バレーボール
2018年10月28日

ボール管理に必須!バレーボールのボールカゴ人気おすすめ10選

部活動やチーム活動でボールが増えてきて管理が大変だという方におすすめの記事になっています。この記事ではバレーボールのボールカゴを紹介していきます。バレーボールのボールカゴにも様々な種類があり、自分たちに合った適切なボールカゴを選ぶことで快適にトレーンングすることができます。

おすすめの選び方や人気おすすめのバレーボールのボールカゴ10選を紹介していきます。

バレーボールのボールカゴの選び方を紹介!

折りたたみ式かで選ぶ!

ボールを出したあとなど使用しない場合に折りたたみしまって置くことができるタイプです。また、折りたたむことで車などにも乗せることができるため、遠征やアウェイ試合など様々なシーンで使用することができます。しかし、少し華奢なカゴもあるため扱いには注意が必要です。

布カゴか鉄カゴで選ぶ!

上記で紹介した折りたたみのボールカゴに多いのは布でできており骨組みのみ鉄でできているものでうす。これは比較的軽く移動も簡単に行うことできます。鉄カゴは全体が鉄でできており、非常に頑丈ですが少し重いのが難点で持ち運びには適していません。練習場などでボールを管理する場合に適しています。

キャスター付きで選ぶ!

カゴの足にキャスターが付いているタイプがあります。これはボールを何個もいれ重くなっても軽々と移動することができるためできるだけキャスター付きのカゴを選ぶことをおすすめします。キャスターが壊れやすいため注意が必要です。

バレーボールのボールカゴ人気おすすめ10選

ミカサ ボールカゴ バレーボール用ボールカゴ フレーム/幕体/キャリーケース3点セット

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量 10 Kg
サイズ 縦67cmX横67cmX高さ103cm 素材 不明

ミカサ ボールカゴ バレーボール用ボールカゴ フレーム/幕体/キャリーケース3点セットのおすすめポイント

  • FIVB(国際バレーボール連盟)試合球デザイン入り
  • セットになってるから安心
  • スタンダードなブルーカラー

ミカサ(MIKASA) 舟形ボールカゴ3点セット(フレーム・幕体・キャリーケース)

Amazonで詳細を見る

ブラック 重量 7 Kg
サイズ 幕体サイズ68×94×30cm、フレーム高さ100cm 素材 フレーム:スチール、幕体(ブラック)/キャリーケース(ブラック):ナイロン

ミカサ(MIKASA) 舟形ボールカゴ3点セット(フレーム・幕体・キャリーケース)のおすすめポイント

  • ワンタッチタイプ
  • バレーボールの練習時に
  • たくさん入る舟型

molten(モルテン) 折りたたみ式平型軽量ボールカゴセット (背低)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

BKCVLB 青,BKCVLR 赤,BKCVLG 緑,BKCVLIT イタリアン,BKCVLO オレンジ ,BKCVLNV ネイビー,BKCVLBK 黒,BKCVLP パープル,BKCVLPK ピンク 重量 5.3kg
サイズ 幅128×奥行63×高さ25cm 素材 アルミ製

molten(モルテン) 折りたたみ式平型軽量ボールカゴセット (背低)のおすすめポイント

  • 軽量モデル
  • 移動用キャスター付き
  • キャリーケース(直径23×長さ130cm)付き

MIZUNO(ミズノ) 折りたたみ式ボールカゴ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量 約4.6kg
サイズ L62×W62×H103cm 素材 不明

MIZUNO(ミズノ) 折りたたみ式ボールカゴのおすすめポイント

  • 軽量アルミ合金製フレーム
  • ワンタッチ折りたたみ式
  • 携帯用キャリーケース付

adidas(アディダス) ボールカゴ ボールキャリアー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

重量 3.7 Kg
サイズ ネットサイズ:縦63×横63×高さ50cm,キャリーケースサイズ:96×20×20cm 素材 ナイロン

adidas(アディダス) ボールカゴ ボールキャリアーのおすすめポイント

  • 底面がメッシュなので、ボールについた砂が下に
  • スタンダードなデザイン
  • 軽量で運びやすい

molten(モルテン) ボールカゴ用 キャリーケース 90cmタイプ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック 重量 440 g
サイズ 直径20×長さ96cm 素材 ナイロン

molten(モルテン) ボールカゴ用 キャリーケース 90cmタイプのおすすめポイント

  • カゴを立てたまま楽に収納
  • スタンダードなブラックカラー
  • コンパクトに収納できる

MIZUNO(ミズノ) ボールカゴ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量 11.0kg
サイズ L130×W64×H100cm 素材 スチール

MIZUNO(ミズノ) ボールカゴのおすすめポイント

  • 約30個収納
  • 本体は分解してバッグで運べる
  • 携帯バッグ付

エバニュー(EVERNEW) ボール整理カゴD-1

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量 17.2kg
サイズ 長さ100cm×幅80cm×高さ86cm 素材 スチール(焼付塗装)

エバニュー(EVERNEW) ボール整理カゴD-1のおすすめポイント

  • バレー用5号球が約50球収納可能
  • JEMA 学校教材・教具安全基準適合品
  • 簡単組立式

molten(モルテン) ボール整理カゴ(BK50用) フタ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量 約4.5KG
サイズ (約)横102×縦77cm 素材 不明

molten(モルテン) ボール整理カゴ(BK50用) フタのおすすめポイント

  • 南京錠付きで安心
  • 指をつめる心配のない安全構造
  • 頑丈で長く使える

SFIDA(スフィーダ) ボールキャリー OSF-BC01

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量 9.07 g
サイズ 100×63×63CM 素材 不明

SFIDA(スフィーダ) ボールキャリー OSF-BC01のおすすめポイント

  • チームにおすすめのアイテム
  • 軽量で使いやすい
  • 誰でも使いやすいブルーカラー

まとめ

いかがでしたでしょうか?
バレーボールのボールカゴは、目的によって選び方が変わるため自分に合った適切な選び方をしましょう。折りたたみ式や布でできたカゴなのか、キャスターが付いていて可動式のカゴが良いのかなどどのシーンで使用したいかを考えた上で購入し、快適にバレーボールをしましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

※承認後に表示されます。