2018年10月30日

フットサルのドリブルを解説!練習方法も紹介!

今回この記事ではフットサルのドリブルについて、練習方法を様々なジャンルに分けて紹介したり、ドリブルのコツや基本などを動画付きで解説していきます。また、ドリブルデザイナーの岡部さんについての紹介もしていきたいと思います。

フットサルのドリブルの基本とは?

フットサルにおいてドリブルは基本中の基本の部分です。
そこでフットサルのドリブルの基本として挙げられるのは、ボールを体から近い位置で扱うことと、足裏を使ったドリブルをするということです。
最初のうちは足の甲や、インサイド、足の裏を使って歩きながらボールを転がして進んでいき、ボールに慣れることが大切です。

フットサルのドリブルの練習方法をジャンル別に紹介!

フットサルにおいてドリブルは非常に重要ですが、どんな練習がいいのかわからないですよね。
そんな方々にわかりやすく、ジャンル分けして練習方法を紹介していきます。

初心者向けのドリブルを紹介!

初心者の方は上記でも記したようにボールに慣れることから始めることが必要です。
最初のうちはたくさんボールに触れていることが足に対するボールの感覚にもつながるので非常に大事なポイントとなります。
なのでここでは家でもできる簡単なボールに慣れる練習方法を紹介します。
下の動画を参考にしてください。

足裏を使ったドリブルを紹介!

サッカーのドリブルの基本と違ってフットサルではドリブルやトラップでさえ足裏を使うことが多く、基本とされています。
ここでは基本的な足裏の使い方を解説している練習法方の動画を紹介します。
また、この動画で紹介している練習法は家でもできるので上の動画と合わせて練習しましょう。
下の動画を参考にしてください。

ドリブルの技(テクニック)を紹介!

ここでは少しドリブルの基礎から発展させた技の練習方法を紹介していきます。
下の動画では試合で使えたら効果的なテクニックを10つ紹介しているので、この動画を見て練習をし、高等テクニックを手に入れましょう。

大切なのはスピードじゃない!ドリブルのコツを紹介!

フットサルのドリブルはもちろんスピードも大事ですが、コートもサッカーと比べて狭いですし、スピードがなくても抜くことは出来ます。
そこで大事なポイントは、「ボールを晒す」ことです。
要するに奪われるリスクを冒して抜くという相手との駆け引きをするということです。
具体的には敵が足を伸ばせば届くところにボールをおいて、足を出してきた瞬間を狙って抜き去るのです。
技名を挙げると、ダブルタッチなんかはこれに当たります。
まず下の動画で相手との駆け引きなどを解説している動画を参考にしてみてください。

さらに、スピードいらずで足が遅くても抜けるフェイントを動画で紹介します。

ドリブルデザイナーの岡部さんって何者?

皆さんドリブルデザイナーの岡部さんをご存知でしょうか。
彼は誰でも抜けるドリブル理論を持つフットサル出身ドリブル専門指導者で、Youtubeを始めSNS上で配信するドリブル動画閲覧数は約1億PV、国内はもちろんアジア、ヨーロッパ、南米と世界各国からアクセスされ現在は全国各地でドリブルクリニック開催中で乾選手や原口選手などサッカー日本代表選手などにも個別でドリブル指導をしている方です。
今回は乾選手に指導している動画を紹介したいと思います。
他にもたくさん動画をアップしているので参考にしてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回この記事ではフットサルのドリブルについて様々なポイントから動画つきで解説してきました。
この動画を見て、たくさん練習して、ドリブラーを目指しましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。