ホットヨガ
2018年7月12日

ホットヨガが痩せない言われている理由とその対応策を徹底解説!

ホットヨガを続けていても痩せないような気がしている人はいませんか。
ホットヨガを1ヶ月くらい続けているのに、見た目に変化が現れないとやる気が落ちてしまうでしょう。
ホットヨガを続けているのに効果が出にくい人は、やり方を間違えている可能性があります。

そこで今回は、ホットヨガが痩せないと言われている理由や、痩せるために必要なことをわかりやすく説明します。
これからホットヨガを始めようか悩んでいる人も、ぜひ参考にしてもらえれば幸いです。

おすすめ関連記事↓
ホットヨガの効果や特徴を徹底解説!ホットヨガはダイエットに最適!

ホットヨガが痩せないと言われている理由

ホットヨガをやっていても痩せにくいのは、ホットヨガで消費するカロリーよりも食事などで摂取するカロリーが多いからです。
ホットヨガは大量の汗をかくので、汗をかけばかくほど痩せると錯覚してしまいます。

しかし、汗をかくだけではカロリー消費は少ないので、ホットヨガの前後の食事に気を付ける必要があります。

ただ、ホットヨガを長く続けると基礎代謝が上がってくるので、動かなくても消費されるカロリーが増えて痩せやすい体質になるでしょう。

以下では

  • 食事制限をしてもすぐに効果が出にくい
  • 汗をかくだけで辛くて続かない
  • カロリー消費量が少ない

について触れていきます。

食事制限をしてもすぐに効果が出にくい

ホットヨガのレッスンが終わると、無性にお腹が空いて食欲に負けてしまうことがあるのではないでしょうか。

そこで我慢して食事制限をしてしまうと、ホットヨガを続けるのがつらくなります。
ホットヨガを楽しく続けるためにも、厳しい食事制限はおすすめしません。

ホットヨガは、血液の循環を良くして内臓の働きを高めてくれると言われています。
その状態で栄養を体に入れてあげないと、貧血などを引き起こす可能性があります。
レッスン後は鉄分やビタミン、ミネラルなど、サプリメントで補いながら軽食を摂るのがいいでしょう。

汗をかくだけでつらくて続かない

ホットヨガは高温多湿のスタジオでレッスンをするので、20分もすると呼吸がつらく感じる人も多いでしょう。

しかし、しばらくレッスンを続けていると慣れてきます。もし汗をかくだけで辛いと感じてしまうようなら、少し楽なレッスンに参加してみましょう。
ホットヨガは、リラックスを目的としたレッスンから筋肉をつけるためのレッスンまで、さまざまなクラスがあります。
最初から筋肉をつけるためのレッスンに参加してしまうと、あまりのつらさに心が折れてしまいます。

ホットヨガがつらいと感じ始めたら、比較的ラクに参加できるレッスンに変えてみることをおすすめします。
そこで気持ちよく汗をかくことを体に覚えさせることで、ホットヨガを楽しく続けることができるでしょう。

カロリー消費量が少ない

ホットヨガを1レッスン参加すると、平均して330キロカロリー消費されると言われています。
ホットヨガは、ランニングや水泳と比べるとカロリー消費が少ないので、短期間では効果が出にくいと言えるでしょう。

カロリー消費だけで考えると、体重を1キロ落とすためには7000キロカロリー消費する必要があると言われています。
ホットヨガはランニングやウォーキングとは違って、毎日続けるよりは週1回か2~3回を長く続けることを推奨しています。

ホットヨガは、スタジオで同じ目的を持った人たちとレッスンに取り組めるので、ウォーキングやランニングよりも無理なく続けやすいと言えるでしょう。
また、ホットヨガを長く続けると、生活習慣を改善する効果も期待できます。

ホットヨガで痩せるために必要なこと

ホットヨガで痩せるためには、いくつかポイントがあります。
せっかくホットヨガに通っても痩せなかったらショックですよね。
そこで、ホットヨガに通うときに注意することを説明します。

以下では

  • ホットヨガ後のご褒美を少なめにする
  • 短期間で結果を出そうとしない
  • 痩せる目的のホットヨガに参加する

について触れていきます。

ホットヨガ後のご褒美を少なめにする

ホットヨガが終わった後は、新陳代謝が良い状態になります。
ホットヨガで頑張った後は自分にご褒美をあげたいところですが、デザートなどの甘いものは我慢しましょう。
ホットヨガの直後は糖分や脂質が吸収されやすいので、ホットヨガの効果が半減してしまいます。

ホットヨガを頑張ったからとつい油断してデザートを食べてしまうと太りやすくなってしまいます。
汗をかいた後のデザートやラーメンは格別ですが、レッスン後の約2時間は控えるようにしましょう。

短期間で結果を出そうとしない

ホットヨガで痩せるためには、短期間で結果を出そうとしないことが大切です。
短期間で痩せようとするとどうしても無理をしてしまい、体に負担がかかってしまいます。

人の体は、トレーニングを始めてしばらくは変化に対応できない状態が続くと言われています。
特に運動不足の方は、急激なカロリー消費と発汗によって、エネルギー消費を抑えようという防衛反応が働きます。
すると、減った分のカロリーを補充しようとします。

短期間で結果を出そうとすると、体が元に戻ろうとする力が働くのでリバウンドしてしまいます。
ただ、3ヶ月続けていると、体がカロリー消費に慣れてきて人によっては目に見えて効果が実感できると言われています。

ホットヨガを始めてから1~2ヶ月くらいが一番つらいと言われていますが、そこを乗り越えれば楽になると信じて続けてみるのがおすすめです。

痩せる目的のホットヨガに参加する

ホットヨガはお店によってさまざまなレッスンがあります。
ホットヨガで痩せたいと考えている人は、パワーヨガに挑戦してみるのがおすすめです。
パワーヨガは全身をダイナミックなポーズを取るので、翌日に筋肉痛になる人も多いと言われます。

ホットヨガでしっかりと汗をかきながら筋肉を刺激するので、本気で痩せたいと考えている人にはうってつけと言えるでしょう。
ただ、ヨガスタジオによってはリラックス系のクラスしかない場合があるので、事前にしっかりと調べてから行くようにしましょう。

痩せるためのメニューが整っているホットヨガスタジオ選ぼう!

ホットヨガのスタジオを選ぶときは、痩せるためのメニューがしっかり整っているか確認しましょう。
楽なレッスンが多いスタジオは初心者にはおすすめですが、ダイエットを目的に通っていると物足りなくなってきます。

ホットヨガを長く続けてしっかり痩せるためには、初心者にも優しいレッスンが組まれていて、少しきつめのレッスンにも挑戦できるスタジオを見つけることが大切です。

以下では

  • 通い続けられる場所にあるか
  • ダイエットを目的としたホットヨガメニューになっている
  • ちょっときついポーズが含まれている

について触れていきます。

通い続けられる場所にあるか

ホットヨガのスタジオが通いやすい場所にあるかどうかは重要です。
スタジオの雰囲気やレッスンの充実度だけで選んでしまうと、足が遠のいてしまうことが多くなるでしょう。
自宅から近いのがベストですが、良く出かける最寄り駅などで選ぶのがおすすめです。

ダイエットを目的としたホットヨガメニューになっている

ホットヨガでしっかり痩せるためには、ダイエットを目的としたメニューを選びましょう。リラックス系のホットヨガでも汗をかくことはできますが、ダイエット効果は半減してしまいます。

ダイエット目的でホットヨガのレッスンに参加するときは、お腹の引き締めやシェイプアップに効くかどうか確認してから参加するのがおすすめです。

ちょっときついポーズが含まれている

ホットヨガで痩せやすい体にしていくためには、筋肉を刺激することが大切です。
ホットヨガで基礎代謝を上げるためにも、ちょっときついポーズが含まれているレッスンに積極的に参加しましょう。

ホットヨガで少しきついポーズを取ると、弱くなっている筋肉を動かしてあげることができます。普段使っていない筋肉を刺激することで、シェイプアップ効果が期待できるでしょう。

Spochiおすすめのホットヨガスタジオ

ホットヨガスタジオLAVA



  • 女性に大人気!【ホットヨガスタジオLAVA】
  • ダイエット効果、デトックス効果抜群

ホットヨガスタジオLAVAとは、2018年の時点で全国に370店舗以上展開している国内では最大規模のホットヨガスタジオです。WEBでの予約が出来たり、全国各地に店舗があるのも魅力です。また、設備もシャワーやパウダールームなど充実しており、仕事帰りに通いたい方にもおすすめです。LAVAのスタジオの中には光スタジオという「光と音」の設備がより強化されたスタジオもあり、7色の光と音によりスタジオ内でより高い集中力とリラックス効果を期待できます。ホットヨガスタジオ業界最大手だからこそできる充実の設備に多様なレッスン内容がLAVAの大きな魅力です。
LAVAの詳細はこちら!

カルドヨガ



  • 驚異のダイエット空間
  • 銀スチームイオンで潤いながら大量発汗

業界初の銀イオンスチームを採用した非常に清潔で心地よいホットヨガレッスンを受けることができます。またスチームは機械制御により、常に55%に保たれており驚異の発汗作用と、スチームによるお肌の潤いを実感することができます。また、遠赤外線床暖房で、ひなたぼっこをしているようなやわらかい暖かさで体を芯からじっくりと温められます。
カルドヨガの詳細はこちら!

まとめ

今回は、ホットヨガがなぜ痩せにくいと言われているのか説明しました。
ホットヨガはランニングや水泳に比べると痩せにくいですが、長く続けることによって痩せやすい体質へと変わってくるのが実感できるでしょう。

ホットヨガのレッスン後のご褒美を減らして3ヶ月続けることなど、最初はハードルが高いと感じてしまうでしょう。
しかし、週に1度レッスンに参加して、ホットヨガ直後の2時間だけデザートを我慢すると考えれば始めやすいのではないでしょうか。

全く何もやらないよりも、少しずつ無理のないペースでホットヨガをやるだけでも効果が期待できます。
ぜひ通いやすいスタジオを見つけて、ホットヨガを始めてみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。