【ロードバイク】レインウェアの選び方と人気おすすめ9選
2017年11月11日

【ロードバイクにはこれだ!】レインウェアの選び方と人気おすすめ9選

ロードバイクは、自分自身のコンデションだけではなく、風や雨などの天候にも左右されるスポーツですよね。サイクリング先で急に雨が降ってきても慌てないように、対策しておきましょう。
今回は、ロードバイクに乗る人に向けてレインウェアの選び方と、おすすめの商品を9選ご紹介します。

ロードバイク用レインウェアの選び方のポイント

高機能なレインウェアを選ぶ

レインウェアといっても種類はさまざまですが、ロードバイク用のレインウェアを選ぶときは、撥水性、通気性、動作性などに優れた高機能なレインウェアを選びましょう。

適切なサイズを選ぶ

ロードバイクに乗る上で一番の敵は空気抵抗ですよね。雨の日に、一般的に使用されるブカブカしたレインウェアを着用すると、走りにくくなります。
さらに、体のサイズにフィットしたレインウェアを使用しなければ、ギアやチェーンなどの部分に絡まってしまいます。
ロードバイクを漕ぐときに、邪魔にならないかたちやサイズのレインウェアを選びましょう。

ストレッチ素材がおすすめ

ロードバイクに乗るとき、無理なく前傾姿勢になれるように、ストレッチ素材のレインウェアがおすすめです。

用途別にレインウェアを選ぶ

雨の日にロードバイクに乗る状況としては大きく分けて2つあります。

1.通勤などで日常的にロードバイクを使用している方
2.サイクリングなどのスポーツ用途でロードバイクを使用している方

それぞれのポイントを見ていきましょう!

通勤などで日常的にロードバイクを使用している方へ

通勤などでロードバイクを使用している場合は、撥水性と視認性を重視しましょう。
荷物を濡らしたくない場合や、交通量が多い場所でも安全に走れるレインウェアを選びましょう。

サイクリングなどのスポーツ用途でロードバイクを使用している方へ

スポーツとしてロードバイクを使用している場合は、レインウェアの通気性と動作性を重視しましょう。
それは、走りの快適性を確保するためです。

また、突然の雨にいつでも対応できるように、収納性のあるレインウェアを常に携帯しておくのもいいでしょう。

デザイン

レインウェアは機能的な用品としてのイメージがあるので、どうしても地味な見た目が創造されてしまいますが、ロードバイクでは、目立つ色のレインウェアを着用した方がいいでしょう。
理由は、目立つ色のレインウェアを着るだけで視認性がグンと上がります。

特に雨が降っている視界が悪い状況において、安全を確保するために視認性は最も重要なポイントです。特におすすめなレインウェアのデザインは、白やオレンジなどの明るい色がいいでしょう。

予算

気になるロードバイク用のレインウェアの値段についてですが、高機能な物であれば1万円前後でかなりいいレインウェアが購入できます。
予算に制限があるという方であれば、4000~5000円からでもレインウェアを購入することができます。

ロードバイク用レインウェアのおすすめ9選

mont-bell ドライテック レインウェア


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る
登山用のレインウェアですが、非常に軽量なレインウェアなのでロードバイク用としても十分使用することができます。
レインウェアを着ても非常に快適に走ることができるのが特徴です。

DOPPELGANGER ウォータープルーフサイクルウェア


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る
自転車メーカーのドッペルギャンガーが発売しているレインウェアです。
収納性やフィット感など自転車やロードバイクに乗るうえで必要な要素が詰め込まれています。

GOLDWIN バイク用 レインスーツ Gベクター2


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る
防水機能に優れたレインウェアで、コンパクトに収納できるのも魅力的です。
価格は1万円を超えてしまいますが、機能性は抜群に良い商品です。

LOGOS リプナー ストレッチレインスーツ トリガー28662282


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る
登山時の雨具としても使用できるレインウェアで、ロードバイクに乗っていても動きやすい伸縮性と耐久性に優れたレインウェアです。

ランドワークスSP レインウェア


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る
このレインウェアの魅力としては、何と言っても高い通気性です。雨の日に走ったときの快適さが違います。
これだけ高機能でありながら、値段もそこまで高価ではないのも魅力的ですね。

MIZUNO ベルグテックEX ストームセイバーV A2JG4A01 50


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る
機能面を見ればトップクラスの性能を持つMIZUNOのレインウェアです。
高い耐水性と通気性を誇る、ロードバイクに最適なレインウェアです。

SHIMANO DSスタンダードスーツ RA-026N


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る
SHIMANOの製品です。こちらは釣り用のレインウェアですが、高い耐水性は自転車やロードバイクに乗る上でもとても便利です。
とにかく暖かいので冬などに利用するのもおすすめなレインウェアです。

mont-bell U.L.サイクルレインジャケット 1130411


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る
ジャケットだけでいいのであればこちらのレインウェアもおすすめです。
わずか161gという重量でありながら、高い収納性、防水性を兼ね備えた高機能なレインウェアです。

DUNLOP スリクソン レインウェア SMR5000


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る
価格が5000円以下ながら高い耐水性があるコスパが良い、ロードバイクにおすすめのレインウェアです。

ロードバイク用レインウェアの売れ筋ランキングもチェック‼︎

amazon売れ筋ランキング
楽天市場売れ筋ランキング

あなたにおすすめのアイテムを選びます

身長、体重、年齢、足のサイズ、ほしい機能・性能(例:軽い)、特徴(例:黒がいい)など、どんなことでもご希望を入力して、お気軽にお尋ねください。


※こちらのメールアドレスにご返信します。

LINEで聞いてみる

まとめ

レインウェアは用途などを考慮したうえで自分に合ったレインウェアを選ぶことが重要です。
そして、一人前のサイクリストと呼ばれるためにはどんな状況に対してもスマートに対応する必要があります。悪天候の際は今回ご紹介したレインウェアを着用し、最高のサイクリングライフをお過ごしください。

ロードバイクの関連リンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。