ボルダリング フラット
2018年9月22日

ボルダリングにおすすめのフラットシューズを紹介!選び方と人気おすすめ5選も紹介!!

ボルダリングにおすすめのフラットシューズを紹介していきます。
初心者におすすめのフラットシューズですが、そんなフラットシューズの選び方やおすすめのメーカーを紹介していきます。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりなフラットシューズが見つかるはず!

フラットシューズの選び方を紹介!

着脱タイプで選ぶ!

シューズをずっと履いていると足が蒸れたり、着圧で足が疲れたりしてしまいますよね。
そんな時には靴を脱いで足を休憩させたいものです。

そこでおすすめなのか着脱タイプです。
フラットシューズの中でもスリップオンタイプやベルクロタイプは着脱が簡単に行えるため、初心者の方やよく靴を脱ぐ方におすすめです。

フィット感で選ぶ!

ボルダリングは小さなホールドに足を引っ掛けるため、足を器用に動かす必要があります。
そこでポイントとなるのがシューズを履いた時のフィット感です。きつすぎたら足に負担がかかってしまいますが、ゆるすぎても足を器用に動かすことができません。

フィット感で選ぶ際はジャストサイズよりも少しきつ目のサイズを選びましょう。ボルダリングシューズは使用していくと伸びてくるためです。

デザインで選ぶ!

ボルダリングを行っている中でもおしゃれには気遣いたいですよね。
シャツやパンツに合わせてみたり、その日の気分によって色を変えるために様々な色のフラットシューズの購入もおすすめです。

また、プロや憧れの選手が履いているフラットシューズのデザインなども参考にすればモチベーションが上がること間違いなしでしょう!

ボルダリングフラットシューズの人気おすすめメーカーを紹介!

FIVETEN(ファイブテン)

多くのクライマーから愛されるファイブテンですが、その特徴はグリップ力とフリクション性にあります。
軽量性に特化したシューズから、女性にも嬉しいピンクカラーのかわいいシューズまで、様々なシューズを展開しています。

どんなシューズを選べば良いのかわからないといった方から、上級者の方まで幅広い層におすすめしたいメーカーです!

LASPORTIVA(スポルティバ)

スポルティバの特徴はなんといってもその伸縮性と言えるでしょう。
足にしっかりとフィットし、型崩れを起こしにくいです。

また、P3というシステムでソールの形状を保ってくれます。
デザインも少ないカラーでまとまっておりとってもスマートです。
とにかくかっこよく機能的なシューズが欲しい方におすすめのメーカーです!

SCARPA(スカルパ)

スカルパのシューズはフィット感抜群です。
デザインも明るめのシューズから暗めのシューズまで、とても豊富であるため、好きなデザインがなかなか見つからないという時はスカルパで探してみるのはいかがでしょうか?

また、ソールもレザーで作られているため、激しい動きをしてもずれることがありません。
足を器用に使うボルダリングではとても重視したいポイントですね。

フラットボルダリングシューズの人気おすすめ5選!

Black Diamond メンズ Black Diamond

Amazonで詳細を見る

ブラック 重量 748g
サイズ 23.5cm~33cm 素材

Black Diamond メンズ Black Diamondのおすすめポイント

  • シンプルでデザイン性が高い
  • サイズが幅広く選べる
  • フィット感がすごく高い

FIVE TEN(ファイブテン) ローグ ベルクロ 1400429 2018年モデル

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

グレー 重量 186g
サイズ 21cm~29cm 素材 アッパー:スエードレザー
ソールフレックス:MEDIUM

FIVE TEN(ファイブテン) ローグ ベルクロ 1400429 2018年モデルのおすすめポイント

  • 足に馴染むレザーアッパーとコンフォートレンジに設計されたスリングショット、そして信頼性の高いStealthRC4を採用。
  • クセのない素直な操作性と優れたコストパフォーマンスは、クライミングのファーストシューズとしてお勧めできるモデルです。
  • W’sモデルはローボリュウムラストを採用し、足型が細身の女性でもしっかりフィットします。

La Sportiva メンズ La Sportiva Python Climbing Shoe – Men’s

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

オレンジ/ブラック 重量
サイズ 22.5cm~27.5cm 素材

La Sportiva メンズ La Sportiva Python Climbing Shoe – Men’sのおすすめポイント

  • 鋭い足裏感覚とトウやヒールのフック性能を徹底的に追求
  • 人工壁クライミングに最適化したシューズ
  • P3システムを採用しないことでつま先をやわらかくし、トウフック性能を高めています

La Sportiva Miura VS Climbing Shoe

Amazonで詳細を見る

ブラック/イエロー 重量 998g
サイズ 20cm~29.5cm 素材

La Sportiva Miura VS Climbing Shoeのおすすめポイント

  • 足裏感覚が優れており、素足のような感覚
  • 高級感溢れる洗練されたデザイン
  • 細部までこだわっている高性能なシューズ

SCARPA(スカルパ) オリジン

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

アイアングレー 重量 449 g
サイズ 21.5cm〜27.5cm 素材 アイアングレー

SCARPA(スカルパ) オリジンのおすすめポイント

  • 価格と快適な履き心地が特長のエントリーモデル
  • オールラウンドに対応し、初心者の最初の一足に最適

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ボルダリングにおすすめのフラットシューズを紹介しました。

様々なメーカーがありますが、それぞれには個々の特徴があります。
自分の目的に合わせて、ぜひぴったりのフラットシューズを見つけてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

※承認後に表示されます。