フィギュアスケート 靴
2018年10月31日

フィギュアスケートの靴人気おすすめ5選!知っておきたい選び方のポイントも紹介!!

フィギュアスケートを始めるだけなら、レンタル靴でも滑ることは可能です。しかし、自分の足に合った、自分の滑りを楽しみたい人には、必須になります。

レンタル靴から脱却したい人や最初から自分の靴を持ちたい人、ステップアップのために買い替えたい人もいるでしょう。

とはいえ、どんなフィギュアスケート靴が自分に合っているかが分からないと、買いようがありませんね。

そこで、フィギュアスケート靴の選び方やメーカー、おすすめ5選を紹介していきます。

フィギアスケートの靴のの選び方とポイントを紹介!

サイズで選ぶ!

フィギュアスケートの靴のサイズは、普段履きの靴のサイズよりもだいたい1cmほど大きめに作られています。しかし、メーカーによってはそのサイズも異なります。

そのため、最短かつ最善なサイズの選び方は、試着です。試着の際には、足首と靴がしっかり固定されていて、つま先が靴につかないことを確認しましょう。

また、日本人の足は海外の人の足とは異なる特徴を持つ点でも注意が必要です。できれば、日本人向けのフィギュアスケートの靴が望ましいでしょう。

価格で選ぶ!

フィギュアスケートの靴は、入門用あるいは初心者向けならば1万円台~3万円程度です。中級者向けから上級者仕様は、5~10万円クラスの靴まであります。

練習中の技によっても性能と価格に違いがあります。そのため、単に初心者、中級者などの価格帯だけで選ぶことは要注意です。

フィギュアスケートの靴は、軽さや耐久性、履き心地などの性能によって価格も違います。予算と自分が必要としている性能を、ある程度絞っておくのがおすすめです。

フィギアスケート靴の人気おすすめメーカーを紹介!

エデア

イタリアメーカーEDEA(エデア)のフィギュアスケート靴の特徴は、軽さやフィット感、馴染みやすさです。高いジャンプや速さを生み出すための軽さ、を意識して作られています。

耐久性よりも、馴染みやすく軽い靴が欲しい人におすすめです。また、ハイエンドモデルのアイスフライは、トップスケーターに人気です。

オリンピック2大会連続優勝を成し遂げた羽生結弦選手も、エデアのフィギュアスケート靴を使用しています。

また、初心者やアマチュア向けのBRIOや、技のレベルに応じたモデル展開をしています。

ジャクソン

JACKSON(ジャクソン)は、1962年のフィギュアスケートの世界チャンピオンになったカナダのフィギュアスケーター、ドン・ジャクソンによって創設されたJACKSON ULTIMAのブランドです。

また、トップフィギュアスケーター御用達のブランドでもあります。2018年世界選手権で優勝を飾ったネイサン・チェン選手も、ジャクソンのフィギュアスケート靴を使用しました。

シリーズの種類は豊富で、初心者におすすめの靴はアーティストシリーズです。さらに、上級者向けのフリースタイルなどのシリーズも人気があります。

他にも使用者のレベルに適したフィギュアスケート靴を展開しており、初心者から上級者向けまで幅広く対応しています。

ザイラス

ZAIRAS(ザイラス)は横山商店による、フィギュアスケート靴のブランドです。ザイラス自体は、一般向けのモデルを展開しています。

それだけでなく横山商店は、日本のトップスケーターがオーダーメイドを頼むほど、信頼も厚いです。

それというのも、日本人の足の(しかも人によって違う)形に特化した、フィギュアスケート靴を作れる技術力にあります。

日本人ユーザーで自分の足に、よりフィットした靴が欲しい人におすすめです。カスタムオーダーはもちろん、日本人向けモデルも販売しているので手に取りやすいです。

フィギュアスケートの靴人気おすすめ5選!

ザイラス(Zairas) フィギュアスケートシューズNeo F-300

Amazonで詳細を見る

ホワイト 重量
サイズ 16cm~25.5cm 素材

ザイラス(Zairas) フィギュアスケートシューズNeo F-300のおすすめポイント

  • 充実の機能とデザインを両立させたプレミアムギア
  • 抜群のフィット感はそのままに、足首のホールド性が格段にアップ。
  • ハードな造りでありながらも、履き口にあしらったクッションでソフトな足あたり

ザイラス(Zairas) フィギュアスケートシューズ CrystalII F-130

Amazonで詳細を見る

ホワイト/ブラック 重量
サイズ 18cm~28cm 素材

ザイラス(Zairas) フィギュアスケートシューズ CrystalII F-130のおすすめポイント

  • の国内で最も実績のあるモデル
  • 日本人の足型にあわせた幅広で、足入れもスムーズなワイド設計。
  • ヒール補強で安全性にも配慮し、ひもを締めるとしっかりと足にフィットする新感覚のブーツです。

ザイラス(Zairas) スピードスケートシューズS-3300

Amazonで詳細を見る

ブラック 重量
サイズ 素材

ザイラス(Zairas) スピードスケートシューズS-3300のおすすめポイント

  • アッパーをカーボン調にし、スタイリッシュなルックスに仕上がり
  • 当社新開発の次世代型アルミチューブブレード装着。
  • ラストは日本人の足型に配慮したベーシックモデルを使用し、フロントには適度なゆとりがあります

キッズ・レディースサイズ エレガントなデザインのスケートシューズ

Amazonで詳細を見る

ホワイト/ブラック 重量
サイズ 20cm~25cm 素材

キッズ・レディースサイズ エレガントなデザインのスケートシューズのおすすめポイント

  • デザインも写真とおりで綺麗な靴
  • エッジも研いてあります
  • 大きなシューズバッグが付いていてお得です

TINYPONY スケートカバー スケート靴カバー 氷の刃 保護カバー

Amazonで詳細を見る

カラーランダム 重量 195 g
サイズ 約30cm 素材 高品質のプラスチック素材

TINYPONY スケートカバー スケート靴カバー 氷の刃 保護カバーのおすすめポイント

  • ブレードを損傷することなく、硬い表面を歩き回ることができます。
  • 高品質のプラスチック素材で作られて、耐久性が優れて、丈夫です。
  • 一般的なサイズはすべてに適合します

まとめ

フィギュアスケートの靴は、初心者~上級者、サイズといった括りだけでなく、練習中の技や価格よっても選べました。

おすすめしてきたフィギュアスケート靴からも、特徴や相場がなんとなく分かってきたのではないでしょうか。

また、メーカーごとの特徴や魅力もあり、自分好みの靴を選べました。憧れの選手と同じフィギュアスケート靴を履くのも夢がありますね。

あくまで無理のない予算で、自分のレベルに合ったフィギュアスケート靴を選んで、楽しく滑りましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

※承認後に表示されます。