2018年9月30日

カッコよく踊れるダンスサルエルパンツ10選!

ダンスウェアの流行りもあり、人気のボトムスも変化していく中で根強く人気なのがサルエルパンツです。

ダンスサルエルパンツと言えどもデザインは非常にバラエティに富んでおり、そのデザインによって印象は全く違ってきます。
カッコよくおしゃれにも着こなしできるサルエルパンツですが、それ以外にもダンスがゆったり大きな動きに見えて、ダンス表現にも影響することもあります。
そんなサルエルパンツは、非常に履き心地も良く、一度ハマると他のパンツははきたくなくなる方もいるほどです。

そんな魅力あるダンスにピッタリなのがサルエルパンツです。
ぜひこの記事を参考に自分にあったサルエルパンツを探してみてください!

ダンスをするならサルエルパンツ!ダンサー必見!

ダンスでサルエルパンツを履くメリットは?

サルエルパンツはダンスを踊るうえで、実は色んな意味があるのです。
単にカッコイイ、おしゃれと言う見た目のカッコよさを感じることもあります。また、ダンスを踊るうえで、モチベーションはかなり重要になるため、この見た目のカッコよさは大きなポイントです。

次に非常にゆったりしたデザインで、あまり締め付け感もなく着心地がいいと言うことも大きなポイントです。

他にも、ダンスの曲やダンスに合わせて衣装や髪型、メイクなど雰囲気も重要です。そこで、サルエルパンツでダンスの雰囲気を感じるさせると言う点もあります。
しかし、もっとダンサーにとって重要なのが、体の動きをダボTシャツやサルエルパンツでダンスをゆったりなめらかに大きく見せたりすることもできるのです。

また、ダンスの時にサルエルパンツは意外と涼しいのも大きなポイントになります。しかし、意外とサルエルパンツは簡単に安い費用で手作りすることができます。その際の布の選びがたとしては、伸縮性や通気性も重要です。

ダンスは汗をかくため、汗で濡れた際に布の色が変わりにくいものを選ぶのもおすすめです!

サルエルパンツは手作りもできる?

サルエルパンツには、色んなタイプのサルエルパンツがあります。
その中でも、少しダボットした大きめのゆったり系サルエルパンツは、比較的手作りしやすく、型紙や製図なしでも手作りできるサルエルパンツもあります。

細身のスリムタイプのサルエルパンツは型紙がないとちょっと難しいかもしれません。
しかし、ゆったりのアラジンパンツなどであれば、布は多く必要ですが、前と後ろの2枚の布生地を合わせて縫えば出来上がると言うパンツになっています。

また、多少歪みがあってもごまかせて裁縫などが苦手な方にもチャレンジができます。
ウエスト部分もゴムでいいため、思っている以上に簡単です。
ネットにもいろんなタイプのサルエルパンツの作り方や型紙を無料などで紹介しているのも参考にするのも良いかもしれません。

キッズやジュニア用のサルエルパンツなら、もっと手軽に手作りすることができます。同じ方法でも縫い合わせる部分が少なくて済むため、一層楽に手作りのサルエルパンツを作ることもできますのでおすすめです。

サルエルパンツでストリート系コーデ!

ダンスでのサルエルパンツコーデは、一番定番は黒の無地です。どんなたタイプのトップスにもコーデしやすく、かっこよく決まります。

また、黒のサルエルパンツと言っても、アラジンタイプのように、全体的に大き目、ゆったり目で足元までの長めのタイプもあります。
かなりモード系の個性的な雰囲気になります。その場合はトップスは、ショート丈でも似合います。

また、同じように大きめのゆったりTシャツでも個性的に仕上がります。他にも、同じサルエルパンツでもショート丈のものもあります。
その場合は大体ひざ下くらいになっています。先ほどのアラジンなどのサルエルパンツよりも、ぐっとカジュアル感が出ます。
何と言っても素足が見える分印象が違ってきます。

他には、最近は細身タイプのサルエルパンツタイプが人気があります。比較的全体的に細身なものやひざ下のふくらはぎ部分が細身のものなどがあります。随分元のサウルエルパンツよりもすっきりした印象に見えます。
特に女性の方が着用すると女性らしいデザインになっています。ストリート系のダンスサルエルパンツもタイプによってコーデの印象がかなり変わってくるでしょう。

ダンスサルエルパンツの人気おすすめメーカーを紹介!

スラッシャー

スラッシャーは、元々スケーター向けのハードな印象のデザインが多くみられるブランドです。スラッシャーの文字がロゴデザインとなった人気ブランドと言えます。

そのスラッシャーのダンスサルエルパンツはスウェット生地のパンツが基本的に多く、どちらかと言えばメンズらしい印象のデザインです。

ストリート系ダンスファッションならスラッシャーのハードな大きめトップスとダボットしたスウェットサルエルパンツがカッコよく決まるはずです。
特にスラッシャーのダンスサルエルパンツは、スラッシャーロゴのタイプや、サイドラインタイプが人気で、シンプルなデザインで、カラーもグレーや黒が多いのも特徴です。
そのため、どんなトップスにもコーデしやすく着回しも利きます。
これも人気の秘訣かもしれません。

また、そんなダンスサルエルパンツスタイルには、スラッシャーのキャップが似合います。ダンスだけでなく、ラップなどの音楽でもスラッシャースタイルがカッコよく決まるはずです。

2nd Skin

2ndSkinのダンスサルエルパンツは、やはりデニムサルエルパンツです。
見た目はゆったり目のデニムパンツですが、手にしてみると非常に伸縮性のあるデニムサルエルパンツになっています。

デニムサルエルがレディースにもメンズにも非常に人気があり、ダンスの種類を選ばず、いろんなダンススタイルに着こなすことができます。

最近のエアロビはダンス系のエアロビが多く、そんなエアロビでもデニム系なら爽やかにTシャツと着こなすことができます。また、ズンバやリトモスなどの激しいラテン系などのダンスにも使えます。
この時は、ちょっとトップスを派手目のタンクトップなどでコーデすれば、非常におしゃれに着こなしができます。

2ndSkinは、どんなダンスにもコーデできるデニムカラーをチョイスしてあり、ゆったり目のTシャツならストリート系のダンスウェアとして十分使えます。
クラッシュ・ダメージデニムで、日常使いでも十分おしゃれで可愛く着こなしできる優れものサルエルパンツです。
一度その伸縮性のデニムサルエルパンツを試してみるのも良いかもしれません。

ユニクロ

今や定番となったユニクロですが、スポーツウェアについても非常に浸透しつつあります。

また、現に錦織圭選手のスポンサー契約やテレビCMなどを観ても動きやすい、吸水性や速乾性などをアピールされているようにもみえます。
そんなユニクロのサルエルダンスパンツもサラッとしたヨガウェアタイプのものが非常におすすめです。
ヨガタイプのサルエルはとても着心地がよく、肌触りがいいものが多くみられます。実際ヨガウェアですので伸縮性も抜群で、ダンスにももちろん気持ちよく着こなすことができます。
レディースらしい上品な色合いのものが多く、美しい女性と言った印象になっています。

また、メンズにも着こなしができるスウェットタイプのサルエルパンツも人気です。
スウェットなのでダンスだけにとらわれずに、着こなしできるパンツになっています。
ちょっと股かみ深めのスウェットパンツならサルエルパンツとして着こなすことも可能です。

最近は細めのスウェットパンツが多いのも特徴ですが、その細めのストレッチの利いたスウェットをサルエルパンツとして着こなしてダンス用とするのもおしゃれになります。
ジュニアやキッズもスウェットをサルエルパンツとしてダンスに使うのももちろんありです。

ダンスサルエルパンツおすすめ10選!

チンファン(ChinFun) レディース

Amazonで詳細を見る

イエロー/グリーン/グレー/パープル/ピンク/ライトグレー/ブラック/七分丈グレー/七分丈ダークグレー/七分丈ライトグレー/七分丈ブラック/七分丈ビリジャン 重量 181g
サイズ S〜XL 素材 レーヨン素材

チンファン(ChinFun) レディースのおすすめポイント

  • とろけるような感触で抜群の履き心地良さ
  • 吸汗速乾性に優れています
  • ゆったりとしていて体型カバーもできワイドウエストバンドで締めすぎず快適

ANATMAN ヨガ パンツ レディース サルエルパンツ

Amazonで詳細を見る

ブラック/濃いグレー/うすいグレー/ブルー/紫ピンク/パープル/ブラウン/ホワイト/濃いピンク/うすいピンク/あかるいレッド/濃いレッド/水色/グリーン/あかるいカーキ/イエロー 重量
サイズ S〜XL 素材 レーヨン ポリウレタン(スパンデックス)

ANATMAN ヨガ パンツ レディース サルエルパンツのおすすめポイント

  • ゆったりとしたシルエットで動きやすい
  • 薄手なので、通気性抜群、運動時に大活躍
  • 肌触りの良い薄手の生地

 LiGmare. レディース ヨガ・フィットネスパンツ (サルエル クロップドパンツ) 全7色

Amazonで詳細を見る

ブラック/コーヒーブラウン/ダークグレー/ペールブルー/モスグリーン/ライトグレー 重量
サイズ M(パンツ丈 約72cm ウェスト 約61cm) 素材 メイン素材:レーヨン

LiGmare. レディース ヨガ・フィットネスパンツ (サルエル クロップドパンツ) 全7色のおすすめポイント

  • 薄手でやわらかくなめらかな肌触り
  • 汗をかいても張り付かず目立たず重くならない
  • ポケットがないがその分早く乾く

【eight ヨガウエア ヨガパンツ 全23色

Amazonで詳細を見る

ブラック/パープル/ホワイト/レッド/コバルトブルー/ダークグリーン/ダークパープル/ライトピンク/スカイブルー 重量
サイズ 総丈:約74cm 素材 レーヨン

【eight ヨガウエア ヨガパンツ 全23色のおすすめポイント

  • 履き心地が良く動きやすい
  • リーズナブルなのにポケットも付いている
  • 値段の割に生地がしっかりしていて触り心地が良い

MARAI(マーライ) サルエルパンツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

オレンジ/カーキ/キャラメル/クリーム/ダークグリーン/ダークブルー/パープル/ブラック/ホットピンク/ライラック/レッド/マスカット 重量
サイズ フリー(総丈95cm) 素材 コットン

MARAI(マーライ) サルエルパンツのおすすめポイント

  • 豊富なカラーバリエーション
  • 濃淡2色のストライプの織りラインがさりげなくコーディネートしやすい
  • 股下はゆったりとしてダンスにも、また家族共用できる

iTrendy レディース ヨガレギンス スウェットパンツ サルエルパンツ

Amazonで詳細を見る

ブラック/ワインレッド 重量
サイズ フリー(総丈:約88cm / ウエスト:約60-110cm /ヒップ:約132-188cm/ 股上:約28.5cm / 股下:約33.5cm / 裾幅:約9cm) 素材 レーヨン95% スパンデックス5%

iTrendy レディース ヨガレギンス スウェットパンツ サルエルパンツのおすすめポイント

  • 快適な履き心地と絶妙なゆるさ
  • 素肌感覚の肌触り
  • 薄めの生地でよく伸びる

nadoo 全20色 ヨガウェア フィットネス ダンス

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ダークパープル/オレンジ/カーキグリーン/カーキブラウン/レッド/ライムグリーン/グリーンブルー/ブラウン/ダークグレー/ブラック/ショッキングピンク/バイオレット/アクアブルー/ネイビー/ロイヤルブルー/ヌードベージュ/カナリアイエロー/ライトピンク/ライトスレートグレー/グリーン 重量
サイズ フリー 素材 レーヨン 94% スパンデックス 6% (伸縮性あり)

nadoo 全20色 ヨガウェア フィットネス ダンスのおすすめポイント

  • ウエスト切り替えギャザーとポケットで体型をカバー
  • 生地がやわらかく気持ち良い素材
  • 締め付けず動きやすい

Uchoice ヨガウェア サルエルパンツ

Amazonで詳細を見る

ブラック/グレー/ネイビー 重量
サイズ フリー(総丈:約74cm / ウエスト:約65~98cm / 股上:約35cm / 股下:約44cm / 裾幅:約13cm(腰幅 約30cm~50cm / 股下 約46cm) 素材 レーヨン95%スパンデックス5%

Uchoice ヨガウェア サルエルパンツのおすすめポイント

  • 人気の七分丈のサラサラパンツ
  • 肌触り良く抜群のゆる感
  • 吸水性にすぐれ運動時も快適

nadoo (ナドゥー) 変形 サルエル パンツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

オレンジ/ブラック/ブラウン/レッド/カーキブラウン/カーキグリーン/グリーンブルー/ダークグレー/ダークパープル/ネイビー/ワイングレープ 重量
サイズ ワンサイズ(総丈:約75cm ウエスト:約60~110cm ヒップ:約~145cm) 素材 レーヨン ポリエステル

nadoo (ナドゥー) 変形 サルエル パンツのおすすめポイント

  • 流行色と幅広デザインで可愛い
  • 生地はサラサラで履き心地が良い
  • スカートにレギンスをはいているようなデザイン

VanDance 全10色 S~XXLサイズ キッズ ダンスウェア

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ピンク/オレンジ/パープル/ブルー/ブラック/ダークグレー/イエロー/レッド/ライトグリーン/シーグリーン 重量
サイズ S〜XXL 素材 レーヨンスパンデックス

 VanDance 全10色 S~XXLサイズ キッズ ダンスウェアのおすすめポイント

  • レーヨンパンデックスで楽な履き心地とポケット付で機能性を実現
  • 成長する子供に合わせられるサイズ展開
  • 広がりすぎずかっこいいデザイン

まとめ

今やサルエルパンツはダンス用としてだけでなく、普段着づかいとしてもかなりおしゃれに着こなしできるアイテムとして人気があります。
しかし、ダンス用としてのサルエルパンツは、伸縮性の利いたものを選ぶ必要があります。

そのためには、ストレッチの利いたデニム、非常に伸縮性の期待できるヨガパンツ、着心地の良いスウェットのサルエルタイプをチョイスするのが、動きやすくダンス用にピッタリです。
見た目だけでチョイスするとダンス用には着こなしできないサルエルパンツになってしまいます。
しかし、ダンス用に着こなしできるサルエルパンツなら、普段の生活にはいても十分着心地がいいはずです。

特にジュニアやキッズは、普段から良く動くので伸縮性の良い履き心地の良いものを好みます。
また、サルエルパンツは色んな体型の方にも着こなしできるアイテムです。一度着るとその着心地にハマってしまうアイテムなのです。
ダンスのタイプによってもサルエルパンツの選び方も違ってきますが、まずは定番の黒やグレーから始めるのがおすすめです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

※承認後に表示されます。