ランニングシューズ おすすめ
2018年3月24日

【メーカー別紹介!】ランニングシューズの選び方と人気おすすめ18選!

ランニングシューズ人気メーカー5ブランドを中心に、厳選したおすすめシューズ18選を紹介。これからランニングを始める初心者向けのエントリーモデルから、
マラソン中級者・上級者向けのレーシングシューズまで、シューズの基本情報から特徴まで詳しく解説します。
各ブランドごとに3タイプのランニングシューズを厳選しました。初めてのランニングシューズや、新しく買い替えを検討している方は、お店へ行く前に自分のレベルに合わせたおすすめシューズをぜひチェックしてください。

【2019年最新版】マラソンに使えるインソールの選び方とおすすめ5選!

「足の相談所」で足の悩みを解決!

「足の相談所」は足の不調などを専門医に相談できるサービスです!
LINEにて友だち登録を行い、現在の症状や要望を伝えるだけで、そのために必要な靴やインソールの選び方、ケアの方法をお伝えします!

こちらから友だち登録を行い、早速相談してみて下さい。

友だち追加

「足の相談所」の詳しい使い方はこちら!

「足の相談所」の詳しい使い方について

ランニングシューズの選び方のポイント

自身のレベルに応じて選ぶ


ランニングシューズには初心者用や中級者用、上級者用と様々な種類があります。
ダイエットや運動不足解消が目的の人や通常のランニングが目的の人、または大会出場を目的にする人など、目的も様々です。
そのため、それぞれの目的に合ったランニングシューズが開発されています。
そこで、皆さんの目的に合ったランニングシューズの選び方をご紹介していきます。

ウォーキング程度の運動が目的の方は初心者レベル

ダイエットや運動不足解消のためにウォーキング程度の運動が目的の人は初心者レベルと言えます。
筋肉が足りない初心者が中級者レベルや上級者レベルの非常に軽量なランニングシューズを履くと膝や腰へ負担がかかり、思わぬケガに繋がる恐れがあります。
初心者レベルの方には膝や腰への負担を軽減してくれるクッション性に優れたランニングシューズがおすすめです。

ランニング程度の運動が目的の方は中級者レベル

ランニングにも慣れてきて、そろそろ長距離に挑戦してみたくなってきたら中級者レベルと言えます。
中級者レベルになってくると、選ぶシューズも増えてきます。
中級者レベルでは、ケガをしにくい優れたクッション性の他、これまでのウォーキングレベルと違い、長い時間走ることにストレスを感じないような軽量性も重視されます。
クッション性と軽量性のバランスを考えながらランニングシューズを選びましょう。

大会出場など本格的な運動が目的の方は上級者レベル

フルマラソンの大会への出場を目指したり、タイムが気になり始めたら上級者レベルと言えます。
上級者におすすめのランニングシューズはクッション性、反発性、軽量性に特化したバランスの良い、疲れにくいランニングシューズです。

サイズで選ぶ


出典:amazon.co.jp

サイズ表記は同じでも、メーカーによって若干違いがあるので、できるだけ試し履きをした方が良いでしょう。
縦のサイズだけでなく、足幅のフィット感も大切です。
履いてみた後は軽く歩いてみて、足に違和感がないかどうか確認してみましょう。
どのようなタイプを選べばいいのかわからない場合は、店内のスタッフの意見を参考にしましょう。

フィット感で選ぶ


出典:amazon.co.jp

ランニングシューズにおいてフィット感は非常に重要です。
自分の足のフィットしていないと靴擦れやケガの原因になるので、フィット感のあるランニングシューズを選びましょう。
アッパーの内側や履き口が柔らかいランニングシューズは、足を入れた時にしっかりフィットするので、一体感のある履き心地が実現します。

ソールのタイプで選ぶ

ランニングシューズのソールには「全面型」と「スパイク型」があります。
自身のレベルに応じて選ぶようにしましょう。

初心者は「全面型」を履くべし!


出典:amazon.co.jp

初心者は「全面型」のソールがおすすめです。
「全面型」はクッション性が高く、足裏全体で地面からの衝撃を吸収してくれるので、膝や腰への負荷を最小限に抑えることができます。

スピードを求める方は「スパイク型」を履くべし!


出典:amazon.co.jp

「スパイク型」はソールにクッション性と反発性に優れた素材を使用しているため、足で地面をしっかりととらえることができます。
そのため、スピードを求める中級者や上級者にはもってこいです。
記録更新を目指す方や大会に出られる方は「スパイク型」を選びましょう。

メーカー別おすすめランニングシューズ18選

ランニングシューズの人気ブランドから、それぞれ初心者・中級者・上級者に向けた3タイプにわけておすすめシューズを紹介します。
各メーカーごとに違うシューズの特徴も詳しく解説していくので、自分が欲しい一足を見つけてください。

NIKE(ナイキ)

エアズームストラクチャー22

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

数あるNIKEのランニングシューズの中でも、安定性に特化したランニングシューズです。ズームと呼ばれる反発力に優れたクッションが搭載されているので、
前に進む力をサポートしてくれる初心者向けのランニングシューズです。

エア ズーム スピード ライバル 6

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

軽量性とクッション性、反発力に優れたレーシングシューズ。ユニセックスモデルなのでレディースサイズも充実。また、アウトソールにはワッフルパターンの
ラバーが使用されているのでグリップ力と耐久性も良いので、中級者のレース用におすすめ。


NIKEのランニングシューズで最軽量150gのランニングシューズ。全力で前進するための高反発クッション、身体構造に基づいて作られたつま先部分のデザインが特徴。足へのフィット性も高く、とにかく軽いシューズが好みという上級者ランナーにおすすめのレーシングシューズ。

adidas(アディダス)


高いクッション性と反発力を備えたBOOSTフォーム搭載のランニングシューズ。メッシュ素材のアッパーとシュータンにはパッドが入っており、
足の甲まで履き心地が良い一足。ランニング初心者からフルマラソンに挑戦するエントリーランナーにおすすめ。

ADIZERO JAPAN BOOST3 レディース

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

軽量性・クッション性はもちろん、速さを追求するため前への推進力や反発力も兼ね備えた一足。コンチネンタルラバーという耐久性とグリップ力に
優れたアウトソール搭載であらゆるコンディションに対応してくれるので、中級者ランナーにおすすめのランニングシューズです。


名前のSENは戦闘の戦を意味する、adidasレーシングシューズのトップモデル。箱根駅伝で有名な青山学院大学の選手も着用しています。
足の前足部に搭載したBOOSTフォームが高い推進力を生み出してくれます。走りを安定させるトルションシステムも備えた上級者におすすめのシューズです。

asics(アシックス)


asicsオリジナルのGELというクッション素材が使用されており、体への負担軽減はもちろん、抜群の安定性とサポート力を備えたランニングシューズ。
ランニング初心者からフルマラソンに挑戦するエントリーランナーにおすすめです。


足の中足部が地面へ接着する面積を広く設計され、安定性に優れた一足。アッパーのデザインも足へのフィット感を高めるためのもの。
GEL搭載により、クッション性はもちろん土踏まずもサポートされているので、長時間のランも安心の中級者ランナーにおすすめモデル。


上級者ランナーに人気でasicsレーシングシューズの定番の一足。スピードを追求し、軽さにこだわったシューズですが、上級者ランナーには十分のクッション性も備えています。反発力もあるので、サブ3以上を目指す方にはぜひ履いてほしいおすすめのシューズ。

Mizuno(ミズノ)

ウエーブライダー 22 [レディース] (現行モデル)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

フルマラソン完走を目指すランナーや初心者ランナーに向けて作られたシューズ。WAVEというオリジナルクッションと屈曲性により、体重移動をサポートしてくれます。
アッパーはメッシュ素材で通気性とフィット感も良いランニングシューズです。

ウエーブエアロ 17 (現行モデル)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

高いクッション性と安定性はもちろんですが、一番の特徴は前足部とかかとのドロップと呼ばれる高低差。9mmの低ドロップによって進行方向へのスムーズな体重移動と、よりスピーディーな走りをサポートしてくれる一足。レースの始まりから終わりまでスピードを落としたくない、中級者むけランニングシューズです。

ウエーブエンペラー ジャパン 3 (現行モデル)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

スピードを追求するランナーが求める機能、フィット性・グリップ性・反発力に加えクッション性と安定性、さらに軽量性も備わったレーシングシューズ。スピードを出しても、
シューズ内で足がブレないためのベルトがポイント。スピード追求したい上級者ランナーにおすすめの一足です。

NEW BALANCE(ニューバランス)


ニューバランスの新しいランニングシューズシリーズで、全てのランナーにおすすめできる一足。昨年の24時間テレビでランナーを務めたみやぞんさんも着用していました。クッション性はもちろんフィット性と安定性もある一足で、特に初心者ランナーに履いて欲しいランニングシューズです。


HANZOシリーズの中で、サブ4を目指す中級者向けに作られたモデル。REVLITEという超軽量ミッドソールにより、クッション性と耐久性に優れたシューズです。
また、アッパーは縫い目のないシームレス加工がされているので、フィット感が抜群です。

Hanzo S V2(現行モデル) メンズ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

HANZOシリーズのトップモデル。何万人というランナーの足型を元に作られたシューズ。軽く弾むようなミッドソールと、アキレス腱部分の緩やかなラウンド設計によるかかとの納まりの良さ。足のアーチ部分を立体的にすることで実現した走行時の安定性とフィット感。サブ2.5を目指す上級のエリートランナー向けに作られた一足です。

その他メーカー


ブルックスはアメリカで生まれたランニングシューズ専門ブランド。ブルックスDNAと呼ばれるクッション素材は、衝撃の大きさによりクッション性が変化するという優れもの。強い衝撃には大きな反発力を、弱い衝撃には柔らかさを返してくれる優秀なシューズ。初心者ランナーからスピードを出したいランナーまで幅広く使える一足です。

アンダーアーマー ホバーソニック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ウェアで有名なアンダーアーマーだからこそのフィット感と、UAホバーという新しいクッションシステムが備わった一足。かかとからつま先までUAホバーの特殊構造になっているので、着地のクッション性と蹴り出しの反発力は新感覚と言えます。軽さにもこだわっているので、中級者ランナー向けのシューズです。

[オン] ランニングシューズ Cloudsurfer Men's 5つ星のうち 4.0 14件のカスタマーレビュー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

On(オン)は2010年にスイスで設立された比較的新しいランニングシューズ専門ブランド。一番の特徴はアウトソールにあるクラウドテックと呼ばれる衝撃吸収パーツです。クラウドサーファーはスピードとクッションにこだわった一足で、履き心地は雲の上を走るがコンセプトのOnテクノロジーを存分に搭載したモデルです。サブ4を目指す中級者ランナーは試す価値ありのシューズ。

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 エアズームストラクチャー22エア ズーム スピード ライバル 6ズーム ストリーク 6Snova Glide Boost 4ADIZERO JAPAN BOOST3 レディースAdizero Takumi sen Boost 3Lady Gel-Kayano 25 レディースGELFEATHER Glide 4TARTHERZEAL 6 ウエーブライダー 22 [レディース] (現行モデル)ウエーブエアロ 17 (現行モデル)ウエーブエンペラー ジャパン 3 (現行モデル)Hanzo U(18秋冬モデル)HANZO C レディースHanzo S V2(現行モデル) メンズブルックス ゴースト11アンダーアーマー ホバーソニック[オン] ランニングシューズ Cloudsurfer Men's 5つ星のうち 4.0 14件のカスタマーレビュー
購入先 Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天

ランニングシューズの売れ筋ランキングもチェック!

amazon売れ筋ランキング
楽天市場売れ筋ランキング

ランニングを楽しもう!

ランニングシューズの選び方を解説し、メーカー別にランニングシューズを18選紹介しました。
上記を参考にランニングシューズを手に入れて、思う存分ランニングを楽しみましょう!

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。