トレッキングシューズ ミドルカット
2018年10月27日

ミドルカットのトレッキングシューズ人気おすすめ10選!特徴も解説!!

今回は、これから新たにトレッキングを始めようとしている人や、新たにトレッキングで使用するミドルカットのトレッキングシューズの購入を検討している方々に向けてミドルカットの特徴を紹介します!また、おすすめの商品も紹介いたします。この記事を見て、自分にあったトレッキングシューズを見つけていただけたらと思っています。

ミドルカットトレッキングシューズの特徴

初心者におすすめ!

ミドルカットのトレッキングシューズは初心者に向いています。トレッキング初心者の方は、路面が悪いところを歩くのに慣れていません。そのため、転倒や捻挫などのリスクが高くなります。そのためミドルシューズのトレッキングシューズを履いていれば、少しでも足首を固定してくるため、怪我の軽減や捻挫の防止えおすることが可能です。初心者にはハイカットもおすすめとなっています。

オールラウンドに履ける!

ミドルカットのトレッキングシューズの特徴の一つとしてオールラウンドに履けるということが挙げられます。初心者にはもちろん中級者や上級者でも履いている人もいます。比較的、初級から中級の山でしたら幅広く対応しているため、日本国内の山でしたらほとんどが対応することができます。

低~中の山向き

ミドルカットのトレッキングシューズは、比較的低い山や中級の山に適していると言われています。日本の富士山などでしたら、ミドルトレッキングシューズで十分です。高い山になってくるとやはり足首のホールド感が必要なためおのずとハイカットのトレッキングシューズになってきてしまいます。しかし、ミドルカットのトレッキングシューズは日本国内の山でしたらほとんどミドルカットで十分となっています。

ミドルカットのトレッキングシューズ人気おすすめ10選!

adidasメンズ トレッキングシューズ テレックス AX2R

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

コアブラック/コアブラック/ブルービューティーF10 重量
サイズ 25.5cmから27.5cm 素材 アッパー/合成繊維、合成皮革 アウトソール/ゴム底

adidasメンズ トレッキングシューズ テレックス AX2Rのおすすめポイント

  • ファストトレッキングを始めとしてマルチに使えるミッドカットブーツ。
  • 防水性(ゴアテックス)、グリップ力(TRAXIONアウトソール)、クッション性(EVAミッドソール+ADIPRENE)に秀でた、日帰りハイキング、低山登山の1足目として最適なモデル。
  • 色の配色がおしゃれ
779(MAPLE SUGA) 重量 467.5g
サイズ 25cm~29cm 素材 ウォータープルーフシンセティックレザー、ポリエステルメッシュ 防水構造:オムニテックメンブレン

(コロンビア) Columbia SABER III MID OMNI-TECHのおすすめポイント

  • 登山やハイクの際の歩行を助ける軽量さや常にドライな履き心地を提供する防水トレイルシューズ
  • 突然の天候変化にもしっかりと対応する高機能素材シューズです
  • 独自の技術、オムニテックによる抜群の防水効果

コロンビア レディース ウィメンズ セイバー3ミッドオムニテック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

Dark Plum 重量 約400g
サイズ 22.5-25.5cm 素材 ウォータープルーフシンセティックレザー、ポリエステルメッシュ、防水構造:オムニテックメンブレン

コロンビア レディース ウィメンズ セイバー3ミッドオムニテックのおすすめポイント

  • 独自のテクノロジーによる防水透湿機能と通気性の高いメッシュ素材を採用
  • よりムレを軽減した快適な履き心地を実現
  • 軽量でクッション性に優れたミッドソールで疲れにくく、ミッドカットタイプで足首をサポート

Hanagal HO-1304 メンズトレッキングシューズ登山靴 Vibram

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

イエロー、グレー_イエロー 重量
サイズ 25.0cmから28.0cm 素材 アッパー : スエードレザー+ナイロン生地+ラバー保護、ライニング : ポリドライ透湿、ソール : ビブラムソール、インソール : カップインソール

Hanagal HO-1304 メンズトレッキングシューズ登山靴 Vibramのおすすめポイント

  • ミドルカットタイプのトレッキングシューズ
  • 透湿:水は通さないが、湿気(水蒸気)は通す性質。蒸れにくい。
  • 本革を使用した高機能登山靴

Columbia トレッキングシューズ セイバーミッド3 YM5259

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

347/SURPLUSGREEN 重量 約400g
サイズ 25.5cm/26.0cm/26.5cm/27.0cm/27.5cm 素材 ウォータープルーフシンセティックレザー、ポリエステルメッシュ

Columbia トレッキングシューズ セイバーミッド3 YM5259のおすすめポイント

  • 変わりやすい山岳地帯の天候に左右されることなく、ライトハイクから野外フェスまで多彩なシーンで活躍する高性能シューズ
  • 外部からの水の浸入を防ぎ、激しい運動によるシューズ内のムレを最小限に抑える防水透湿機能「オムニテック」を採用
  • アウトドアシーンに必要な軽量性とサポート性、クッション性を実現する「テックライト」テクノロジー

[アディダス] トレッキングシューズ Terrex AX2R Mid Gtx

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

コアブラック/コアブラック/コアブラック、コアブラック/コアブラック/ブルービューティーF10 重量
サイズ 24.0cmから28.5cm 素材 合成底

[アディダス] トレッキングシューズ Terrex AX2R Mid Gtxのおすすめポイント

  • ファストトレッキングを始めとしてマルチに使えるミッドカットブーツ。
  • 防水性(ゴアテックス)、グリップ力(TRAXIONアウトソール)、クッション性(EVAミッドソール+ADIPRENE)に秀でた
  • 日帰りハイキング、低山登山の1足目として最適なモデル。

Columbia クイック ミッド 2 オムニテック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

重量 -約290g(片足24cmで計測)
サイズ 23.0cmから29.0cm 素材 コーデュラデニム※防水メンブレン(オムニテック)内蔵

Columbia クイック ミッド 2 オムニテックのおすすめポイント

  • 機能性だけでなく、デザイン性にも優れたミッドカットのカジュアルシューズです。
  • オムニテックによる防水透湿機能が急な雨をシャットアウト
  • 軽量でクッション性の高いテックライトを全面に使用し、長時間歩いても疲れにくいシューズです

[メレル] トレッキングシューズ カメレオン7ストームミッドゴアテックス

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

BLACK/BLACK(ブラック) 重量
サイズ 7(25.0cm)、7.5(25.5cm)、8(26.0cm)、8.5(26.5cm)、9(27.0cm)、9.5(27.5cm)、10(28.0cm)、11(29.0cm)、12(30.0cm) 素材 ヴィブラム

[メレル] トレッキングシューズ カメレオン7ストームミッドゴアテックスのおすすめポイント

  • メレルのフラッグシップモデル「カメレオン7」で初めて採用した独自開発のフットプレート「FLEX PLATE」を搭載
  • ソールに使用するラバーを最大限減らすことが可能になり、軽量化を実現
  • ミッドカットモデルは登山の足元をしっかりとサポート

[ハイテック] トレッキングシューズ HT BTU11 ロックネス

Amazonで詳細を見る

ブラック/カーキ/ホワイト 重量
サイズ 22.5cmから29.0cm 素材 メイン素材: 合成皮革 ソール素材または裏地: EVA

[ハイテック] トレッキングシューズ HT BTU11 ロックネスのおすすめポイント

  • 防水性・耐久性に優れたミドル丈のウィンターブーツ
  • オールシーズン使用できるロックネスをベースに、甲やタン部分の素材を合成皮革に変更し防水性を高めることで、ウィンターシーズンに特化したモデル
  • 雪道対応のソールを採用

[モンベル] mont-bell タイオガブーツ Men’s

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

インクブルー(IKBL)/ カーキ(KH) 重量 700g(25.5cm・片足)
サイズ 24.0~ 29.0cm 素材 メイン素材: メッシュ、ソール素材または裏地: 合成底

[モンベル] mont-bell タイオガブーツ Men’sのおすすめポイント

  • 軽装備のトレッキングや日帰りハイキングなどに適したミドルカットの全天候型ブーツです。
  • しなやかで耐摩耗性に優れ、ゴアテックス®ファブリクスの透湿性を最大限に生かすポリエステルメッシュを採用
  • 濡れた岩肌や木道でも驚異的なグリップ力を発揮するトレール グリッパー®を採用しています。

まとめ

今回は、トレッキングをこれから始める人や新たにトレッキングシューズを買いたい人に向けて、ミドルカットのトレッキングシューズとは何かと、人気おすすめ商品について紹介しました。
メーカーや価格、デザイン、機能性にとことんこだわって自分にあった、ミドルカットのトレッキングシューズを見つけてみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

※承認後に表示されます。