2018年10月30日

フットサルの上達法を紹介!初心者から大人の方まで集合!

フットサルはサッカーと似ていますが実際は結構な違いがあります。そのため、サッカーと同じような練習だけしているといまいち上達しません。今回この記事では、そこでなにをしたらいいかわからない方々必見、ためになる情報を紹介していきます。

フットサルで上達するコツを紹介!

フットサルのスキルを上達させる上で必要なことはサッカーよりも個人的なプレーが多いのでドリブルなどの個人スキルが重要になってきます。
そのため、ボールタッチによるボールコントロール技術をリフティングや常にボールに触れて慣れるなどして高めることが大切です。
そうして個人的な技術を培ってからチームとして上達するためにディフェンスやオフェンスの戦術練習などメニューを考えて効率よく練習を進めていきましょう。
ただ、大前提としてなによりも大切なのは楽しむことです。
楽しければ練習を継続するのも容易ですし、モチベーションも高く維持することができます。
楽しむことが良い循環に自然と繋がっていきます。

フットサルの上達テクを動画で紹介!

フットサルの上達に必須のテクニックは上記で記したように、まずドリブルです。
ここではドリブルのテクニックを動画で紹介していきたいと思います。

この動画のようにボールタッチを細かく触る場所まで意識した練習をしていきましょう。

次の動画は実際の試合でも使えるボールタッチの動画です。
参考にしてみてください。

この動画のテクニックは少しサッカーとは違ったフットサルっぽいボールタッチの数々ですね。
この動画のように様々な実践的なタッチのバリエーションを持っておけばボールキープなど試合中に使えるテクニックが身につきます。

初心者の上達法を紹介!

フットサルは足でボールを扱うスポーツでいきなりできないのではじめは誰しもが難しいと感じるスポーツです。
そんな初心者の方々が上達するのに必要なことは上記で記したように楽しむことは大前提として、技術的な面で言うと、「ボールに慣れること」です。
超基礎的なところの「止める、蹴る」やドリブルをしっかりするに必要なことです。
ボールに慣れる近道を強いて言うなら家の中でさえも常にボールに足で触ってボールを扱う感覚を養うことです。
早くボールの感覚に慣れて次のステップに進めるようにしましょう。

まだまだこれから!大人の上達法を紹介!

最近では30代くらいの大人の間でもフットサルが人気となってきています。
そんな大人でもまだまだ上達できます。
ただ、一般的な大人の欠点として、若い頃より体力の衰えや筋力の低下、瞬発力の低下など自身の全盛期と比べて全体的に落ちてしまっていることです。
そのため大事なことは、まず怪我をしないように準備運動や風呂上がりの柔軟をしっかりとすることです。
怪我をしてしまってはそもそもフットサルが出来なくなってしまいますよね。
そして、技術的な面で言うとフットサルに不可欠な瞬発力による素早い動きやステップを高めることが大切になってきます。
具体的な例を示すと、「ラダー」を使うことをおすすめします。
この「ラダー」の効果として挙げられるのが、敏しょう性や巧緻性(上手に身体を使う能力)を向上させることです。
「ラダー」を使ったトレーニングをして、自分の体を思い通りに素早く使いこなしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回この記事ではフットサルの上達について様々なポイントからハウツーを紹介してきました。
この記事を読んで、フットサルのスキルを上達させて、さらにフットサルを楽しみましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。