2017年12月17日

【目的別】アシックスのランニングシューズの選び方と人気おすすめ18選!

ランニングシューズは自分のレベル、用途に合ったものを選ぶことが大事です。
アシックスのランニングシューズは種類が多く様々なニーズに対応できますが、自分のレベルに合うシューズを選ぶ必要があります。
ランニング初心者にはクッション性が高いシューズ、サブ4を目指す中級者にはクッションと反発力のバランスが良いシューズが適しています。上級者には反発力を活かしてスピードが出やすいシューズが好まれます。
レベルと目的に合ったシューズを選ばなければ、シューズ機能を上手く使えないだけでなく、脚や膝を痛めてしまう原因になります。

ここではアシックスのランニングシューズの特徴、選び方を説明し、人気おすすめ12選を紹介します。

スポーツインソールについて知りたい方はこちら↓
スーパースポーツゼビオのスポーツナビゲーターがおすすめするスポーツインソール3選!

「足の相談所」で足の悩みを解決!

「足の相談所」は足の不調などを専門医に相談できるサービスです!
LINEにて友だち登録を行い、現在の症状や要望を伝えるだけで、そのために必要な靴やインソールの選び方、ケアの方法をお伝えします!

こちらから友だち登録を行い、早速相談してみて下さい。

友だち追加ボタン
友だち追加

「足の相談所」の詳しい使い方はこちら!

「足の相談所」の詳しい使い方について

ランニングシューズの選び方のポイント

ランニングシューズを選ぶ際は、主に「用途・サイズ」の2つを基準にしましょう。

  1. サイズで選ぼう!
  2. 自分の足を知る!
  3. 用途で選ぼう!
  4. ソールの厚さで選ぼう!
  5. 実際に試し履きしよう!

サイズで選ぼう!

サイズ表記は同じでも、メーカーによって若干違いがあるので、できるだけ試し履きした方がよいでしょう。縦のサイズだけでなく、足幅のフィット感も大切です。

履いてみた後は軽く歩いてみて、足に違和感がないかどうか確認してみましょう。どのようなタイプを選べばいいのかわからない場合は、店内のスタッフの意見を参考にしましょう。

参考
靴の寸法

自分の足を知る!

自分の足に関する情報はシューズ選びの基準になります。

まず足の縦の長さ(足長)、足の甲の周囲(足囲)を計ります。
次に足の指の長さを確認します。足の指は親指と人差指のどちらが長いかがポイントです。

アシックスのランニングシューズは日本人の足を基準に足長をcmで表示されています。
ランニングシューズは計測した足長よりも1cm程度大きなサイズのシューズを選びます。足の指とシューズの先に余裕が無いと足の爪を傷めたり、マメができやすくなります。

アシックスのシューズは横幅が「標準サイズ」の他に「ワイドサイズ」「スリムサイズ」が用意されているシューズがあります。足囲の大きさに合わせてシューズを選択します。

用途で選ぼう!

ランニングシューズはランナーの用途に合ったものを選びます。

健康のためにランニングを始める人と、ランニングの大会で良い記録を出したいランナーでは適するシューズは違います。熱心なランナーはトレーニングの目的別にシューズを変えます。

ランニング初心者はクッション性が良いシューズが適して、良い記録を狙う上級者は軽くて反発力を感じられるシューズが良いです。

初心者が軽くて反発力を重視したシューズで走ると脚を痛めてしまう可能性が高いので、シューズ選びは注意が必要です。

ソールの厚さで選ぼう!

アシックスのランニングシューズは基本的にソールが厚いと初心者向け、薄いと上級者向けです。

上級者がゆっくり長く走るトレーニングでソールが厚いシューズを履くことはありますが、初心者がソールの薄いシューズを履くのはすすめられません。

ソールが厚いと着地衝撃をソールのクッションで受け止められますが、ソールが薄いと着地衝撃を身体を上手く使って受け止める必要があります。
着地動作が上手くできない初心者はソールの薄いシューズで走ると脚や膝を痛めるかも知れませんので、避けた方が良いです。

実際に試し履きしよう!

ランニングシューズは試し履きをして足に合うものを購入するのが大事です。

試し履きはお店選びも大事です。品揃えが良いショップを選びます。品揃えが少ないと欲しいシューズの微妙なサイズを履き比べる事ができないケースがあります。

初心者の方はショップの店員さんに「ランニング初心者です」と言って、シューズを選んでもらうのがおすすめです。店員さんが、走力レベル、走る目標(目的)をヒアリングし、足長、足囲を計り、シューズの候補を幾つか出してくれます。

試し履きするシューズが出てきたら、全ての紐を緩めます。少々面倒ですが大事です。
紐を緩めたら足を入れて、足首を直角にして踵で地面を2~3回叩きます。これはシューズのヒール部分と踵をしっかり合わせるためです。ヒールと踵が合ったら足首を直角にしたまま、シューズの紐を締めていきます。全ての紐が締まったら蝶結びにします。

立ち上がって周囲を歩くか軽く走れると良いです。チェックするポイントは
・足の指の先に1cm程度の余裕がある
・側面に足の指や骨があたっている感じがない
・全体的にピタリとして違和感を感じない
です。

試し履きをしなかったり、適当に済ませると、長い距離を走ると問題が出る可能性があります。足がシューズに擦れて痛くなったり、違和感を感じて安心して走れないことがあります。

ランニングシューズの買い替え時期とは?!

走った距離

ランニングシューズの寿命は走った距離が600~800kmを超えた辺りと言われています。

距離に幅があるのはシューズの種類によって寿命が違うからです。
初心者用のソールが厚いシューズは耐久性が高く、上級者用のソールが薄いシューズは耐久性を犠牲にして軽さとスピードを追求しています。

シューズの使い方でも寿命は変わってきます。初級者よりも上級者の方がシューズにかかる負担が少ないので同じシューズを使った場合は寿命が長くなります。

シューズを2足購入して順番に使い回すと寿命が延びます。シューズを休めている間にクッション機能が回復するからです。

ソールの減り具合

ソールの減り具合はシューズの寿命を示すサインです。

走り方に癖があるランナーはソールの一部が極端に減ってしまう場合があります。極端に減ったソールはシューズのバランスを崩し、本来の機能発揮できません。そのまま使い続けると脚を痛めたり故障の原因になることもあります。

ソールの一部でもパターン(溝)が磨り減って、ツルツルれば買い替えのサインです。
ソールが磨り減って、下の層(ミッドソール)が見てたら直ぐにでも買い換えましょう。

【初心者向け】アシックスのランニングシューズ

初心者がランニングシューズを選ぶポイントはソールの厚さです。
厚いソールはランニングの着地衝撃をしっかりと吸収してくれるので、脚を痛めるリスクが少なくなります。ランニングの着地では体重の3倍の力が脚にかかると言われています。
着地が上手くできない初心者にはソールの厚いランニングシューズがおすすめです。

メンズ3選


初心者がランニングシューズ選びに迷ったらアシックス GT-2000 New Yorkがおすすめです。
2種類の素材を組み合わせたミッドソールはクッションと反発力のバランスが良く、安心して走ることができます。
アシックス GT-2000 New York 7はこれからランニングを始めるビギナーにもおすすめです。


クッション性の高いシューズを好む方はアシックス Gel-Nimbus 20がおすすめです。
アウトソール、インソール共にクッション性が高く、着地衝撃からランナーの脚を守ります。
最新モデルでは素材の工夫でより軽量化に成功しました。


着地の安定性を求めるならアシックス GT-1000がおすすめです。
GT-1000は安定性とクッションを両立させたランニングシューズです。
1足目でクッション性の高いシューズを使っている方は、2足目にGT-1000 を購入するのも良い選択です。

レディース3選


アシックス Lady GT-2000 7は、GT-2000 7を女性用の足型で作ったシューズです。
GT-2000 7のクッション性と反発力の良いバランスを持ち、女性の足にフィットします。
女性のランニング初心者に適したシューズです。


アシックス LADY GT-1000 7はGT-1000 7の女性用モデルで、女性用モデルには珍しくカラーがグレーと黒です。
初心者用モデルですが安定性を重視した中級者用モデルに近いシューズです。フルマラソン完走に向けて、しっかりと走り込みたい方におすすめです。


アシックスLady Gel-Quantum 360 4は衝撃緩衝性に優れた素材がソールに使用され、安定してスムーズな走りが可能です。
アッパー素材がメッシュでフィット感が良いです。
フィット感が良く安定した着地を得たい方におすすめです。

【中級者向け】アシックスのランニングシューズ

中級者は地面からの反発を感じられるシューズを選ぶと良いです。
地面からの反発を上手く利用して走れると快適にスピードを上げることができます。
ランニング技術が向上した中級者には、ソールの衝撃吸収と地面反発のバランスが良いランニングシューズがおすすめです。

メンズ3選


アシックス GELFEATHER Glide 4はサブ4を狙うレベルの方におすすめのシューズです。
適度な軽さと、反発力はスピードを上げて走るにはバランスがとれていいます。
着地から重心移動がスムーズに行えるフラットソールもGELFEATHER Glideの特徴です。


Gel-DS Trainer 23は軽量化とソールのグリップ性強化でスピードが出やすくなっています。
アッパーがメッシュになっているのでフィット感が高いです。
Gel-DS Trainer 23はサブ4から更に上のレベルの目指すランナーにおすすめです。


アシックス SKYSENSOR Glide 4はフィット感アップ、スピードアップの工夫がされています。
フィット感向上のためにアッパーの靴紐を通す部分を左右非対称にしています。スピードアップにはソールに2つの素材を組み合わせて反発性を高めています。
SKYSENSOR Glide 4はサブ4程度の実力を持ちスピードを楽しんで走りたい方におすすめです。

レディース3選


アシックス Lady Gel-DS Trainer 23は女性が軽快に気持ちよく走るための工夫がされています。
足型は女性用のものを採用し、アッパーをメッシュにすることでフィット感をアップさせています。
ソールのグリップ力強化、軽量化はスピードアップに貢献します。
ミッドソールには軽くて反発力の強い素材を使用し軽快に気持ちよく走れるシューズです。


アシックス LADY SKYSENSOR GLIDE 4は中級者用ランニングシューズですが上級者に近いモデルです。
レベル的にはサブ4から3.5を狙うランナーに向いています。
軽量性、反発性などの機能面の高さが記録を狙う女性中級者ランナーを支えます。
カラーの斬新さも特徴です。シューズのカラーを左右非対称にして独自性を強調しています。

[アシックス] ランニングシューズ SKYSENSOR Glide 4

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

アシックス LADY GELFEATHER GLIDE 4はバランスのとれた安定性の高いランニングシューズでです。
着地の安定性を支えるのはフラットソールです。
フラットソールとはソールの前後が一体となっており、着地から重心移動がスムーズに行えうようになっています。
フラットソールの着地感覚が好きな方にはLADY GELFEATHER GLIDE 4がおすすめです。

【上級者向け】アシックスのランニングシューズ

上級者は自分のランニングに対する好みを活かせるシューズを選びましょう。
ランニングの好みは、地面からの反発をダイレクトに受ける感覚を好む方、ソールの反発力をを感じて走りたい方など様々です。
フラットソール、セパレートソールの違いも走りに影響します。

メンズ3選

[アシックス] ランニングシューズ Lady Gel-DS Trainer 23

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

アシックス TARTHERZEAL 6はサブ3を目指す上級者モデルです。
155gと軽量な上、ミッドソールにはクッション性が高い素材を使っているので、衝撃吸収性も兼ね備えています。
アッパーにメッシュ素材を採用しているのでフィット感も高いです。

[アシックス] ランニングシューズ Lady SKYSENSORGLIDE4

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

アシックス SKYSENSOR Japanは上級者用のフラットソールモデルです。
重心移動をスムーズに行えるフラットソールを好むランナーにはおすすめのシューズです。
上級者用としてはやや重めですが、クッション性と安定性があります。
反発力を活かしてスピードを出すのではなく、脚を温存しながら一定のペースで走るタイプのランナーに向いています。

[アシックス] ランニングシューズ Lady GELFEATHER Glide 4

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

SORTIE JAPANSEIHA 2はスピードを重視したシューズです。
164gと軽量で、フラットソールでスムーズな重心移動ができますが反発力もあります。
メッシュアッパーはフィット感を良くし、アウトソールにはグリップが高い素材を使用しています。
SORTIE JAPANSEIHA 2はサブ2.5を目指すランナーに適したシューズです。

レディース3選

[アシックス] ランニングシューズ TARTHERZEAL 6

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

アシックス Lady LYTERACER TSはフィット感、通気性、グリップ力などトータルバランスが優れたシューズです。
クッション性、反発力のバランスも整っています。
価格が安い点も魅力で、消耗品として上級ランナーのトレーニング用に最適なシューズです。

[アシックス] ランニングシューズ SKYSENSOR Japan

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

アシックス Lady TARTHERZEAL TS 4は上級モデルには珍しく女性用の足型で作ったモデルです。
TARTHERZEALの軽量でクッション性が高い特徴はそのまま活かされています。
ソールには磨耗に強い素材を使い、耐久性をアップしています。
アッパーのメッシュ素材はフィット感を上げ、足首のホールド感をアップしています。

[アシックス] マラソンシューズ Sortie JAPANSEIHA 2

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

SORTIEMAGICシリーズはソールが薄く地面からの反発力で走るタイプに向けたシューズです。
そのシリーズの中でSORTIEMAGIC RP4はクッション性がある方で、、フルマラソンでも使用可能です。
SORTIEMAGIC RP4はフルマラソンでサブ3より先のレベルへ進む方にしておすすめのシューズです。

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 アシックス GT-2000 New York 6アシックス Gel-Nimbus 20アシックス GT-1000 7アシックス GELFEATHER Glide 4アシックス Gel-DS Trainer 23アシックス SKYSENSOR Glide 4アシックス TARTHERZEAL 6アシックス SKYSENSOR Japanアシックス SORTIEMAGIC RP4アシックス LAZERBEAM SC-MGアシックス Lazerbeam JC[アシックス] ランニングシューズ SKYSENSOR Glide 4 [アシックス] ランニングシューズ Lady Gel-DS Trainer 23[アシックス] ランニングシューズ Lady SKYSENSORGLIDE4 [アシックス] ランニングシューズ Lady GELFEATHER Glide 4 [アシックス] ランニングシューズ TARTHERZEAL 6[アシックス] ランニングシューズ SKYSENSOR Japan[アシックス] マラソンシューズ Sortie JAPANSEIHA 2[アシックス] ランニングシューズ Lady LYTERACER TS[アシックス] ランニングシューズ Lady TARTHERZEAL TS 4[アシックス] マラソンシューズ SORTIEMAGIC RP 4
購入先 Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天

まとめ

アシックスは機能性の高い、おすすめのランニングシューズをたくさん作っています。
用途、サイズ、デザインなどから、自分にぴったりのランニングシューズが見つかると、ランニングがさらに楽しくなるはずです。

明日から、アシックスのランニングシューズでランニングを楽しみましょう!

ランニングシューズの関連リンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。