ランニング,帽子
2018年4月29日

【アスリート監修】レディース用ランニング帽子人気おすすめ10選!

夏場や日差しの強い昼間、雨の日のランニングに帽子はおすすめアイテムです。
熱中症予防、紫外線防止、雨天時の視界の確保に有効です。
ランニングにはどんな帽子が最適であるのか、ポイントと機能面を紹介します。

ランニングにおける帽子の役割

ランニングキャップは、暑い日や夏場の直射日光から頭を守る目的や雨天や雪の日に濡れないようにするために使用することが多くなります。
そのため、撥水性や通気性の他フィット感などを重視して選ぶことがポイントになります。

メリット

ランニングで使用する帽子は夏場のランニングでの暑さや熱中症の予防、雨や雪などの天候から身を守り、さらにランニングに集中できるということもあります。

帽子の中が蒸れて苦手という人は通気性に優れた帽子を使用することをおすすめします。
雨や雪対策の場合は通気性が良い製品かつ撥水加工の帽子をおすすめします。

帽子を被ると視界の範囲が限られてくるので集中できるという人もいます。
快適に走るための自分の帽子の使い方を見つけられるとより能力も高まります。

紫外線対策

夏場や一年通して日差しが強い日には紫外線が気になる人が多いと思います。女性なら美容面で気になると思いますが、そういった面は勿論ですが、紫外線を長時間浴びたり毎日浴び続けると体が疲労していくことも分かっています。
せっかくトレーニングを行っても疲労が蓄積されていくと思うようにトレーニング効果が上がらないばかりかケガに繋がる可能性も出てきます。そういった面からランニングキャップを被ることは非常に有効に働きます。

雨風を避ける

ランニングキャップを被る効果として、雨風を避ける効果もあります。ランニンは初心者のランナーでも30分、上級者のランナーになると2時間近い長時間のランニングを行う人もいます。雨天の日にランニングを行うと雨が目に入り視界が悪くなり安全面で非常に危険です。
また、長時間雨や風の悪天候にさらされると健康面でも支障をきたす危険性も出てきます。安全面、健康面を考慮することにおいておランニングキャップは有効に働きます。

デメリット

ランニング時に被る帽子は様々なメリットがありますが、製品の選び方や被り方いよってはデメリットが生じる場合もあります。

夏場は強い日差しから頭を守り熱中するを予防してくれるメリットがありますが、通気性が悪い帽子だと蒸れてしまいかえって熱中症を引き起こす可能性もあります。
夏場の帽子は通気性に優れた帽子を選ぶよういしましょう。

また、視界が遮られすぎる帽子は一般の歩道をランニングする場合にあ危険になりますので、安全面には十分配慮して帽子を被るように注意が必要です。
帽子を被る時の帽子の種類や被りかたに注意しながら快適にランニングを行うようにしましょう。

ランニング用帽子の選び方のポイント


出典:amazon.co.jp

通気性

夏場や日差しが強い日には直射日光が強いので、頭を熱中症などから守るためにランニングキャップを被ります。
しかし、通気性が悪いランニングキャップだとキャップのなかで頭が蒸れてしまい熱を発散することができずにかえって熱中症を引き起こす可能性が出てきます。夏場や日差しが強い日のランニングキャップは通気性に優れたキャップを選ぶようにしましょう。
また、夏場は大量の汗をかきやすいので速乾性に優れたものも同時に選ぶことも大切になります。

撥水性

ランニングキャップを被る時は雨や雪の日から頭を守る防寒対策としても役立ちます。
そのため雨や雪などの天候の日には防水、撥水加工されているランニングキャプを選ぶことが大切です。

長時間ランニングを行う場合は特に撥水加工がされていないと頭に水がしみて体調を崩す可能性などがあるので、雨天用のランニングッキャプを選ぶ場合は撥水加工がほどこされているか注意して選ぶことが大切です。

サイズ

ランニングは時間としてトレーニング量が多い人で2時間近くランニングを行う人もいます。
長時間のランニングはそれだけで体力を消耗するので、ランニングキャップのフィット感が悪いとストレスを感じて集中することができなかったり、ランニング動作の中でキャップがずれたり風で取れてしまう可能性もでてきます。

また、サイズがきついと頭が痛くなったりと障害が出てくるのでサイズ感を確かめてから購入することが大切です。

携帯性

雨や雪などの悪天候を避けるために被るために使用されますが、特に長時間のランニング時には天候が変わることが多くあります。突然の雨に備えたり、ランニングキャップで頭が蒸れてきたりするとかえって熱中症を引き起こす原因になったりストレスを感じることがあるので折り畳み式の携帯性に優れたランニングキャップを選ぶととても利便性がでてきます。

また、手に持ってランニングを行うとランニングフォームのバランスが偏る可能性があるので、折りたためるランニングキャップを選びランニングポーチやポケットにしまっておけると言った点もおすすめです。

アスリートのおすすめするナイキのレディース用ランニング帽子

ナイキの帽子は製品によっても様々ですが、速乾性に優れた素材で通気性が良い特徴があります。
夏用の通気性が良い帽子、撥水加工が施された雨天仕様の製品など様々な種類の帽子がでているので用途別に用することができます。

また、ナイキ独自のお洒落な製品もあり普段でも使用できるような製品もあるので、ランニングに流行を加えてお洒落に着こなしたい人にもおすすめです。

ナイキ(NIKE) エアロビル エリート ツイル キャップ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

軽くて通気性に優れているので夏場の日差しが強い日や湿度が高い日にもおすすめの帽子です。
メッシュの裏地と通気孔が再度についているので快適さを保つことができます。

帽子の前面再帰反射の素材のロゴをプリントしてあるので暗い夜道や雨の日のような視界の悪い日に安全に考慮した作りです。
また、 頭を包み込むようなフィット感も特徴で付けている感覚を忘れるような付け心地で快適にランニングを行うこともできます。

ランニング用帽子レディースの人気おすすめ10選


メッシュと裏地と通気孔付きサドパネルでさらっとした感じがします。サイドにあるプチプチで通気もよく、ナイキのテクノジーを用いられ、濡れても速乾性があるのから快適なランニングができますよ。後ろのアジャスターで好みのサイズに出来きてフィット感もバッチリ決まります。軽くて薄いタイプはランニングの邪魔をしません。

ONE LIMITATION(ワン リミテーション) エアーメッシュ キャップ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

夏真っ盛りにおすすめしたいメッシュ素材の帽子です。粗めのメッシュはこもった熱を放出して蒸れが残りにくい機能があります。通気性だけでなく紫外線対策も施されて熱中症対策にも効果的です。水洗いもでき、後ろのベルトでサイズの調整もできます。

ナイキ(NIKE) ウィメンズ AW84 エアロビル ランニングキャップ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ナイキのテクノロジーが軽量構造と速乾性に優れた素材を融合させています。通気孔が付いたアジャスターで自分にあったサイズに調整ができます。内側の汗止めバンドがあり通気性に優れているため快適なランニングが期待できます。

(ミズノ)MIZUNO ランニングウェア ランニングキャップ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ひさしの部分がやわらかく折りたためるので、ポケットやバックに入れ持ち運びにとっても便利です。従来の芯に比べて約半分の軽量となってます。バイザーが頭や額の圧迫感を軽くしてくれるため長時間のランニングにも負担となりません。後にあるゴムアジャスターは自分のサイズに合わせられるのでフィット感をサポートしてくれます。

(アディダス)adidas トレーニングウェア クライマライトキャップ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

クライマライト(湿気に強く、肌に優しい)テクノロジーと、UPFの最高値であるUPF50+が施されて紫外線防止もしっかりされ強い日差しから頭部を。通気性、透湿性、速乾性の機能はランニング中でもドライは感覚が保てます。着脱しやすい新デザインのバックストラップアディダスのベーシックロゴを使用しています。ランニングだけで様々なスポーツにも使える便利な帽子です

(アディダス)adidas トレーニングウェア クライマライトサンバイザー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

クライマライト(湿気に強く、肌に優しい)テクノロジーによって吸汗性、透湿性に優れています。ひたい部分の素材が汗をしっかり吸収してくれるので、ランニング中の汗が目に入るなどのストレスから解放されます。後ろ部分のマジックテープでサイズの調整もできるので装着感も得られます。つばの部分が長めなので日差しからも目や素肌を守ってくれます。

(アシックス)asics ランニングウエア ランニングサンキャップ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

キャップ後ろの日よけ部分が気になるときは、取り外しができます。日差しの強さ、気温によって取り外しをしていきましょう。オールシーズン使えるのでとっても便利です。ニットメッシュで通気性があり、蒸れ感も少ないです。後部のベルトでサイズの調節ができるからフィット感もバッチリです。


夜などの暗い時間のランニングでも安心な再帰反射機能が充実しています。後ろのネックストラップでサイズの調節ができます。サイドのメッシュ素材によって通気性が確保され帽子の中の蒸れを防ぎます。耳の部分のゆるやかなカーブはサングラスを着用した時でも邪魔になりにくいのでランニング中のストレスを軽くしてくれます。

(アシックス)asics ランニングニットキャップ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ポリエステル素材で、深さも程よく、軽くて被りやすいデザインとなっています。サイドはメッシュ素材なので通気性もあります。後部のアジャスターはサイズの調節が可能です。汗をかいても洗濯できるお手入れの気軽さは春夏のランニングにおすすめです。

[ミズノ]ランニングウェア キャップ[ミズノ]ランニングウェア キャップ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ひさしの部分がやわらかいので、折りたたんで持ち運びに便利です。後部にあるゴムアジャスターで快適なフィット感を調整できます。ひさしとサイド部分はメッシュ素材なので通気性も備えています。カラーは白と黒の2色、どんなウェアにも合わせやすそうですね。左サイドについたロゴマークのポイントもオシャレを感じさせます。

ナイキのランニングキャップの特徴

ランニングキャップの役割としては、直射日光や強い日差しの日の熱中症対策や、紫外線から守ること、雨風を避けるといった役割が挙げられます。ナイキのランニングキャップは通気性、速乾性に優れた素材やメッシュ加工が施されている製品が多くでています。

また、雨や雪などの悪天候に対応できる撥水加工が施されている製品もでています。夜間や雨天など視界が悪い時にも対応できる再起反射素材のナイキのロゴが入ったランニングキャップも出ているので様々な天候やシーンに対応できます。

自分にあったランニング帽子を選ぼう

日差しや雨風から目や頭部を守ってくれるランニング帽子です。機能性を重視しながらオシャレも楽しみましょう。素材、デザインやカラーはどんなランニング帽子がランニングに最適なのか、見つけていきましょう。

合わせて読みたいランニング用品記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。