ランニングアームバンド
2018年3月31日

ランニングアームバンド人気おすすめ10選!【シーンに合わせて!!】

ランニング・ジョギングを始めたりジムに通ったりなどされてる方必見!
様々なタイプに適用したおすすめのランニングアームバンドを紹介します。
ぜひご参考にされてみて下さい。

ランニングアームバンドのタイプとおすすめポイントを紹介!

腕につけるタイプ

腕につけるタイプのアームバンドをつけることで、ランニングをする際に悪影響が出にくいメリットがあります。
アームバンドはスマホを収納するためのアイテムであるため、体につけるとその分重さが加わってしまい、快適に走ることを妨げることもあります。
しかし、腕につけることで走る際の支障を出にくくすることができ、本格的にランニングをする人におすすめのタイプでもあります。
アームバントとスマホの重さを体に近い部分に取り付けるため、重心がぶれることもありません。

手首につけるタイプ

手首に取り付けるタイプのアームバンドは、いつでも手軽にスマホの情報を見ることができます。
走った情報を収集できるアプリを使用している人におすすめのアームバンドです。
最近ではアプリを利用しながらランニングをする人も増えているため、健康のためにランニングしている人は手首につけるタイプを購入するようにしましょう。
しかし、スマホ自体の重量がある場合は、重心のバランスが崩れてしまい、快適に走れない場合もあります。

ランニングアームバンドの選び方のポイント

自分のスマホに対応している?

アームバンドを購入する際には、自身が使用しているスマホを取り付けることができるかを確認するようにしましょう。
お気に入りのアームバンドを購入してもスマホを取り付けることができないとまったく意味をなしません。
そのため、自身のスマホのサイズや機種を確認したうえでアームバンドを購入するように心がけましょう。
最近では、スマホのサイズがやや大きい機種が主流になっているため、昔の小さいスマホでは対応していない可能性が高いため注意するようにしましょう。

収納があると便利!

ランニングをする際に身につける物を最小限にすることで快適に走ることができます。
そのため、ランニングする際にあまり物を持たない場合が多いです。
しかし、自転車や家の鍵は持ち運ぶ必要があり、ズボンのポケットに収納することが多いですが、走る際に擦れて不快な気持になることもあります。
そのような場合にアームバンドに収納ポケットがあれば鍵を収納することができ、ほぼ何も身につけていない状態でランニングすることが可能です。

サイズや機能から選ぶ

ランニングアームバンドを選ぶ際に、まず確認しておくポイントはサイズとそのモデルです。
現在販売されているランニングアームバンドは大型のスマホにも対応できるよう最大サイズが5.5~6インチのランニングアームバンドが主流となってます。長期間同じスマホを使用したいならある程度余裕のあるサイズを選んだほうがよいでしょう。
お使いのスマホの状況や環境によって適切なランニングアームバンドを選ぶ方法を紹介します。

防水性の高いものを選ぶ

梅雨時のジョギングやサイクリングは突然の雨なんてことも少なくありません。そんな時、大切なスマホをしっかり保護したいなら雨風をしっかり防いでくれるウエットスーツで使用されているライクラ素材を採用しているランニングアームバンドを選びましょう。
汗をかいてもベタつきたくないなら速乾性の高い素材を選ぶといいでしょう。

利用目的に合ったタイプを選ぶ

ランニングアームバンドは軽量のモデルや収納力が高いモデルなど様々なモデルが販売されてます。
それぞれのモデルがどのようなスポーツに適しているのかを紹介します。

付加機能が多いモデル

最低限の荷物は持ち歩きたい軽いウォーキングには、キーホールやICカードホルダーなどの収納がついたモデルがおすすめです。

ランニングには軽量かつホールド感やフィット感が強いモデル

ハードなランニングにはスマホが中でずれたり動いたりしないように、フィット感やホールド感が強く軽量のランニングアームバンドがおすすめです。

フィットネスやヨガなど屋内のスポーツには収納力が高いモデル

室内での使用をメインで考えているなら、貴重品などを身につけることを考慮してスマホ以外のものもしっかり収納できるランニングアームバンドを選びましょう。

ランニングアームバンドの人気おすすめ10選

サイクリング専用アームバンド

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

このランニングアームバンドは手にしっかり巻きつけるタイプで、まるで腕時計のような感覚でスマホを操作することが可能です。防水性の高いライクラ生地を採用。サイクリング中の急な雨もしっかりとガード。

Acase 防水ケース クリア XXL アームバンド ・ ストラップ 付

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ランニングアームバンドと防水ケース両方を兼ねそろえた防水スマホ用ケースです。普段は防水ケースで付属のアタッチメントを取り付ければしっかりランニングアームバンドとして使用できます。水深30メートルでも可能。

おしゃれなランニングウェアとも相性抜群のアームバンドです。ケースの周りに反射材料があり、夜間に発光するのでナイトランも安心です。

VUP+ スポーツ アームバンド

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

縦型操作可能で、ウォーキングに最適ですスマホをしっかりラバーで固定できるアームバンドですので、スマホがずれってしまったり動いてしまう心配はありません。

サンワサプライ 汎用 アームバンド

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

鍵やイヤホンの収納可能。ベルトループが2箇所付いてるため腕が細い方も太い方も問題なくフィットするランニングアームバンドです。

【強化版】Keynice スポーツアームバンド

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらのランニングアームバンドは必需品を完全収納できて、フィットネスやウォーキングにおすすめです。丸洗い可能です。

QUAD LOCK(クアッド ロック) アームバンド

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

最軽量のランニングアームバンドです。デザインがシンプルなので、腕にしっかりフィットします。

FREETOO スポーツアームバンド

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

タッチ操作がスムーズで収納性や防水性も高くマジックテープが付いてるのでホールド感も抜群です。

EOTW iPhone7 ランニング アームバンド【指紋認証可能】

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

指紋認証操作が可能というユーザーに嬉しいランニングアームバンドです。伸縮性が高く腕周りのサイズの幅も広いので筋トレ中の男性におすすめです。

LED付きアームバンドケース

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらのアームバンドには、LEDライトがついているので、夜間のランニングでも安心して走ることができます。

自分にランニングアームバンドを選ぼう!!

様々なタイプのランニングアームバンドがありますので、ぜひ参考にして下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。