ダンス スウェット
2018年9月30日

ダンス向けスウェット人気おすすめ4選!おすすめメーカーも紹介!!

ダンススウェットパンツはどれも同じだと思っていませんか?
スウェットパンツにもかなり違いがあります。
その中でも最高の着心地にして激安のレディース・キッズスウェットブランドを紹介します。

もちろんダンスウェアとして着こなすには、やっぱりカッコイイスウェットでないと始まりません。
ダンスは非常に雰囲気などを大事にします。その雰囲気に合ったスウェットパンツでダンスを踊れば最高のモチベーションでノリノリに踊ることができます。

もちろん伸縮性などスポーツ要素を感じられるスウェットと言うことも重要になります。最近はキッズブランドもレディースのダンススウェットパンツを一緒に販売したり、非常に選択の幅も広がっています。
そんなダンススウェットパンツを厳選して紹介します!

ダンス向けスウェットの選び方を紹介!

とにかく安さで選ぶ!激安スウェットを選ぼう!

ダンススウェットパンツは、当然安いに越したことはありません。
しかし、安すぎて自分の思ってるスウェットパンツと違うとテンションが下がってしまいます。
モチベーションを下げないためにも、激安だからと飛びつくのはおすすめしません。
激安だと何枚も色違いで持つのもおすすめなのですが、非常に生地が薄く、1度洗濯すればヨレヨレになるものもあるようです。
また、綿100%などで激安スウェットであれば、洗濯時に色落ちする可能性が大きくなります。その点だけは注意しましょう。
色落ちは、洗濯を何度かすれば落ち着きます。それまでは、洗濯時に気を付ける必要があります。

また、足元のリブ部分がしっかりしておらず、非常にだらしなく見えることおあります。激安と言えども伸縮性や生地の質などを見落とししないように、またamazonなどのレビューの声も見ながら、選ぶことが大事になってきます。

コーデで選ぶ!

スウェットは非常に同じように見えていますが、かなりデザインが違っています。
最近の流行りは細身のスウェットです。特にふくらはぎあたりは非常にフィットしたタイプが人気です。
昔から人気のタイプは、足元まで全体的に太めのダボットしたタイプも根強く人気があります。
今やスウェットは部屋着でなく、普段着づかいとして、ダンスウェアとして活躍の幅が広がっているアイテムでもあります。

ダンスで着用する場合も、ダンスの種類によって違ってきます。
ストリート系ならちょい悪のダボっと大きめのスタイルがおすすめです。
トップスもスウェットパンツもわざと大きめのスタイルコーデもおすすめです。
細身のスウェットパンツは、非常にメンズには浸透していて、カッコよく着こなしできると評判です。
この場合は、トップスは大きめのものでストリート系コーデ、またトップスも細身でレディースらしくキレイ系のコーデもヨガにも使えます。

キッズなら太めのダボっとしたスウェットパンツもカッコよく決まります。また、ショート丈のスウェットパンツに大きめのTシャツコーデなどならちょっと元気なカジュアル感が加わるコーデになります。
それぞれのタイプやダンスのタイプに合わせたスウェットパンツコーデが色々できるのもスウェットならではです。

また、そんなスウェットパンツにダンスシューズはハイカットスニーカーがおすすめです。比較的スウェットがグレーや黒などのカラーが多いため、足元の靴は派手なカラーやキラキラのデコ系のものが良く似合うでしょう。

もちろんトップスのTシャツが非常に派手なものをコーデした場合は、白のスニーカーでシンプルにコーデするのも1つです。

ブランドで選ぶ!

ダンサーにも人気のスウェットブランドがあります。
その人気のブランドでダンススウェットを選ぶのも良いかもしれません。
やはり、デザインもさながらダンスをする上で動きやすさは非常に重要です。
また、最初に少し触れましたが、ダンスウェアはダンスした際にカッコよく見えたり、ウェアの揺れ具合などによって動きが大きく見えたりします。
そんなダンスにも直接影響が出るほどウェアは大事なのです。
そのことを考えると、人気のブランドには、その点がダンス的に優れていると考えられます。
もちろんデザインがカッコイイという理由も大きいとは思いますが、日常使いのスウェットのポイントとは明らかに違っているのです。
しかし、あまり人気のブランドをチョイスすると、もちろん高くつくこともありますが、それ以上に他のダンサーとウェアがかぶってしまう可能性が大きくなります。
もちろんそれでも気にならない方は、問題ありませんが自分らしいウェアを考える方には、人気ブランドに自分らしい何かをコーデすると、人気のブランドを一層自分らしく着こなしすることができます。

ダンス向けスウェットの人気おすすめメーカーを紹介!

スラッシャー

スラッシャーは、amazonでもよく売れているカッコイイタイプのファッションを取り扱っています。
もちろんレディースでも着こなしできます。また、スラッシャーのネームロゴをあしらったスウェットパンツは、ライトグレーやブラックのシンプルなスウェットパンツです。
スラッシャーロゴやサイドラインの入ったデザインのものが多く、シンプルゆえにコーデはしやすいのも特徴と言えます。
大きめのTシャツとコーデしてダンスすれば、ストリート系ダンスにはぴったりです。
少々価格は高めではありますが、カッコよく決まるスウェットパンツになっています。

ステューシー

amazonでもよく見かける、ちょっと高めのスウェットパンツですが、非常におしゃれで色んな種類のスウェットパンツがあります。
また、リブ部分がないタイプのスウェットも多くあります。最近リブありのジャージやスウェットが多い中、ステューシーはリブなしの種類も豊富に扱っています。
価格は比較的高めのものが多いですが、非常にシンプルなスウェットパンツから全体に柄の入ったスウェットまで豊富なデザインが人気の秘訣と言えそうです。
リブ部分がないと長めのスウェットは履きこなしにくいですが、リブがあると丈の長さはあまり気にしなくて済むのも大きなメリットです。
そのため、サイズが気になる方はリブありをチョイスするのもおすすめです。
他にも、カラーは基本の黒とグレー以外にも、様々なカラーがあります。
そのデザインやカラーなどステューシーの落ち着いたスウェットパンツの種類の豊富さが人気を支えてるのかもしれません。
洗練されたデザインが好みの方には、ダンスにも使えるステューシーのスウェットも候補の1つと言えます。

アディダス

世界のスポーツファッションで欠かせないのが、アディダスです。
アディダスのスウェットパンツは、スポーツにそして普段着づかいとしても非常に価値が高く評価も高いのがアディダスです。
伸縮性もあり履いてみるとすぐわかります。
さすがスポーツブランドだけあって、スポーツウェアの機能性は言うことはありません。
また、キッズサイズも充実しています。
しかし驚くのは、amazonなどでのスウェットの価格です。激安とまでは言いませんが、他のメーカーやブランドと比較しても激安と言えます。
アディダスブランドの機能性は非常に優れており、着心地もよく、かつデザイン性も可愛いものからかっこいいものまで幅広く、年齢層も広く着こなしできるます。
基本的にスウェットでも最近多い細身のスウェットは、伸縮性がないとダンスには向いていません。
太めのスウェットなら、多少伸縮性がなくても余裕があります。しかし、細身だと伸縮性がなければ、非常に窮屈に感じ、ストレスになってしまい、ダンスの妨げになってしまいます。
その点アディダスなら、スポーツウェアとしても日常の普段着としても抜群の機能性があるのは間違いなく、自信をもっておすすめできるダンススウェットパンツです。

ダンス向けスウェット人気おすすめ4選!

ダンス パンツ ヒップ ホップ サルエル スウェット

Amazonで詳細を見る

グレー/ブラック/ブルー/レッド 重量
サイズ M〜XXL 素材 コットン、ポリエステル

ダンス パンツ ヒップ ホップ サルエル スウェットのおすすめポイント

  • 大きいシルエットと程よいルーズ感のb系ストリートファッションパンツ
  • コットン素材で着心地は柔らかく軽やか
  • オールシーズン着こなせる布地

Fansgone パーカー スウェット プルオーバー

Amazonで詳細を見る

プリント柄 全39タイプ 重量
サイズ S〜3XL 素材 ポリエステル コットン

Fansgone パーカー スウェット プルオーバーのおすすめポイント

  • クリアで鮮やかなユニセックスデザイン
  • 柔らかく肌触りが良いので夏場意外は重宝できる
  • 全方向にプリントされた柄はインパクト抜群

kazan レディース HIP HOP ダンス スエット パンツ

Amazonで詳細を見る

グレー 重量 372g
サイズ M〜XXL 素材 綿

kazan レディース HIP HOP ダンス スエット パンツのおすすめポイント

  • 軽めコットンで着心地は柔らか&軽やか
  • 綺麗なラインを保つのでダンス向け
  • 動きやすいサイズ感

[PARISdoパリド] サルエル スエット パンツ スポーツ トレーニング ウェア

Amazonで詳細を見る

グレー 重量
サイズ M〜XXXL 素材 綿

[PARISdoパリド] サルエル スエット パンツ スポーツ トレーニング ウェアのおすすめポイント

  • スリム感のあるサルエルスウェット
  • 生地は柔らかく吸湿性があり動きやすい設計
  • 深めの股上と大きめのポケットがオシャレ

まとめ

ダンススウェットは、基本的には普段着として着こなすことができます。
しかし、反対に普段着づかいのスウェットパンツがすべてダンススウェットパンツに着こなしできるかというとそうでもありません。
それはやはり、伸縮性などスポーツウェアの要素が必要になってくるからです。
急に膝を曲げたり、立ったり座ったりと想像以上にダンスは体を動かしています。
そんな時にスウェットパンツが引っ張られて動きにくかったり、締め付け感が強いと気持ちよく踊ることができません。

また、ダンスウェアとしてのスウェットパンツは、当然踊るうえでカッコよく見せたい、おしゃれに見せたい、かつ動きやすいが基本です。
この条件をクリアできるのが、ダンススウェットパンツとして合格点が与えられるスウェットパンツなのです。
すでにダンサーに人気のあるブランドやメーカーは、その点において優れているスウェットパンツと言えます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

※承認後に表示されます。