B-CONCEPT 食事制限
2018年6月6日

B-CONCEPTの食事制限を徹底解説!!

「下半身がもっとスリムだったらいいのに」と下半身のダイエットについて悩んでいる方にB-CONCEPTは理想的なジムです。B-CONCEPTでは下半身の痩身に特化した集中的なサポートを行ってくれます。その上、トレーニングだけでなく食事制限のサポートも受けることができます。B-CONCEPTの食事制限について詳しく紹介します。

B-CONCEPTの詳しい内容と料金はこちら⇊
B-CONCEPTのトレーニング内容を解説!口コミも紹介!!

B-CONCEPTの各プログラムの料金とその特徴を徹底解説!!

B-CONCEPTはどんなジム?




B-CONCEPTは、簡単に言うと女性向けの下半身ボディメイクジムです。単純に体重を落とすことだけに焦点を当てているのではなく、トレーニングを行いながら部分集中ダイエットして、理想的な下半身を得ることを目的としています。B-CONCEPTでは特に、太ももやお尻、腰回りの脂肪を落とすトレーニングをします。その上B-CONCEPTでは完全個室でマンツーマンのトレーニングが行われるため、周りの人の目を気にする必要はありません。

B-CONCEPTでの食事制限とは?

B-CONCEPTにも他のジムと同じように食事制限があります。ここでは皆さんが気になるB-CONCEPTの食事制限は厳しいのかどうかを詳しく紹介していきます。

食事制限の内容

B-CONCEPTの食事制限の内容は人によりそれぞれ異なります。LINEなどの連絡ツールを用いながら専属トレーナーが毎日食事のアドバイスをしますので、それを参考にしながら上手に食事制限を行うことができます。しかも1日3食欠かすことなく食事制限をするので無理のない内容で取り組むことができます。

糖質コントロール

下半身のダイエットを望んでいる人にとっては、糖質が天敵となるでしょう。糖質を摂取しすぎるとそれが脂肪に変わってしまうことがあります。しかしB-CONCEPTでは1日3食すべてに糖質コントロールの行われているメニューが提供されますので、糖質コントロールの仕方を知らなくても具体的な提案によってダイエットできるので非常に効果的です。

指導方法

B-CONCEPTでの指導方法は非常に画期的です。先ほど述べたように、LINEなどのメッセージアプリを使って毎日の生活習慣を改善するアドバイスが専属トレーナーから受けられます。個人的な相談もスマートフォン一つでトレーナーのアドバイスを受け取ることができます。そのため「食事に関するアドバイスだけでは不安」と感じる方にも安心していただけます。B-CONCEPTは、自宅でどのようなストレッチを行ったら良いのか分からない方のためにストレッチ動画を配信してくれます。通勤途中でできるちょっとしたエクササイズも学べるのでB-CONCEPTの指導方法が豊富であることがよくわかります。

トレーナーによるサポート

B-CONCEPTでは、しっかりと食事制限がされている健康的な食事メニューを紹介してくれます。LINEで自宅での食事メニューを担当のトレーナーに送ると、そのメニューは自分に合っているのかどうかなどの連絡がもらえ、改善点がある場合はその調整に向けた食事のメニューが届くので安心して食事制限に取り込むことができます。B-CONCEPTのトレーナーによるサポートを毎日受けることができるので継続してダイエットを続けられます。

糖質コントロール

糖質コントロールはダイエットに非常に効果的です。その仕組みは、通常体の中の糖はエネルギー源として使われますが、糖質の量がコントロールされると、糖質の代わりに体内の脂肪がエネルギー源として消費されるからです。

メリット

基本的に糖質コントロールでは糖質を摂取しすぎることを避ければ、それ以外のことは気にする必要はありません。つまり食事によって取り入れられる糖質に注意を払うだけで、その他の食品は通常通り食べることができます。糖質だけがコントロールされているので普段と同じ量の食事をとることができ、食事制限からくるストレスも、その分軽減されます。

間食が我慢できる!

糖質コントロールのメリットでも挙げたように、糖質だけ気をつけていれば食事は普通にとれるため、間食を我慢することができるのもメリットの一つです。食事を1日3食しっかり食べるので、量を調節するダイエットよりも、間食が食べたいという気持ちになりません。間食で糖質を取り入れてしまう場合があるので、間食を我慢できるのはダイエットする上で大きなメリットです。

体質が変わる!

糖質コントロールを行うと、体質が変わることにもつながります。糖質コントロールでダイエットにも役立つ「インスリンの分泌を避ける」ことができます。インスリンとは、すい臓から分泌されるタンパク質性ホルモンのことです。インスリンが血糖値を下げるために血中にある糖を脂肪に変える命令を出します。そのため、糖質コントロールでインスリンの分泌を避けることができれば、必然的に糖が脂肪になるのを避けらます。

デメリット

糖質コントロールにメリットがあるのはもちろんですが、デメリットも確かに存在します。糖質コントロールのデメリットについて詳しく紹介します。

必要な栄養までなくなってしまう

糖質コントロールをすることによって、必要な栄養までなくなってしまう場合があります。人間の体には糖質が必要なので、糖質を過度に制限してしまうと、眠気や怠惰感、だるさという症状を抱えてしまうことがあります。その結果、仕事に集中することができなくなってしまいますので、糖質コントロールによる過度の糖質制限に十分注意する必要があります。

食べていい食材

繰り返しになりますが、糖質コントロールをしているからといって、全ての食材の量を減らすわけではありません。むしろ、糖質が含まれていない食材などを上手にチョイスすれば、それ以外は普通に食べられます。食べ方によっては、野菜や肉なども食べて大丈夫です。キャベツやレタス、ほうれん草には糖質があまり含まれていないため、糖質コントロールをしていてもほうれん草のお浸しなどは、食べても大丈夫です。意外と知られていませんが、肉もほとんどの部位にあまり糖質は含まれていないので、食べられます。お肉と野菜を食べることができれば、他の食材を我慢しやすくなるはずです。また、アボカドやブルーベリーなどの食材も糖質が少なめなので、糖質コントロールをしている時も、食べられます。

B-CONCEPTで徹底した体調管理を

B-CONCEPTでは、下半身のダイエットをしたい人に十分なサポートを提供しています。B-CONCEPTの専属のトレーナーと気軽に連絡が取れるので、トレーニング方法や食事制限について、すぐに質問することができます。B-CONCEPTを利用して美しい下半身を手に入れましょう。
B-CONCEPTが気になった方はこちら↓↓
女性向け下半身ボディメイクスタジオB-CONCEPT

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。