ランニング用耳当て
2018年4月11日

【プロランナー監修】ランニング用耳あて人気おすすめ10選!

冬の寒い日や、風の冷たい日にランニングをしていると耳が冷たくなって痛みが出てしまうことありませんか?
そんなときは我慢せずに耳あてで保護するのが1番です。
今はランニングをしていても寒さが気にならない耳あてが売られていますよ。
今回はランニング用耳あての選び方のポイントと人気おすすめ10商品を紹介します。

ランニングにおける耳当ての役割

ランニングの耳当ては冬場の気温が低い日や風が強い日などに耳を寒さから守る製品です。
ゆっくりランニングを行うとしても歩くよりはペースが速く風を切るので耳が痛くなり霜焼けや切れて痛みがひどくなる場合があります。
そうしたことから耳を守る役割を果たします。

ランニング時の耳当あての選び方のポイント

耳当ての機能に注目しよう!!

ランニングをすると、真っ先に冷えるのは顔周りです。その中でも耳はかなり冷えやすく、放っておくと耳が痛くなります。
そのため、耳あての選ぶポイントとしては、保温性と速乾性があるかどうかが重要です。

また、 安全面を考慮した音をしかりと聞き取れる製品や蒸れない加工をしてある速乾性に優れた製品を選ぶことをおすすめします。
ランニング中はつい集中して周りの音などが聞こえずらい状態になる場合がありますし、冬場のランニングであっても適度な汗はかくので、こういった機能性も大切にして選ぶことがおすすめです。

耳当てのデザインに注目しよう!!

機能性と同じくらい大事なのはデザインです。
ランニングは継続して効果がでる運動です。続けるためのモチベーションは色々なところから取り入れることができて、ランニング時に着る服もその中の一つです。

お気に入りの耳あてを選んでランニングへのモチベーションを維持することでランニングを続けやすくなります。
ぜひデザインもよく見て選んでみてください!

アスリートのおすすめランニング用耳あて

Wayersen 耳あて イヤーウォーマー

Amazonで詳細を見る

保温性が抜群のため、冬場の厳しい寒さや風が強い日のランニングにおすすめの商品です。
耳をしっかりカバーしてくれるフィット感にも優れているので、速いペースのランニングでも快適に使用できます。

また、ランニングだけではなくサイクリングやウインタースポーツなどにも使用できます。
大人、性別、子供にも幅広い年齢層にも使用できる点もおすすめです。

冬場であってもランニングを行うと汗をかきます。
そういった運動中の蒸れにも対応可能な耳当てです。

ランニング時の耳あての人気おすすめ10選

FJK ヘッドホン機能付きイヤ―マフ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

このランニング用耳当あての特徴は基本的な保温機能や速乾機能だけではなくヘッドホンの機能も搭載しているところです。iphoneやスマホも幅広く対応している耳あてとなっていて、ケーブルにもクリップがついているのでランニング中にケーブルが邪魔になることがなくランニングに集中できます。また、とても小さくコンパクトなのもこの耳当あての特徴です。
音楽を聴きながらランニングしたい人におすすめです。

ボディータフネス イヤーウォーマー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

このランニング用耳当あての特徴はまずなんといっても他の耳あて商品よりも安いというところにあります。
ただし、安いといってもランニング時に必要な機能はしっかりと搭載されており、防風と発熱によるダブル保温を実現させています。
防風への対策は耳あての散弾構造の中間部分に防風ラミネートを挟んでいるのでそのラミネートが耳への冷気を遮っているのです。
デザインはブラックのみとなっていますが、安価で手に入るのでランニングをこれから始めるけど続くか不安の人にはおすすめです。

le coq sportif リバーシブルイヤーウォーマー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

このランニング用耳当あての特徴はロゴプリントが夜間でも再帰反射する素材で作られているので夜間のランニングでも接触事故などを未然に防ぐ設計となっている点です。またこの耳あてはリバーシブルとなっているので自身の体温状況に応じて使い分けることができるので保温性の機能には優れています。色も黒、灰、青の3色から選べるのでランニングウェアと合わせることが可能です。

MOGU モグ イヤーウォーマー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

このランニング用耳当あての特徴は耳あての中の素材にエアーパウダービーズを使用している点です。
エアーパウダービーズの生地は伸縮性と流動性に富んでいるので耳を暖かくそして優しく守ってくれます。
吸湿性も良いので耳が内側から冷えることもありません。
そして色も全部で6種類あり、シンプルなデザインなので、デザインにもこだわりたいけど派手なのはちょっと…と思っている人にはおすすめです。カップルでランニングを考えている人はペアルックの耳あてなんかも良いですね。

このランニング用耳当あては、フリース素材でシンプルなデザインとなっています。カラーも他のウェアと合わせやすいホワイトとレッドとなっています。冬のスポーツシーズン用として使われることが多いので、もちろんランニングの環境下でも十分な効果を発揮してくれる耳当てとなっています。また収納にも困らないコンパクトサイズに折りたためる面もよいところとなっています。

(ミズノ) グローバルエリート イヤーウォーマー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

スポーツ用品を数多く取り揃えているMIZUNOからの保温性に優れたランニング用耳当あてです。
サイズがフリーなのでどなたでも使いやすいです。またMIZUNOのランニングウェアやシューズと合わせるかなり見栄えがよくなります。素材が柔らかいので耳あてをあてるときに悩みの種となる硬い部分があたり痛くなるという心配もいらないでしょう。

PEARL IZUMI 82 イアーウォーマ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

このランニング用耳当あての特徴として挙げられるのは耳あての後部にある後部ベルクロアジャスターがあり、それが擦れにくさと着脱に対するストレスを軽減してくれる点です。生地は少し薄めですが、保温性には優れているのでランニングはもちろん他の運動の時や普段の生活でも使用できる仕様となっています。また、生地の薄さにより耳あてをしていても外部の音や声が聞きやすいという利点もあります。

Nakota (ナコタ) EAR MUFF イヤーマフ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

このランニング用耳当あての大きな特徴として色が全部で20色あるという点です。他の耳あての商品よりもデザインが豊富なのでどの耳あてを選ぶか迷ってしまうほど。またデザインの豊富さに加え、保温性は優れているのでランニングでも安心してお使いいただけます。私服に合わせてもよし、ランニング用にもう1つ持っていてもよしのおすすめの耳当てです。

MIZUNO(ミズノ) アウトドアアクセサリー ブレスサーモ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

アウトドアの防寒用のイヤーウォーマーなのですが、ランニングの時に使われることや自転車、バイク乗車時でも使われるので様々なシーンで活躍可能です。内蔵されているワイヤーが伸縮自由となっているのも良い点です。
フリーサイズなので男女ともにお使いいただけるので、冬のいろんなアウトドアのお供にぜひどうぞ。

自分にあったランニング時の耳あてを選ぼう

いかがでしたでしょうか??
人気おすすめのランニング用耳あて9選でした。
機能で選ぶのはもちろん大事なのですが、ランニングを楽しく続けたいのであれば、自分の好みにあった耳あてを選ぶのもモチベーションを保つには大事です。ぜひ、自分にあった耳あてを見つけてランニングを楽しんでください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。