エススリー(es three)
2018年5月25日

エススリー(es three) の効果(メリット)とは?効果が得られる理由を徹底解説!!

今話題のエススリー(es three)のトレーニング方法やノウハウ、メリット・デメリットなどをご紹介します。

エススリー(es three)で痩せることが可能な理由とは??

正しいフォームで専属トレーナーが徹底的に指導

エススリー(es three)では、エススリーのトレーナーは、有資格者や大学でトレーナー指導の方法を学んだ方や、トレーニングのプロが大学が指導者となっています。

骨格や各部の筋肉量を参考にして、トレーナーと相談して自分の理想な体になるようトレーニングを進めていきます。

毎日の食事内容を専属トレーナーがチェック・指導!

エススリー(es three)では日々の食事内容を送るシステムとなっております。体の様子などを見て最適なアドバイスをしてくれます。

トレーニングだけではなく食事も重要です。エススリー(es three)では糖質制限を行っています。高タンパク、低糖質、低脂質のレシピをトレーナーさんから教えてもらえます。


エススリー(es three)の強み(メリット)

エススリー(eh three)の強みは、何と言っても施設設備、トレーナーの豊富さ、トレーニング後のケアなど様々な要素が充実していることです。

エススリー(es three)は、ダイエットに特化した完全予約制のジムです。個室で一対一でトレーニングを受けられるので、人目を気にせずトレーニングに集中できます。

独自のメソッドプログラム

エススリー(es three)の独自メソッドプログラムは、最短のコースで1回75分になっています。

そのうち15分は、着替えの時間になっており自質トレーニング時間は60分になってます。

2か月、週二回の短期集中型、計16回。トレーニング時間を長く設定することはできますが、全コース期間は2か月と決められていて変更はできません。

個人の要望に合わせて、有資格者やトレーナー指導を学んだトレーナーがプログラムを組んでくれます。また、トレーニング後の食事制限も含まれています。

エススリー(es three)の各プログラムの詳細と料金を知りたい方はこちら↓
エススリー(es three)の各プログラムの案内と各コース料金を徹底解説!!

メンテナンストレーニング

2ヶ月のトレーニングで目標の体重まで到達しても、その後のリバウンドがダイエットの大きな障害となっています。エススリー(es three)では、プログラム終了後2回無料のメンテナンストレーニングを受けることができます。

アフターフォローがあるのは安心ですね。

営業時間が長い

エススリー(es three)の営業時間は9:00~23:00までになってます。
仕事終わりにゆっくりトレーニングできるようになってます。

託児所サポート有り

エススリー(es three)は、子持ちの方に人気です。なぜなら託児所サービスを設置しているからです。
エススリー(es three)に託児所がある店舗と店舗に、託児所サービスがない場合は、託児所の費用一回につき最大1,000円まで負担してくれます。
金銭的な面と精神的な面両方をサポートしてくれますね。これで安心してトレーニングに集中できます。


エススリー(es three)のデメリット

値段が高すぎる!!

エススリー(ed three)はプライベートジムなので、当然マンツーマン指導となります。他社よりは、安く設定してありますが、不安がある方などには高く感じてしまいます。ですが、だれにも見られず周りの目を気にせずトレーナーとトレーニングに集中することができます。値段が値段なので、カウンセリングなどに行ってじっくり検討しましょう。

トレーニングルームが狭い!!

ジムやフィットネスに行き慣れてる方は、閉鎖的に感じるでしょう。
家でトレーニングをしているような感覚で開放感がないため気分よくトレーニングできない可能性があります。
ある程度の広さがないとモチベーションに繋がりません。

トレーニング仲間ができない

エススリー(es three)はプライベートジムなので、当然他の利用者がいません。
ジム内で知り合って一緒にトレーニングすることができません。ジム内で知り合って一緒にトレーニングすることによって、自分のモチベーション向上につながることがあります。
そのかわりに、プロがお客さまのご要望に合わせて徹底管理してくれます。

食事制限が厳しい

ダイエットしようと思えば食事改善は避けても避けられません。エススリー(es three)では、糖質制限をおこなってます。
ルールに基づいた食事をすることになります。ご飯やパンが大好きな人は、朝食OKだったりトレーナーがお客様の体の状態を見てアドバイスしてくれます。

最後に

エススリー(es three)は、他社のプライベートジムに比べると断然お値段がお安くなってます。
有名プライベートジムと比べると10分トレーニング時間が長いのに合わせて、10万円ほどお安くなっております。
託児所サービスやトレーニング後の食事の管理などいろいろなサービスが充実しており徹底されています。人に見られるのが嫌な方など一人でのトレーニングでは、モチベーションが保てないという方にはおすすめです。

エススリー(es three)の公式サイトはこちら

合わせて読みたい!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。