トライアスロン バッグ
2018年7月28日

トライアスロン用バッグの選び方と人気おすすめ10選!【2018年最新版】

トライアスロンに使用するバッグ(リュック)には、荷物をまとめる収納力だけでなく、素早い着替えを可能とする機能性や持ち運びやすさが求められます。

また、スイムで濡れたウェットスーツを収納するため、防水機能も必要です。
そのため、一般的なバッグでは機能性が劣るため、トライアスロン専用のバッグを使用しなくてはいけません。

トライアスロンにはどのようなバッグを用意するべきか、選び方やおすすめバッグを紹介します。

おすすめ関連記事↓
【トライアスロン】ウェア人気おすすめ10選

トライアスロンのバッグ(リュック)とは

トライアスロン バッグ
出典:amazon.co.jp
トライアスロン用のバッグ(リュック)はトランジションバッグといい、荷物の持ち運び機能はもちろん、レースの種目間の着替えを素早く行えるよう利便性にも長けています。

形状は基本バックパックタイプなので両手があき、バイク移動でも荷物が邪魔になりません。
3種目分の必需品を入れるため、ある程度の大きさとなりますが、細かいものがすぐ取り出せるよう小分けのポケットがあり、すぐに取り出せるようになっているのが特徴です。

また、トライアスロンの種目を1つずつトレーニングするための小さいバッグもあり、防水性や身体へのフィット感、収納力に長けたトライアスロン用のバッグを使用します。

トライアスロンのバッグ(リュック)の選び方

トライアスロン バッグ
出典:amazon.co.jp
トライアスロンのバッグ(リュック)には様々な種類があるため、目的や必要な容量から選ぶのがおすすめです。

以下では

  • 目的に合わせて選ぶ
  • 容量で選ぶ

の項目ごとにトライアスロンのバッグの選び方について言及します。

目的に合わせて選ぶ

3種目のうち1種目ずつトレーニングを行うのであれば、ランニングは12Lほどのコンパクトなバッグ、スイムなら濡れたものでも入れられる30Lほどのバッグがおすすめです。

3種目のトレーニングや日帰りで行けるレースには、1回分の用品がちょうど一式入る収納力がある30~40Lくらいのバッグを用意すると良いでしょう。

トレーニングやレースで遠征する場合は、トライアスロンで使用する用品以外に着替えや移動中に必要なものも収納できるバッグを用意しなくてはいけません。
連泊することを想定すると、50~60Lくらいのトランジションバッグがおすすめです。
このくらいの大きさのバッグになると、メーカーによって機能性や価格の差が大きくなります。
よく比較して購入することをおすすめします。

容量で選ぶ

バッグは容量によって機能性・利便性が異なるため、容量を基準にバッグ選びをするのもよいでしょう。

10L~30Lのバッグはコンパクトなので、1種目のトレーニングにぴったりの大きさです。
30~40Lは3種目分の用品が入りますので、1レースもしくはレースを想定した3種目のトレーニングを行う場合に重宝する大きさです。
50~60Lは容量が大きいため、泊りがけのレースや遠征トレーニングに最適です。

トライアスロン初心者におすすめのメーカー

以下では

  • ZOOT(ズート)
  • TYR(ティア)

について触れていきます。

ZOOT

ZOOT(ズート)は、1983年アイアンマンワールドチャンピオンシップの聖地と言われている、ハワイ島のコナで誕生し、現在は世界22カ国で展開するマルチスポーツブランドです。

ZOOTのトランジションバッグの一番の魅力は、トランジション(競技の間)時にタイムロスなく着脱できることを追求している点です。
その機能性の高さからトライアスロン専門ブランドとして全米でNO.1のシャアを誇るブランドです。

TYR

TYR(ティア)は、オリンピック水泳競技メダリスト2人によって創設されたメーカーで、アメリカ国内でのスイムウエアやアクセサリーにおいて大きなシェアを占めています。

現在は海外30カ国以上でスイムウエアやアクセサリーに限らず様々なスポーツをサポート。
トライアスロンウエアやバイクパンツなども提供しているアパレルブランドです。

初心者におすすめのトライアスロンのバッグ(リュック)10選

[ズート] スポーツバッグ ULTRA TRI BAG 2.0

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

抜群の収納力が魅力のトライアスロンバッグ!

とにかく収納力抜群で、大きいものから小さいものも収納しやすいバッグです。
スーツケースのように開けることができるため、物の出し入れも楽にスピーディーに行えます。

スペック

サイズ:W58.5㎝×H33㎝×D26㎝
容量:48.9L
素材:ナイロン、ポリエルテル
デザイン(色):BKYL、BKSV、BKBL

TYR(ティア) APEX TRANSITION BAG LTRIBP

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ネオンカラーを採用したスタイリッシュなデザインが魅力!

チャックで手前に大きく開閉できるため、荷物の出し入れが楽におこなえるバッグです。
収納のメイン部分にはヘルメット用以外には細かい仕切りはありませんが、サイドにメッシュポケットとファスナーポケット、下部に防水性に優れた収納がついています。

スペック

サイズ:W46㎝×H34㎝×D30㎝
容量:40L
素材:ポリウレタン
デザイン(色):Black/Silver、Black/Punch、Black/Yellow(生産終了モデル)

[ズート] スポーツバッグ SPORT PACK 2.0

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

フィット感を求めるトライアスリートにおすすめ!

上部で口が大きく開くタイプのバックパックで、中にメッシュの仕切りとキーリングがついています。
両サイドと上部にメッシュポケットがあり、小物を収納できます。
シンプルな作りですが、1種目のトレーニング時に重宝する大きさです。

スペック

サイズ:W30㎝×H48㎝×D20㎝
素材:ナイロン、ポリエステル
デザイン(色):BLK/PNH、BRK/SLV

2XU(ツータイムズユー)スピード バックパック SPEED BACKPACK

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

優れた耐久性を誇る優良モデル!

特殊な素材・独自の製法で作られた2XUのバックパックはかつぎ心地がよく、耐久性に優れています。
もちろん収納力も抜群で、内側には小分け用の収納、外側はボトルホルダーが2か所ついています。シンプルでスタイリッシュなデザインも魅力の1つです。

スペック

容量:24L
デザイン(色):BLK×BLK

HUUB フーブ TRIATHLON DRY BAG トライアスロン ドライバッグ 20L

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

撥水性重視のトライアスリートにおすすめ!

フーブのウォータープルーフのドライバッグです。
ナイロンコートされた耐久性と撥水性のあるファブリックを使用し、100%防水で汚れもふき取りやすい仕様となっています。

ランニングやサイクリングでも快適に使用できるよう、重すぎず厚すぎないパッドがつけられ、熱がこもらない工夫も施されています。

スペック

容量:18L
機能:100%防水加工

シンプルデザインを求めるトライアスリートにおすすめ!

メインコンパートメントはファスナーが双方向に展開できるため、荷物の取り出しが容易にできます。
リュックの外側にはヘルメットなどを収納できるメッシュポケットがついており、使い勝手の良いリュックです。

下部のコンパートメントは密閉できる構造なので、スイム競技で濡れたウェットスーツや汗を吸い取ったウェア等を入れることができます。

スペック

メイン素材:ナイロン・ポリエステル
表地:ナイロン
収納可能サイズ:A3サイズ収納可
留め具の種類:ファスナー
表地:ナイロン

2XU(ツータイムズユー) トライアスロン用トランジッションバッグ(UQ3805g)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

トライアスロンの用品を持ち運ぶのに便利な定番バックパック!

容量が35Lなので、1レースもしくはレースを想定した3種目のトレーニングを行う場合に重宝する大きさです。
耐久性のあるボトムコンパートメントは濡れたウェア等を収納するのに便利です。

反射トリムを採用することで視認性と安全性を確保し、夜間でのトレーニングも安心して行うことができます。

スペック

メイン素材:ナイロン・ポリエステル
表地:ポリエステル
収納可能サイズ:A3サイズ収納可
留め具の種類:ファスナー
タテ53cm×ヨコ31cm×マチ21cm
ポケットの数:6(外側4/内側2)
重量:1240g
カードポケットの数:1

Zone3(ゾーン3) トランジションバッグ (トライアスロン用バッグ)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

大容量で機能性重視のトライアスリートにおすすめ!

リュックの構造が収納と整理整頓を手軽でシンプルにできるよう設計されています。
背面サポートとストラップが快適性を担保し、トライアスリートに無駄なストレスを与えません。

スペック

重量:1.4kg
カラー:BLACK/RED
タテ43cm×ヨコ36cm×マチ20cm

HUUB(フーブ) リュックサック トライアスロン用 トランジションバッグ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

レースやトレーニングに行くときはこのリュックさえあれば、全て収納可能!

最大容量が32Lなので、1レースもしくはレースを想定した3種目のトレーニングを行う場合に必需品を全て収納できます。
ウォータープルーフの収納エリアも完備された多機能リュックです。

シューズやヘルメットも収納でき、内側にはノートパソコンやゴーグルも入る、メッシュポケット付がついています。

スペック

カラー:BLACK/RED
タテ57cm×ヨコ37cm×マチ19cm

ELITE(エリート) TRI BOX・トライアスロン/デュアスロン競技用バッグ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

超大容量のトライボックスバッグ!

4タイプにボックスをセットアップできるので、自分にあった形を見つけることができます。
大容量のため、泊りがけのレースや遠征トレーニングにも対応します。

スペック

重量:約2.5kg
タテ42cm×ヨコ38cm×マチ24cm

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 [ズート] スポーツバッグ ULTRA TRI BAG 2.0TYR(ティア) APEX TRANSITION BAG LTRIBP[ズート] スポーツバッグ SPORT PACK 2.02XU(ツータイムズユー)スピード バックパック SPEED BACKPACKHUUB フーブ TRIATHLON DRY BAG トライアスロン ドライバッグ 20Lズート(ZOOT) TRANSITION BAG 2.02XU(ツータイムズユー) トライアスロン用トランジッションバッグ(UQ3805g)Zone3(ゾーン3) トランジションバッグ (トライアスロン用バッグ) HUUB(フーブ) リュックサック トライアスロン用 トランジションバッグELITE(エリート) TRI BOX・トライアスロン/デュアスロン競技用バッグ
購入先 Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天

トライアスロンには専用のバッグ(リュック)がおすすめ

トライアスロンのトレーニングやレースを快適に行うために、トライアスロン用に作られたバッグ(リュック)の使用がおすすめです。

トライアスロン用バッグは、メーカーによってデザインや容量、機能性に特徴があり、多種多様な商品が出回っています。

数ある中から1つを選ぶのは難しいですが、どのようなシチュエーションに必要なのか、どこまで収納力が必要なのかなどを明確にすれば絞り込めます。

機能性だけでなくデザインもお気に入りのバッグを身に着ければ、トレーニングやトライアスロンがより楽しいものとなるでしょう。

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。