サッカー場
2017年9月1日

国立代々木競技場でフットサルをする方へ!アクセス方法や料金・ピッチコンディションまで徹底解説

国立代々木競技場でサッカーをする方へ、もっともおすすめできるアクセス方法から、電車・車・バスなどすべてのアクセス方法についてまとめました。実際に借りる場合の料金やピッチコンディション、施設概要まで徹底解説します。

国立代々木競技場の基本情報

名称 国立代々木競技場
所在地 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-1-1
連絡先 03-3468-1171
営業時間 【平日】9:00~23:00
【土日祝】7:30~23:00
アクセス

国立代々木競技場のピッチコンディションや設備

ピッチコンディション ロングパイル人工芝、ショートパイル人工芝
ナイター設備 室内照明
更衣室 あり
ロッカー あり
シャワー あり

国立代々木競技場でレンタル可能な用品一覧

ボール 無料
シューズ 520円
キーパーグローブ 520円
すね当て(レガース) 貸出なし
トレーニングウェア 520円
ホイッスル 無料
ストップウォッチ 無料
マーカーコーン 無料
ビブス 無料

国立代々木競技場のアクセス

電車 JR埼京線、山手線 「原宿駅」 徒歩6分(480m)
JR埼京線、山手線、湘南新宿ライン、京王井の頭線、東急田園都市線、東急東横線 「渋谷駅」  徒歩12分(958m)
東京メトロ千代田線・副都心線 「明治神宮前駅」 徒歩6分(510m)
東京メトロ千代田線 「代々木公園駅 」 徒歩11分(875m)
バス 渋谷区コミュニティ ハチ公バス:春の小川ルート、神宮の杜ルート、夕やけこやけルート「国立代々木競技場」 徒歩2分(177m)
都バス23区 早81「国立代々木競技場前」 徒歩2分(178m)
その他 特になし

推奨アクセス方法やコツ・注意点

最寄り駅はJR埼京線、山手線「原宿駅」及び東京メトロ「明治神宮前駅」、最寄りバス停は渋谷区コミュニティ、都バス「国立代々木競技場前」です。最寄りバス停の「国立代々木競技場前」下車での徒歩(約2分)が一番距離が近いですが、最寄り駅の「原宿駅」または「明治神宮前駅」から徒歩(約6分)でも良いでしょう

国立代々木競技場の料金と予約方法

国立代々木競技場の料金表

平日 休日
昼間 【9:00~12:00】7,200円(1時間)
【12:00~19:00】10,300円(1時間)
【9:00~12:00】16,500円(1.5時間)
【12:00~19:00】16,500円(1.5時間)
ナイター 【19:00~23:00】16,500円(1時間) 16,500円(1時間)
備考 1日1コート・3時間まで予約可能

国立代々木競技場の予約方法

基本予約方法

  1. 窓口・電話(03-5790-5666)・インターネットで予約
  2. 登録チームは60日先まで、ビジターチームは30日先まで予約可能

抽選申し込み

抽選なし(先着)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

※承認後に表示されます。