。ターゲットに対して構えやすく、直進性と安定性に優れています。ストロークに不安がある方やパターに自信がない方にはおすすめできるパターです

ピレッティ CORTINO 2 クラシック 303SS

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ピレッティは2008年にパターデザイナーMジョンソンによってアメリカ・テキサス州のガレージで操業されています。現在はPGAツアーをはじめ世界中のプロが使用しています。

ODYSSEY(オデッセイ) パター O-WORKS BLUE パター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

パターヘッドは、ブラック、シルバー、ブロンズなど、数少ない定番のカラーに限られていましが、色の好みは人それぞれで昨年、オー・ワークス シリーズにはレッドが開発販売され、ゴルファーの好評を得ています。ブルーとピンクを追加してカラーバリエーションを拡大し、豊富なラインアップで、多くのプレーヤーに優秀なパターを提供しており、今までとは違ったカラーが発売され、更に選べる楽しさも増えています。

TaylorMade(テーラーメイド) スパイダーツアー ブラック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

スパイダー系の特徴ですが、ロフトがきつめについていますのでハンドファーストで打つことを推奨しています。高速グリーンには適しているといわれますが、重めのグリーンでもしっかり打つことをおすすめすることでスコアーアップにつながっています。

advisor(アドバイザー) パター RayCook (レイクック)RCパター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

最も人気あるパターのシリーズに改良を行い生まれたのが、Ray Cookパターです。200以上のPGAイベントのほか、4つのメジャーで優勝している実績を残しています。この品質高い鋳造パターは、ストローク時の正確な重心移動やバランスを保つことで、ソフトなグリップ感と、最適なパッティングの再現性を与えてくれます。

本間ゴルフ TOUR WORLD TOUR WORLD TW-PT パター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

プロたちがすわりの良さと打感を求め、納得したソールをベースに、安定感のある形状が生まれたパターの一つです。さらにSUS303ソフトステンレスの素材から削り出すことで、プロが求めるフィーリングとソリッドな打感を実現した一級品のパターです。

ワールドイーグル G510 メンズ パター 左用

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

スパイダーデザインの打ちやすいマレットパターです。上部センターに2つのボールイメージに添って真っ直ぐパッティングが行えるよう左右に重量を配分し、スチールシャフトのより安定性を高めたパターです。

まとめ

ゴルフにおいてパターのストロークはリズムが同じでも、パター軸を長くすることで、ヘッドスピードが上がり慣性モーメントも大きくなります。

上記を参考に自分の気質に合うパターの選択をしてゴルフを楽しみましょう。

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 MIZUNO(ミズノ) T-ZOID RV101 パター 43SP11601ODYSSEY(オデッセイ) パター O-WORKS RED パタースコッティキャメロン パター スタジオセレクト ニューポート 2.5 34インチCleveland ハンティントン・ビーチコレクションピン CADENCE TR Tomcat C パター 33インチ 黒TR(右用)NIKE GOLF(ナイキゴルフ) メソッド コンバージ カウンターフレックス B1-01 レフティパター ウイルソン PRO STAFF プロスタッフ HDX MODEL III パターヨネックス(YONEX) TRIPRINCIPLE トライプリンシプルパター GR-1スコッティキャメロン Futura X フューチュラピレッティ CORTINO 2 クラシック 303SSODYSSEY(オデッセイ) パター O-WORKS BLUE パターTaylorMade(テーラーメイド) スパイダーツアー ブラックadvisor(アドバイザー) パター RayCook (レイクック)RCパター本間ゴルフ TOUR WORLD TOUR WORLD TW-PT パターワールドイーグル G510 メンズ パター 左用
購入先 Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天AmazonAmazon楽天Amazon楽天AmazonAmazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。