ラクロス漫画おすすめ
2018年5月30日

ラクロスのおすすめ漫画2つ。熱いスポーツ漫画が好きな人は必見です。

漫画は日本の文化といっても過言ではなく、恋愛、ギャグ、バトル作品など、さまざまなジャンルの漫画が多くの人に愛されています。スポーツ漫画も根強い人気を誇り、数々の名作を生み出してきました。

スポーツ漫画といえば、野球やサッカーなどのメジャーなスポーツをイメージする方も多いと思いますが、その他のスポーツを題材にした漫画もたくさんあります。
今回は、ラクロスを漫画にした2作品を紹介します。

スポーツ漫画の関連リンク
【次に読むべき漫画はこれだ!】スポーツ漫画の人気おすすめ19選!

ラクロスとは

そもそもラクロスとは、棒の先端に網が付いたスティック、通称クロスといわれるものを使って相手のゴールにボールを打ち、点を競い合うスポーツです。
ラクロスの魅力はなんといっても、ラグビーのようなパワフルなプレーです。クロスから放たれるシュートは時速160キロを超えるものもあり、その速さから地上最速の格闘球技と呼ばれています。

ラクロスは男子と女子でルールが違う

男子ラクロスと女子ラクロスではルールが大きく異なるため、試合展開も変わってきます。
男子ラクロスと女子ラクロス、それぞれの魅力がある点もラクロスのおもしろい点です。

ラクロス漫画


現在、『少年ジャンプ+』にて連載されている『青のフラッグ』の著者KAITO作の青春恋愛スポーツ漫画です。
無気力な日々を送っていた主人公・櫻井玄哲(さくらい つねのり)が、ラクロスの自主練をしていた豊口深空(とよぐち みそら)と出会い、2人の高校生活とラクロス部全体が大きく変わっていく物語です。

『クロス・マネジ』は恋愛要素も強いですが、ジャンプで連載されていたため、ジャンプらしい熱いシーンもたびたび出てきます。

ラクロスをよく知らない人が、ラクロスに興味を持つきっかけとしておすすめの一冊です。


アニメ『サクラクエスト』のコミカライズを担当している漫画家、古日向いろはのデビュー作にして代表作の青春スポーツ漫画です。
ド田舎の離島で実家のラーメン屋を手伝っていた主人公・空木雫(うつぎ しずく)が、母親から「三年間青春してきなさい!」と送り出され、本土の高校、筑紫学園高等部へと入学するところから話は始まります。そこでラクロスと出会い、仲間との交流を通じてラクロスの才能を開花させてゆく物語です。

王道の青春スポーツ漫画で、ラクロスのルール説明もしっかりと描かれているので、ラクロスのことをまったく知らない方でも十分に楽しめます。

ラクロスを知っている人はもちろん、知らない人でも熱くなれるスポーツ漫画です。

まとめ

以上、ラクロスを題材にした漫画2作品でした。
ラクロスを知らない人でも、漫画自体が十分おもしろいのでおすすめです。

合わせて読みたいスポーツ漫画の関連リンク

ゴルフ漫画の人気おすすめ10選【風の大地など】
ハンドボール漫画の人気おすすめランキング5【送球ボーイズなど】
【必読!!】サッカー漫画の選び方と人気おすすめ10選

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。