卓球用リュック
2018年4月29日

卓球用リュックの選び方と人気おすすめ10選【収納力抜群!!】

卓球におすすめのリュックの選び方と人気おすすめ10選を紹介します。卓球用のリュックを選ぶ際、何を重要視するかによって選び方も変わってきます。
そこで今回はひとりひとりにあわせた卓球用リュックの選び方と人気おすすめ10選を紹介します。

卓球用リュックの選び方のポイント

目的に合わせて選ぼう

卓球用リュックといっても様々な種類があるため、目的に合った卓球用リュックを選ぶのが重要です。後述しますが、試合用に用具がたくさん入る、容量の大きいリュックを選ぶのか、それとも適度なサイズで普段使いもできるデザインの良いリュックを選ぶのか、目的によって卓球用リュック選びのポイントが変わってきますので、自分のニーズを把握しておきましょう。

たくさん容量が入るリュックがおすすめ

卓球はラケットの他にラケットケースや室内シューズ、大会に出るならユニフォームなど卓球をする上で必要なものは意外とたくさんあります。そのため卓球用リュックを選ぶ際には、たくさん容量が入る大きめのリュックを選びましょう。また、ただ大きいだけではなくラケットの手入れに必要なサイドテープやクリーナーなどの用具も整頓して収納できるようポケットが多い卓球用リュックを選ぶのもポイントです。

デザインも重要!!

機能性も大事ですが、愛着を持って大事に使うためにもデザインにもこだわりましょう。特に普段使いもする卓球用リュックを選ぼうとしている人は重要視すべきポイントです。人によってデザインの好みは違いますが、卓球に対してモチベーションが上がるような、かっこいいと思ったリュックなど、気に入ったリュックを選ぶことをおすすめします。

卓球用リュックの人気おすすめ10選


MIZUNOが出している卓球専用のリュックです。卓球専用というだけあって、35リットルの大容量サイズに加え、内装の背面部にラケットケースが収納でき、サイドアクセスファスナー付なので、上からも横からも出し入れすることができます。さらに、かさばるシューズも底にあるシューズポケットに収納することができ、まさに卓球にうってつけのリュックです。

BUTTERFLY バッグ スタンフリー・リュック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

バタフライが出しているリュックです。卓球メーカーらしくよく考えられていて、ラケットケース、シューズ、ユニフォームを入れても余裕のある容量の大きさと、小物を整頓できるファスナー付きポケットが外側に5つ、内側にPC用1つ、オープンタイプが3つととても充実しています。実際に使うことを考えても不便さが見当たらない使い勝手の良いリュックです。

TSPブランドの卓球用リュックです。容量が大きく、底にシューズポケットが付いていて、デザイン同様シンプルな作りになっています。他の卓球用リュックには無い特徴として、素材が光を受けると反射するリフレクターになっているので、暗い夜道でも車やバイク、自転車などから身を守ってくれます。そのため、部活動で帰りが遅くなる学生におすすめの卓球用リュックです。

NITTAKU バッグ ハニカムデイパック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

NITTAKUが出している卓球用リュックです。容量がMIZUNOの卓球用リュックに次いで28リットルもあるので、ラケットケースやシューズの他にお弁当なども入れることができます。また、リュック外側の横にペットボトルホルダーが付いているので、こまめに水分補給をしたいときも、いちいちリュックを開ける手間が無く、便利に使うことができます。

ANDRO 卓球 サルタ バックパック グレー×ネオン 402228

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ANDROが出している卓球用リュックです。卓球をやっている人でもANDROを知っている人は少ないかもしれませんが、ANDROはドイツの卓球メーカーで、日本でいうMIZUNOやBUTERFLYといった大手メーカーに位置します。丁寧な作りのリュックになっており、ファスナー付きメッシュポケットやペン入れなど他の卓球用リュックには無い珍しい機能が備わっています。

DONIC バックパック ブラスター

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

DONICが出している卓球用リュックです。これまで紹介してきた卓球用リュックと比べると若干サイズは小さくなりますが、特別大きいリュックでなくていいならむしろ程よいサイズといえます。もちろん卓球に必要な最低限度の道具は入るので、普段の練習に使う程度なら問題ありません。手頃なサイズの卓球用リュックが欲しい方におすすめです。

STIGA ヘキサゴンリュックサック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

STIGAが出している卓球用リュックです。コンパクトなサイズ感で、こちらはシューズを入れる容量はありませんが、その分収納力があり、機能性に優れデザインも良いので様々なシチュエーションに対応することができます。そのため普段使いもしたい人におすすめです。中は大小二つのメインスペースがあり、収納しやすい内部構造になっています。

ADIDASが出している卓球向けリュックです。ADIDASは卓球メーカーではありませんが、超大手スポーツメーカーなだけあってリュックにも余念がありません。24リットルの容量サイズに、あらゆる場所に取り付けられたポケットが荷物の収納、出し入れをスムーズにしてくれます。卓球だけでなく、他のスポーツや通勤・通学にも使えるので、ベターなリュックが欲しい方におすすめです。

NIKE アルファ アダプト レイン バックパック BA5253

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

NIKEが出している卓球向けリュックです。ADIDAS同様、マルチに使えるベターなリュックですが、こちらは35リットルサイズとより容量が大きく、耐久性に優れており防水加工も強いためスポーツ寄りのリュックといえます。その分重量があり小回りも利きにくいため、スポーツ以外にもしっかり使いたい方はADIDAS、スポーツでの使用をメインにする方にはNIKEをおすすめします。

THE NORTH FACE リュック BC Fuse Box II NM81817

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

THE NORTH FACEが出している卓球向けリュックです。リュックでのAmazon売れ筋ランキング1位の人気商品で、普段使いしたくなるようなオシャレなデザインに、摩擦強度と耐水に優れた機能性、収納力のある使い勝手の良さが人気の理由です。値段が高いのがネックですが、気に入ったリュックをずっと使いたいならこのリュックをおすすめします。

自分にあった卓球用リュックを選ぼう

卓球におすすめのリュックの選び方と人気おすすめ10選を紹介しました。
目的によって容量やデザインなどが優れたリュックを選び、これから東京オリンピックに向けてますます盛り上がる卓球を楽しみましょう。

この記事の関連リンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。