ボクシング トランクス
2018年10月30日

ボクシングのトランクス人気おすすめ10選!気になるおすすめメーカーも紹介!!

ここでは、ボクシングで履くおすすめのトランクス10選を紹介しています。そのため、ボクシングを快適に行うことができるトランクスを探している人は参考にしてください。

ボクシング用のトランクスはさまざまなメーカーが販売しており、ミズノやナイキが有名です。また、より違和感を感じないトランクスにするためにオーダーメイドする場合もあります。

ボクシング用のトランクスには刺繍が施されている物もあり、デザイン性が高い特徴があります。多くのトランクスをはエナメル素材で作られています。

ボクシング用のトランクスに対して規定が定められているため、選ぶ際には規定に触れていないか確認しましょう。

ボクシングのトランクスの選び方とポイントを徹底解説!

刺繍(デザイン)で選ぶ!

ボクシングのトランクスはデザイン性が高く、他のスポーツに比べると派手な場合が多いです。
デザイン性が高いだけではなく、刺繍が施されている場合もあります。ボクシング以外のスポーツで使用するパンツに刺繍をすることはほとんどないため、珍しいことでもあります。

刺繍の柄はさまざまあり、より細かな刺繍が施されているほど高価なトランクスになります。また、自分の名前をアピールするために名前を刺繍することもあります。

素材で選ぶ!

ボクシング用のトランクスを選ぶ際に素材を確認しておくことをおすすめします。素材の違いによってトランクスの見え方が大幅に変わります。
ボクシング用のトランクスの素材はサテンもありますがエナメルの方が人気があります。エナメル素材のトランクスは、光沢が表れカッコよいトランクスに仕上げることが可能です

ちょっとしたライトの加減でピカピカ光るため、遠くの人にもアピールすることができます。エナメル加工は革製品に使われる場合が多いですが、ボクシング用のトランクスにも使用されています。

規定に注意!

ボクシングにはさまざま規定があり、トランクスに限らず、グローブやシューズにも規定があります。
アマチュアのボクシングをする場合のトランクスは、青色と赤色と決められています。そのため、公式試合では赤と青のどちらかのカラーしか選ぶことができません。

しかし、プロになることでトランクスに対する規定が一気に緩くなります。カラーに対する規定はなくなり、好きなカラーやデザインのトランクスでも問題ありません。
トランクスがスカート状になっていても、ヒラヒラするトランクスでも規定違反にはなりません。

ボクシングのトランクスの人気おすすめメーカーを紹介!

ミズノ

ミズノのボクシング用トランクスの特徴は、2色のカラーのデザインが多いことです。そのため、シンプルに決めたい人におすすめです。

また、シンプルなデザインを生かして後で刺繍することが簡単なため、刺繍したい人にもミズノのトランクスをおすすめします。ウエスト部分が総ゴムになっているため、ボクシングを行っている最中にズレてしまう事を回避することが可能です。

内側には紐が通っているため、トランクスがズレてしまう事を二重で予防しています。

ナイキ

ナイキのトランクスの特徴は機能性が高いことです。そのため、快適にボクシングを行いたい人におすすめです。

ボクシングというスポーツは、激しい運動をするため動きやすいトランクスでは本来の力を発揮できない場合があります。その点、ナイキのトランクスは動きやすい仕上がりになっていて、快適かつ俊敏に動くことが可能です。
また、通気性が高いため下半身が蒸れてしまう事を回避することもできます。

ナイキが販売しているトランクスは一流選手からのデータをもとに設計されているため、より機能性が高いトランクスに仕上がっています。

エバーラスト

エバーラストが販売しているボクシング用のトランクスはサテンの場合が多いです。サテンの特徴はエナメルと同じように光沢があることです。
そのため、おしゃれかつ威圧感をだすことができます。

サテンは光沢があるだけではなく、耐久性も高いです。
そのため、攻撃的なボクシングをする人におすすめです。ボクシングは激しいスポーツであるため、トランクスが擦れて傷ついてしまうこともあります。

長くトランクスを履きたい場合はエバーラストがおすすめです。

オーダーメイドで自分だけのトランクスを作ろう!

ボクシング選手にとってトランクスはおしゃれアイテムの一つであるため、自分だけのトランクスを用意したい気持ちが強いです。
そのため、一流選手になるとオーダーメイドでトランクスを作成し、ボクシングの実力と共にトランクスもアピールする場合があります。

オーダーメイドをする場合は、体形をしっかり測定することも大切ですが、どのようなデザインにするのかも考えるようにしましょう。上記でも紹介したように、ネームを入れて唯一無二のトランクスにすることも可能です。

ボクシングのトランクス人気おすすめ10選!

アディダス(adidas) マルチ ボクシング トランクス

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック 重量 181g
サイズ XXS /S/M/L 素材 サテン生地

アディダス(adidas) マルチ ボクシング トランクスのおすすめポイント

  • サテン生地を使用した高級ボクシングトランクス
  • 豊富なサイズ展開
  • 軽量で動きを妨げない素材

アディダス adidas ニューマルチ ボクシング トランクス

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラック 重量 181 g
サイズ XS/S/M/L/XL 素材 ポリエステル100%

アディダス adidas ニューマルチ ボクシング トランクス ADISMB02_KAのおすすめポイント

  • ダイアモンドデザイン生地の高級ボクシングトランクス
  • スタンダードなデザイン
  • 大きめサイズで動きを邪魔しない

Lumpinee ボクシング ムエタイトランクス : LUM-016

Amazonで詳細を見る

レッド 重量 181g
サイズ S 26″, M 28″, L 30″, XL 32″, XXL 34″ 素材 100%のサテン生地

Lumpinee ボクシング ムエタイトランクス : LUM-016のおすすめポイント

  • サテン生地の素材で肌触り抜群
  • 奇抜なレッドカラーで目立つこと間違いなし
  • 練習にも試合にも使われているブランド

アディダス(adidas) AIBA アマチュア ボクシングトランクス

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

レッド/ブルー 重量 118 g
サイズ XS/S/M 素材

アディダス(adidas) AIBA アマチュア ボクシングトランクス 【オリンピックモデル】のおすすめポイント

  • リオオリンピックモデル
  • 競技用のシンプルなデザイン
  • 超軽量タイプで動きやすい作り

ボクシングトランクス REDICE 青 白ライン

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブルー 重量
サイズ M/L/XL 素材 サテン生地

ボクシングトランクス REDICE 青 白ラインのおすすめポイント

  • ワッペンの付いていないシンプルなボクシングトランクス
  • ロングタイプではきやすい
  • シンプルなブルーカラー

Anfang ムエタイ パンツ 格闘技 キック ボクシング トランクス

Amazonで詳細を見る

ブラック 重量
サイズ M: 体重45-55 身長135-160 L: 体重50-60 身長155-170 XL: 体重65-80 身長165-175 素材 サテン生地

Anfang ムエタイ パンツ 格闘技 キック ボクシング トランクスのおすすめポイント

  • 目立つ奇抜なデザイン
  • シンプルなブラックカラーベース
  • 豊富なサイズ展開

COBRA LIGHT BOXING SHORTS RED SIDE WHITE

Amazonで詳細を見る

レッド 重量
サイズ M 素材 ポリエステル

COBRA LIGHT BOXING SHORTS RED SIDE WHITEのおすすめポイント

  • イサミ水道橋店オリジナルのボクシングロングショーツ
  • 通気性に優れ、ストレッチの効いた動き易いポリエステル生地
  • 人気急上昇中のブランド

TopTieキックボクシングムエタイMMAトレーニングショーツ ボクシングトランク

Amazonで詳細を見る

ブラック 重量
サイズ M/L/XL/XXL 素材 サテン地 100%

TopTieキックボクシングムエタイMMAトレーニングショーツ ボクシングトランクのおすすめポイント

  • 軽量で、着心地の快適さと優れた耐久性
  • 豊富なサイズ展開
  • トレーニングに最適

アディダス コンバットスポーツ ボクシング トランクス

Amazonで詳細を見る

ブラック/ホワイト/ブルー/レッド 重量
サイズ S/M/L/XL/XXL 素材

アディダス コンバットスポーツ ボクシング トランクス ADIBTS02のおすすめポイント

  • スタンダードなデザイン
  • どんなトップスにも
  • トレーニング時に最適なウェア
なし

PHENOM フェノム ボクシングトランクス

Amazonで詳細を見る

ブラック 重量
サイズ S/M/L/XL 素材

PHENOM フェノム ボクシングトランクス#009 メタルシルバー×赤グリーンのおすすめポイント

  • 男女兼用で誰でも使える
  • ボクシング、キックボクシング兼用
  • ウェスト部分がローブローアピールをしやすいよう大きめ

まとめ

ボクシングのトランクスには、さまざな種類があり、規定で決められている場合もあるため、選ぶ際には知識を身に付けてからトランクス選びを始めましょう。
ここでは、ボクシング用のトランクス10選を紹介しているため、どのようなトランクスが販売されているのかを把握し、ぜひ購入の際の参考にしてみてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

※承認後に表示されます。