スケボー トラック おすすめ
2018年9月30日

スケボーのトラック人気おすすめ10選!メーカーによる違いを解説!!

おすすめスケボートラックを紹介します!
スケボートラックを選ぶポイントは、高さとトラック幅です。初心者の方には高さはLOWを、幅はアクスル幅とデッキの長さが同じになる程度のものをおすすめしています。

この記事ではスケボートラックの選び方やおすすめメーカーを紹介しています。また、人気スケボートラック10選も掲載しているため、選び方がよくわからなかったという方も安心です。スケボートラック選びに悩む方、スケボー初心者の方にぜひ読んでいただきたい内容となっております!

トラックとは?

トラックとは、スケボーのデッキとウィールを繋ぐ金属のパーツです。5つの主要パーツから成り立っており、高さや幅の違いで、様々な種類があります。

トラックの重要性とは?

トラックは、スケボーの乗り心地や曲がり心地を左右する重要なパーツです。ウィールのように付け替えることは滅多にないため、慎重に選びましょう。
また、トリックを行う際にもトラックの性能が影響してきます。

トラックの種類は?

トラックの違いは、高さ、幅、ホイールべースにあります。
高さは、HI(ハイ)やLOW(ロー)があり、車高を決定します。
幅は、通常は、デッキの幅7.0~7.75インチに合わせて作られていますが、異なるものも出ています。
ホイールベースとは、前のウィールから後ろのウィールまでの長さのことです。ホイールベースが長い方が、安定感が増すと言われています。ホイールベースも、トラックによって様々です。

トラックの交換時期とは?

トラックは、スケボーパーツの中では金属であるため比較的長持ちします。
しかし、グラインドトリックを行うときにトラックを使うため、グラインドトリックをよくするとトラックのハンガー部分がすり減っていきます。
一般的なスケーターでは、2~3年は持つといわれています。しかし、異音がする場合には必ず点検を行ったり、ショップに持っていったりしましょう。

スケボートラックの選び方を紹介!

幅で選ぶ!

トラック幅は、通常は、デッキの幅7.0~7.75インチに合わせて作られています。しかし、デッキの幅がこれよりも長かったり短かったりする場合には、トラック幅も考えて選ぶ必要があります。
トラック幅が広いと、安定感があり、狭いと小回りが利きます。目安としては、トラックのアクスル幅とデッキの幅が同じぐらいになるのが一般的なトラック幅の選び方です。

高さで選ぶ!

トラックの高さは、スケボーの車高を決めます。HI(ハイ)やLOW(ロー)があります。

HI(ハイ)はクイックに動くことができたり、高いオーリーを可能にしたりします。ただし、デッキと地面との距離が遠くなる分、キックにLOW(ロー)よりも力が必要です。また、直径サイズの大きいウィールを装着することもできます。
LOW(ロー)はHI(ハイ)よりもデッキと地面との距離が近く、安定感があります。比較的軽い力でオーリーができるところも利点です。
初心者にはLOW(ロー)がおすすめですが、自分に合う高さを選びましょう。

デザインで選ぶ!

トラックは金属の銀色のものが多く出回っていますが、実は色がついていたり、絵がかかれているものもたくさんあります。スケボーに乗っているときには目立たないパーツですが、リュックにつけて持ち運ぶときにはトラックも意外と目立つパーツです。

デッキの色に合わせて選ぶと良いでしょう。

ブランドで選ぶ!人気ブランドはサンダー?

スケボートラックは、ブランドによってデザインや特徴、耐久性などが異なります。
サスペンション付きのトラックをリリースしているブランドもあります。

人気ブランドは、サンダーです。重量が軽く、シンプルな見た目なため、迷ったらサンダーを選んでおけば間違いないです。
自分の持っているデッキやウィールに合わせて選びましょう。

スケボートラックの人気おすすめブランドを紹介!人気はサンダー??

サンダー

ベンチャーやインディペンデントに並ぶ、3大トラックブランドの1つです。
とにかく軽量であることが特徴です。軽量であることで、キックが軽くなります。

愛用しているスケーターも多く、見た目もシンプルなため、迷ったらサンダーを選んでおけば間違いないです!

インデペンデント

こちらも、3大トラックブランドの1つです。
クセのない乗り心地で、多くのプロスケーターをサポートしています。耐久性もあり、壊れにくいのも魅力ですね。

ホイールベースが狭いタイプが多く、小回りがききターンがしやすいため、スキルアップを目指す方には最適です。

ベンチャー

3大トラックブランドの最後はベンチャーを紹介します。
ホイールベースが広いトラックが多く、安定性に優れていることが特徴です。安定性に優れていることは、トリック時に構えやすいという利点があります。

コンプリートデッキにも多く使われており、初心者にもおすすめです!

ロイヤル

3大トラックブランドではありませんが、ロイヤルのトラックもスケーターに人気です。

シンプルかつおしゃれなデザインが特徴のロイヤルは、様々なデッキにマッチします。

ロイヤルのトラックは安定感はあるけれど、重いという意見もあります。そのため、キック力の弱い方にはおすすめできないかもしれません。

スケボーのトラック人気おすすめ10選!

REVEL ROYAL スケートボード スケボー デッキ&トラック用 プラス ビス

Amazonで詳細を見る

 

ブラック 重量
サイズ 0.875~2インチ 素材

REVEL ROYAL スケートボード スケボー デッキ&トラック用 プラス ビス のおすすめポイント

  • ビスとナット8個ずつのセット
  • 漆黒のデザインに個性が光る
  • インチの幅も多く展開されている

【VENTURE】ベンチャー 5.25 Hi ハイ シルバー Original Classic トラック(スケートボード)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

シルバー 重量 739 g
サイズ 5.25 High 素材

【VENTURE】ベンチャー 5.25 Hi ハイ シルバー Original Classic トラック(スケートボード)のおすすめポイント

  • ストリート向きの狭い稼動域で重量も軽めな、最もポピュラーなトラック
  • クイックに弾けますので初心者のオーリー練習にも最適
  • 交換用ブッシュ(ハードコアなど)やライザーパッドと長めのハードウェアなどを考えておくとGOOD

レベルロイヤル SKATEBOARD CORED BUSHING

Amazonで詳細を見る

ブラックxクリアー 重量 18.1 g
サイズ 5 x 1 x 5 cm 素材

レベルロイヤル(Revel Royal) SKATEBOARD CORED BUSHING のおすすめポイント

  • 2層式のブッシュで反発もあり使いやすいブッシュ
  • BONESでいうとMEDIUMと同等の固さ

Proaimスケートボードホイールキットfor Doorway

Amazonで詳細を見る

グレー×ブルー 重量 32.9 Kg
サイズ 22.5インチから27インチ調整 素材

Proaimスケートボードホイールキットfor Doorwayのおすすめポイント

  • 非常に高い堅牢性に加えた安定性
  • チャンネル設定の接触3点をホイールが維持、完璧にで安全なフィットを提供
  • 長年長さ使用の寿命ユニーク&フレキシブル設計

Maxfind Professionalスケートボードトラック高パフォーマンス標準Longboardトラック、7 ” 175 mm 40度(3色)

Amazonで詳細を見る

シルバー 重量 998 g
サイズ 24 x 19 x 8 cm 素材

Maxfind Professionalスケートボードトラック高パフォーマンス標準Longboardトラック、7 ” 175 mm 40度(3色) のおすすめポイント

  • 長時間ライディングスタイル
  • シンプルで効果的な設計でスケートボードw最適化させる
  • 丈夫な素材aisimg5

レベルロイヤル(Revel Royal) スケートボード(スケボー) トラック用 アクスルナット ブラック

Amazonで詳細を見る

ブラック×シルバー 重量 13.6 g
サイズ 8 x 5.8 x 0.3 cm 素材

レベルロイヤル(Revel Royal) スケートボード(スケボー) トラック用 アクスルナット ブラックのおすすめポイント

  • リーズナブルな価格で安定した走りを再現
  • シルバーにブラックがかかった個性を放つ逸品
  • レベルロイヤルの安定した品質

INDEPENDENT TRUCK & WHEEL SET(インディペンデント)トラック&ウィール・STREET SET 139

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

白ウィール/黒ウィール 重量
サイズ 139 / HI 素材 シルバー

INDEPENDENT TRUCK & WHEEL SET(インディペンデント)トラック&ウィール・STREET SET 139のおすすめポイント

  • ストリートスケートの標準を想定し、硬さ、幅にこだわって製作したハードウイール
  • Satori、Autobahn、Darkstar といった有名ウイールブランドと同じ工場で生産
  • シルバーのトラックがインパクトを放つ

[TIWWS]2pcs スケートボードトラック/ベンチャー

Amazonで詳細を見る

ホワイト/ブラック/レッド/ブルー/グリーン/オレンジ 重量 1.7 Kg
サイズ 26.00 x 8.50 x 9.00 cm / 10.24 x 3.35 x 3.54 inches 素材

[TIWWS]2pcs スケートボードトラック/ベンチャー のおすすめポイント

  • 滑らかな乗り心地と高い耐久性のためのABEC – 9ベアリング
  • 車輪と甲板の間の距離を伸ばして噛み傷を防ぐためのライザー
  • ボルトとナットにはブラックコーティングが施されている
マットブラック/レッド/イエローグリーン/ネイビー 重量 18.1 g
サイズ 5インチ 素材 アルミハンガー&ベースプレート、キャスティングPUクッションゴム

Silver Fox トラック REPTILEのおすすめポイント

  • ブッシュの硬さも程よく、コントロールしやすい
  • グラインドしてもすり減りが少ない
  • 豊富なバリエーションのカラー展開

Penny Skateboard(ペニースケートボード) TRUCK 3INCH

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

Red(レッド) 重量 40.8 g
サイズ 3インチ 素材 プラスチック製

Penny Skateboard(ペニースケートボード) TRUCK 3INCH のおすすめポイント

  • 国内だけでなく、アメリカやヨーロッパなどで大ブレーク
  • 2011年に日本に入ってくると、持ち運びしやすい軽さが、ファッションに敏感な若者を中心に話題を呼んだ
  • Pennyのロゴがインパクトを放つ

まとめ

今回はスケボートラックの選び方やおすすめメーカーを紹介しました!
選び方のポイントやメーカーの特徴を参考に、自分に合うスケボートラックを探してみてくださいね。
選び方がよくわからなかったという方のためにおすすめスケボートラック10選も載せてあるので、こちらもご覧ください。
自分にぴったりのスケボートラックを装着して、スケボーライフを楽しんでくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

※承認後に表示されます。