サッカー場
2017年2月18日

両荘河川敷グラウンドでサッカーをする方へ!アクセス方法や料金・ピッチコンディションまで徹底解説

両荘河川敷グラウンドでサッカーをする方へ、もっともおすすめできるアクセス方法から、電車・車・バスなどすべてのアクセス方法についてまとめました。実際に借りる場合の料金やピッチコンディション、施設概要まで徹底解説します。

両荘河川敷グラウンドの基本情報

名称 両荘河川敷グラウンド
所在地 加古川市平荘町養老地先
連絡先 079-421-2000
営業時間 9時00分から19時00分
アクセス

両荘河川敷グラウンドのピッチコンディションや設備

名称 天然芝
ナイター設備 なし
更衣室 なし
ロッカー なし
シャワー なし

両荘河川敷グラウンドでレンタル可能な用品一覧

ボール なし
シューズ なし
キーパーグローブ なし
すね当て(レガース) なし
トレーニングウェア なし
ホイッスル なし
ストップウォッチ なし
マーカーコーン なし
ビブス なし

両荘河川敷グラウンドのアクセス

電車 JR加古川線 厄神駅(3.1km)
バス なし
その他 駐車場あり

推奨アクセス方法やコツ・注意点

駐車場が完備されているので、車での利用をおすすめします。

両荘河川敷グラウンドの料金と予約方法

両荘河川敷グラウンドの料金表

平日 休日
昼間 無料 無料
ナイター なし なし
備考 加古川市民、市内在勤・在学者のみ利用できます。

両荘河川敷グラウンドの予約方法

基本予約方法

  1. 予約システムを使うには、事前に利用者登録が必要
  2. 加古川市スポーツ施設等予約システムから申し込み
  3. 当日分から1カ月先(1日から月末)まで

抽選申し込み

毎月20日から月末に2カ月先

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

※承認後に表示されます。