スノボインナー
2018年4月13日

【寒さ対策にもってこい!!】スノボインナーの選び方と人気おすすめ9選

今やウインタースポーツの代名詞となった、スノーボード。平昌オリンピックもあって、人気がさらに急上昇していますよね?そこで今回はおすすめのスノボインナーをいくつかご紹介します。

スノボインナーの選び方のポイント

自分の体格にあったスノボインナーを!

スノボインナーを選ぶ時は、何といっても自分の体格にあったスノボインナーを選ぶこと。これは欠かせません。自分の体型にあったスノボインナーを選ぶことによってスノボインナーは最大の効果を発揮するからです。スノボインナーの持つ保温性や保湿性、速乾性などの機能を最大限発揮するためにも、自分の体格にあったスノボインナーを選ぶようにしましょう。各インナーによってフィット感は異なりますので自分の好みもしっかり把握しておくと選びやすくなります。

通気性に優れたスノボインナーがおすすめ!

スノボインナーの機能性の中で最も注意すべきなのが、通気性です。スノボをしていると最初は少し寒くても、時間が経つにつれて暑くなり汗ばんでくるものです。そんなとき、通気性がいまいちのスノボインナーだと、体内の熱がウエア内でこもってしまい、快適にスノボを楽しむことができなくなってしまいますよね。通気性の良いスノボインナーを選んでおけば、長時間でも快適にウインタースポーツを楽しむことができます。

上に着るスノボインナーとの相性を考えよう!

 
スノボインナーの組合せも選ぶ際のポイントになります。普通、スノボインナーはファーストレイヤーとセカンドレイヤーの二種類を組み合わせて着用します。ファーストレイヤーは肌に直接触れるもの、セカンドレイヤーはその上に着るものです。ファーストレイヤーは肌に直接触れるものですので通気性や速乾性のある素材をチョイスしましょう。セカンドレイヤーには保温性のある素材を選ぶと体温調節がしやすくなります。

スノボインナーの人気おすすめ10選


バートンのMIDWEIGHT CREWは天候を問わず着用することができる、速乾性と透湿性に優れたスノボインナーです。少し長めの丈ですから、スノーボーダーのように、ゆったり着用したい方におすすめのスノボインナーとなっています。ストレッチ360という特徴を持った生地を採用していますので、激しい動きをしてもパフォーマンスを損なうことなく、可動性もばっちりです。

日本の東レの技術を採用したVAXPOTのスノボインナーもおすすめです。薄さと暖かさ、そして肌触りを追求したインナーで、男女ともに人気の有るスノボインナーです。人気の秘密は、東レ独自のソフトサーモという技術にあります。体から発生する汗などの湿気を熱に変えることでスノボインナーそのものの保温性を高めてくれています。それだけでなく、調湿機能にも優れており余分な湿気を放出し、さらっとした着心地を持続してくれます。

バートンのLIGHTWEIGHT CREWもおすすめのスノボインナーです。LIGHTWEIGHT CREWはバートンの中で最も速乾性に優れたスノボインナーで、スノーボードだけでなくアウトドア全般に最適です。強化防臭加工が施されていますので、毎日洗濯をしなくても快適にスノボを楽しむことができます。先ほどのMIDWEIGHT CREWは真冬用に、このLIGHTWEIGHT CREWは春先のスノボに着用するとよいでしょう。

Volcomのストーンレイヤーは日本人の体型に合わせて設計された、Japan Fitシリーズを販売しているので大変おすすめです。日本人の体型に合わせたサイズ展開をしているため、フィット感に定評がありスノボをより快適に楽しむことができます。素材にはポリエステル90%、ポリウレタン10%を使用しており、その結果吸湿速乾性を高めています。わきの部分がメッシュになっているのも見逃せないポイントです。

ノースピークのインナーシャツ NP8031

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ノースピークのインナーシャツ、NP8031はソフト着圧タイプのスノボインナーとして人気があります。締め付け感が苦手だという女性にも人気のユニセックスモデルとなっており、吸汗性や速乾性に優れた素材を使用しています。汗を素早く吸収し乾かすので、べたつき感が少なく快適なスノボを楽しむことが可能です。女性には嬉しい抗菌加工にもなっていますので、汗や油から発するにおいを軽減してくれます。

エアブラスターのワンピースインナーThe Ninja Suit

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

エアブラスターのワンピースインナーThe Ninja Suitも男女ともに人気の有るスノボインナーです。何といってもこのワンピースインナーの特徴は、4ウェイストレッチ素材を使用した可動性の高さです。4方向に伸縮性のある素材を使用することで、スノーボーダーの激しい動きを妨げることなく快適なライディングを楽しむことができます。袖口は親指用のループを採用することで、さらにフィット感を向上させています。


寒さが苦手な女性スノーボーダーにおすすめしたいスノボインナーが、ESTIVOのインナートップスです。寒い雪山でも暖かく快適に過ごすため、光電子という技術が採用されています。この光電子は遠赤外線をふく射する技術のことで、自然な温かさを発してくれます。加えて体温も逃がさない設計になっていますので、防寒着としても活躍してくれます。動きやすさも追求したライクラファイバーを採用しているのもおすすめポイントです。

Hot Chillysのスノボインナーは速乾性や保温性に優れたスノボインナーとして人気が上昇しています。また、フィット感と肌触りの絶妙なバランスも人気の秘密となっています。メリノウールストレッチという独自の素材を採用することで、他のスノボインナーにはない着心地を実現しています。Hot Chillysは30年以上もスノボインナーを専門に研究開発を進めているブランドですから、安心して着用出来ます。

ノースフェイスのパラマウントウールクルー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ノースフェイスのパラマウントウールクルーは、ウールとポリプロピレンを素材に配合したハイブリット素材が特徴のスノボインナーです。ウールは保温性と調湿性に優れていますし、ポリプロピレンは速乾性に優れた素材です。それによって暖かさは保ちながら、通気性が高まるスノボインナーになっています。加えてウールは消臭効果もある素材ですから、スノボのインナーとして最適です。

自分にあったスノボインナーを選ぼう

いくつかのスノボインナーを紹介してきましたが、機能性や素材、サイズなどにもこだわったスノボインナーを選んでください。自分にぴったりのスノボインナーを選べば、一層ウインタースポーツが楽しくなりますよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。