クロスバイク 3万
2018年9月12日

3万円台で買える!クロスバイクおすすめ15選!

クロスバイクはハードルが高いと思っている方も多いかもしれません。しかし、最近は様々なクロスバイクがあり、ニーズによっては、ママチャリよりも使いやすく便利に感じる方も多くいるのではないでしょうか。
また、価格も非常にリーズナブルで3万円台でも想像以上に快適なクロスバイク生活が送れるのです。
もちろんリッチなクロスバイクもありますが、この記事では3万円台で満足できるクロスバイクを紹介します。
そのうえでランクアップしても遅くはないはずです。
まずは、手頃な3万円クロスバイクをゲットすることから始めてみましょう!

おすすめ関連記事↓
コスパで選ぶならこれ!安いクロスバイクの人気おすすめ15選!

3万円台で買える!おすすめのクロスバイク10選!

CANOVER(カノーバー) クロスバイク 700C シマノ21段変速

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

CANOVER(カノーバー) クロスバイク 700C シマノ21段変速の詳細情報

フレーム材質 アルミ
サイズ 1710x930x565mm
適応身長 160㎝以上
変速数 シマノ製21段変速
重量 12.9㎏
タイヤサイズ 700×28C

CANOVER(カノーバー)クロスバイクはタイヤにインパクトと安定感

見た目非常にタイヤにインパクトがあるクロスバイクです。
このタイヤはリブ部分が太くなっているカノーバらしいクロスバイクになっています。
ただ、安定感もあるのですが、重くなりがちな点が気になるところです。
しかし、こちらのカノーバクロスバイクは重量が12.9㎏と比較的重量を抑えてあるのは評価できます。

また、今回はスタンドやライトも標準装備されていて、購入後すぐに乗ることができると言うメリットもあります。
ブレーキは前輪ディスクブレーキで後輪はキャリパーブレーキとなっていて、それぞれのディスクブレーキは天候にも左右されず非常に優れたブレーキですが少し重めになっています。
また、キャリパーブレーキは少し軽くなっています。2つのブレーキのいいとこどりになっているのです。
そう考えると、このバイクの内容で3万円台と言うのは、お得感もありますね。
他にもメーカーの1年保証もうれしいメリットになっています。

 

HEAD(ヘッド) クロスバイク LOBO[ロボ][700C

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

HEAD(ヘッド) クロスバイク LOBO[ロボ][700Cの詳細情報

フレーム・フォーク材質 HI-TENスチール製
サイズ L 1690mm/ W 570mm
適応身長 160㎝以上
変速数 シマノ製7段変速
重量 12.1㎏
タイヤサイズ 700×28C

HEAD(ヘッド) スチール製クロスバイクでも軽めの仕上がり

アルミフレームのクロスバイクが増えてきた中、こちらのヘッドのクロスバイクは、スチール製になっています。
しかし、ブレーキをキャリパーブレーキにするなど軽量化にも努めた結果、スチールクロスバイクとしては、合格の12.1㎏と軽量クロスバイクです。

ちょっと女子には敬遠されがちなホリゾンタルフレームですが、見た目はスッキリカッコイイタイプのクロスバイクです。ヘッドはスポーツメーカーとしては、世界的にも有名なメーカーです。そのヘッドのクロスバイクは、あまり日本でも知られていないかもしれませんが、世界のヘッドとしてのプライドは相当高いと思われます。
その事からも、そのブランドに傷をつけないために、決して手は抜いてはいないでしょう。

この3万円台というコスパでも、十分街中も週末のサイクリングにも使えるクロスバイクとしておすすめです。

 

TRINX(トリンクス) 【クロスバイク】全天候型 前後Wディスクブレーキ シマノ24速変速 軽量アルミ700Cフレームの本格派クロスバイク

Amazonで詳細を見る

TRINX(トリンクス) 【クロスバイク】全天候型 前後Wディスクブレーキ シマノ24速変速 軽量アルミ700Cフレームの本格派クロスバイクの詳細情報

フレーム材質 アルミAL6061
サイズ 470㎜
適応身長 170~185㎝
変速数 シマノ製24段変速
重量 11.8㎏
タイヤサイズ 700×28C

デザイン性も素晴らしいTRINX(トリンクス) クロスバイク

見た目のデザイン性が、素晴らしくシャープでおしゃれなクロスバイクです。
当然、見た目もかなり重要なポイントなのは言うまでもありません。
このトリンクスは、あまり聞きなれないと思っている方も多いかもしれません。
しかし、アマゾンを見てみるだけでも、非常にいくつものクロスバイクを見つけることができます。

そのTRINX(トリンクス)は、中国の自転車メーカーですが、世界的に見ても一流です。
ついつい粗雑なクロスバイクを想像しがちですが、決めつけてはもったいないクロスバイクと言えます。
非常にコスパ以上の性能があると評判です。ブレーキも WinZip前後メカニカルディスクブレーキとしっかりした制御力があります。
フレームの6061アルミは非常に高価な品質もいいアルミになっています。

また、重量も十分速さを感じることができる11キロ台と週末のサイクリングも気持ちいい走行で楽しむことができます。

タイヤも28Cと街中も乗りこなしやすいサイズをチョイスしてるため、サイクリングと通勤通学の二つのニーズを満たすことができそうです。

 

シュウィン(SCHWINN) クロスバイク SCW SUPER SPORT XS

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

シュウィン(SCHWINN) クロスバイク SCW SUPER SPORT XSの詳細情報

フレーム材質 アルミAL6061
サイズ M
適応身長 165~180㎝
変速数 7段変速
重量 13.4㎏
タイヤ SCHWINN ハイブリッド、700×35C

シュウィン(SCHWINN)の老舗メーカーの底力クロスバイク

アメリカの老舗自転車メーカーで、ブランド的な実力は間違いないです。
そんなシュウィンクロスバイクも価値ある3万円台があります。
コンポーネントがシマノ製で性能を重視しているのがわかります。
重量が13.4㎏でフレームがアルミの割には、重く感じますが、この重さは、タイヤの太さでしょう。その太さが35Cですから、重くなるはずです。

重さがデメリットと感じる方には、おすすめできませんが、このクロスバイクは、MTB寄りで非常に安定しています。
それもやはり、太いタイヤが安定感を提供してくれるのです。街中の段差も安心ですね。

そんな快適で安定した走りを求める方なら、このクロスバイクはおすすめです!
特に、段差や舗装されていない道では威力を発揮してくれます。

DIAMOND BACK(ダイアモンドバック) 700Cクロスバイク

Amazonで詳細を見る

DIAMOND BACK(ダイアモンドバック) 700Cクロスバイクの詳細情報

フレーム材質 アルミ
フレーム サイズ 490㎜
適応身長 170㎝以上
変速数 シマノ製6段変速
重量 11.9㎏
タイヤ 700×28C

アメリカ生まれのDIAMOND BACK(ダイアモンドバック)のクロスバイク

CENTURIONのBMXブランドとしてカリフォルニア生まれのダイアモンドバック。DB-706ALの今回ご紹介してるクロスバイクは、現在メーカーでは生産終了しているタイプになります。
カラーホイールが非常におしゃれでシャープなフレームもすっきりしてデザイン性もなかなか魅力的です。
アルミ製で軽量化されており走行性も期待できます。

タイヤのサイズも、街中でもサイクリングでも使える28Cで、初心者にはおすすめのクロスバイクと言えます。
初心者の方なら通勤通学にもサイクリングにも使えるくらいで、始めるのがおすすめです。

こちらのダイヤモンドバックスのクロスバイクは、少しサイズが大きめになっています。
また、適応身長が170㎝以上となっていますため、その点は購入などの際には注意が必要です。

 

Giant GRAVIER. ジャイアント グラビエ

Amazonで詳細を見る

Giant GRAVIER. ジャイアント グラビエの詳細情報

フレーム材質 アルミ
フレーム サイズ 465㎜
適応身長 160~175㎝
変速数 シマノ製27段変速
タイヤ 27.5インチ
重量 11.1㎏
状態 2014年式 中古自転車:比較的状態は良好ですが、中古なので使用感はあり

憧れのGiant(ジャイアント)に手が届く中古の良さ

人気の高いジャイアントクロスバイクが3万円台でゲットできるなんて通常ありません。
でもそこが中古自転車の良いところです。

初めての方も、ちょっと本格的なクロスバイクに切り替えたい方もジャイアントなら満足な走りができるはずです。
確かに日本人は何かと新品を好む傾向があります。
しかし、新品なら手が出ないゲットできないクロスバイクも、中古ならゲットできます。
また、本格的なクロスバイクをゲットしたい方は、このような中古自転車でいいものを安く手に入れ、自分の好きなパーツにチェンジしていくというのも1つです。

2014年モデルですが、車体の軽さなどジャイアントクロスバイクを乗りこなせるチャンスでもあります。

 

GIOS(ジオス) MISTRAL(ミストラル) クロスバイク 2016年 430サイズ

Amazonで詳細を見る

GIOS(ジオス) MISTRAL(ミストラル) クロスバイク 2016年 430サイズの詳細情報

フレーム材質 アルミ
フレーム サイズ 430㎜
適応身長 155~170㎝
変速数 シマノ製24段変速
重量 11.05㎏
状態 2016年式 中古自転車:ランクC比較的状態は傷汚れなどあり、使用感もあり

GIOS(ジオス) MISTRAL(ミストラル)がなんと3万円台で楽しめる!

ジオスのミストラルは、もともとの定価でもコスパ以上の価値あるクロスバイクです。
そんなクロスバイクを3万円台でゲットできるのは、ジオスファンにはたまりません。
もちろん新品もいいですが本格的なクロスバイクを安くでゲットしたいと考える方には、中古自転車は非常に魅力があります。
安いクロスバイクで、これほどの軽量化された代物は、なかなか手に入れることは難しいのです。

中古品ではありますが、本物の走りを感じたいと言う方には、ジオスクロスバイクはおすすめです。
このジオスクロスバイクで週末のサイクリングにお出かけすれば、ジオスクロスバイクのことで、知らない方との会話も盛り上がることだって期待できます。
これもサイクリングの楽しみの1つです。中古自転車は気になるサドルなどは自分らしいものにチェンジすれば、きっと自分好みのクロスバイクに仕上がるはずです!

 

ライトウェイ 2016 SHEPHERD CITY(シェファードシティ) クロスバイク

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ライトウェイ 2016 SHEPHERD CITY(シェファードシティ) クロスバイクの詳細情報

フレーム材質 6061アルミ
フレーム サイズ 420㎜
適応身長 155~175㎝
変速数 シマノ製24段変速
重量 12.2㎏
タイヤ 700x32C

日本人のための日本人設計ライトウェイクロスバイクも魅力的

日本人の体型の統計をもとに、設計されたクロスバイクがライトウェイです。日本人に乗りやすいことは間違いなしです。シマノ製のコンポーネントを採用しているところも魅力的です。
また、フレーム素材は6061アルミを採用しており、非常に価値のある3万円台のクロスバイクです。
フレーム強度もかなり耐久検査を行うなど、きちんとしたクロスバイクと言えます。

また、カラーバリエーションも豊富でイエロー&パープルなど斬新でおしゃれなカラーデザインも魅力の1つになっています。
ブレーキもシマノ製で安心安全の日本メーカーパーツにこだわったクロスバイクになっており、安心して使えるクロスバイクと言えます!

 

700×32C 480mm クロスバイク VACANZE1 バカンゼ1 外装21段 NE-18-005

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

700×32C 480mm クロスバイク VACANZE1 バカンゼ1 外装21段 NE-18-005の詳細情報

フレーム材質 アルミ
フレーム サイズ 480㎜
適応身長 170~185㎝
変速数 シマノ製21段変速
重量 10.2㎏
タイヤ MAXXIS DETONATOR700x32C

NESTOクロスバイク VACANZE1もコスパ以上の品質

NESTO(ネスト)のクロスバイクは、3万円台のクロスバイクの割には非常に軽量化されており、コスパ以上のクロスバイクになっています。

ライトやベル、スタンドも標準装備されているため、毎日の通勤通学にはすぐ使えて役立つクロスバイクとも言えます。
タイヤは安定の32CのMAXXIS DETONATORタイヤを採用しています。
このタイヤは、非常に高級感のあるタイヤで、3万円台のクロスバイクには、驚くくらいの品質のものになっています。
また、当然タイヤが太めだと重くなりますが、軽量アルミ採用により全体の重量も軽量化されたクロスバイクになっています。
その分、走行性も期待できます。街中走りにもサイクリングにも使えるように初心者にも乗りこなせるように工夫されたうれしいクロスバイクと言えます。

 

SCOTT(スコット) SUB40(SUB40) クロスバイク 2017年

Amazonで詳細を見る

SCOTT(スコット) SUB40(SUB40) クロスバイク 2017年の詳細情報

フレーム材質 アルミ
フレーム サイズ 420㎜XS
適応身長 155~170㎝
変速数 シマノ製24段変速
重量 12.65㎏
状態 ほぼ新品で新古未使用品ランクS
参考価格 54000円2017年モデル

SCOTT(スコット)中古なのに新品クロスバイクゲット!

新品でありながら新古品なので使用感もないのがうれしいクロスバイクです。
ちょっと参考価格からみると価格の割に重めになっているのが気になります。
しかし、悪いことばかりではありません。通勤通学にはうれしい前後フェンダー(泥よけ)、チェーンガードが標準装備と言うのはおすすめポイントでもあります。
また、女子には乗りこなしやすい小さめのサイズになっている点も魅力の1つです。

このように、初めての方が乗るには必ずサイズが小さめで足がきちんと地面につくタイプをチョイスするようにしましょう!

やはり危険を伴うのがスポーツバイクなのです。
もちろんママチャリでもけがを負うこともありますが、それ以上にクロスバイクを含むスポーツバイクは楽しいは反面危険も理解しておく必要があります。
きちんと停車した際に足が届くことは、クロスバイクを選ぶ際の条件の1つです。その条件をふまえて選ぶとより乗り心地の良いものがゲットできるはずです。
そこでおすすめなのが、このスコットクロスバイクと言うわけです!

 

3万円以下で買える!おすすめのクロスバイク5選!

RENAULT(ルノー) 700c CRB7006S クロスバイク

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

RENAULT(ルノー) 700c CRB7006S クロスバイクの詳細情報

フレーム材質 スチール
フレーム サイズ 430㎜
適応身長 160㎝以上
変速数 シマノ製6段変速
重量 13.8㎏
タイヤ 700×28C

おしゃれなルノークロスバイクで街中を駆け抜ける

非常に細身のフレームはシャープでスタイリッシュな印象のクロスバイクに仕上げてあります
スチールフレームで軽量化されてはいますが、13.8㎏と少々重めのクロスバイクであるため、スピード重視の方には、あまりおすすめできません。

あくまでも通勤通学と軽いサイクリングには、お手頃価格で初心者の方にも始めやすいモデルと言えます。

タイヤも28Ⅽと無難に街中、サイクリングともにこなせるタイプになっています。
コンポーネントはシマノ製も採用されており、品質は問題ない製品だと考えていいでしょう。
ただ、先ほど重めと言いましたが、価格と重さは反比例の関係にあるため、3万円以下のクロスバイクなら、14kg前後でも不思議なことではありません。

このルノーのクロスバイクも3万円以下の基準で見れば重すぎると言うことはないでしょう。

 

TRAILER(トレイラー) 700C アルミ クロスバイク 21段変速 TR-C7005

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

TRAILER(トレイラー) 700C アルミ クロスバイク 21段変速 TR-C7005の詳細情報

フレーム材質 アルミ
フレーム サイズ 470㎜
変速数 シマノ製21段変速
重量 11.9㎏
タイヤ 700×25Ⅽ

このコスパでこの軽さは走行性重視トレイラークロスバイク

カジュアル感を感じる女子受けのいいデザインのトレイラークロスバイクです。
こちらのトレイラークロスバイクは、この価格にはありえないほどの軽量化されたクロスバイクです。

なかなかお得感が感じられます。このクロスバイクは、どちらかと言えばロードバイク寄りのクロスバイクです。
この軽さもそうですが、タイヤの細さに注目すればわかります。基本28Cサイズのクロスバイクのタイヤが多い中で、こちらのタイヤサイズは25Ⅽと細身サイズになっています。
タイヤが細いと摩擦が少なくスピードも出やすいのです。
しかし舗装されていない道や段差には、不向きなのが細いタイヤです。

スピードを肌で感じたい方には、非常にお得なクロスバイクですが、毎日の通勤通学だけなら、不便な面も生じるかもしれません。

 

LIG(リグ) クロスバイク 700C シマノ6段変速[サムシフター]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

LIG(リグ) クロスバイク 700C シマノ6段変速[サムシフター] の詳細情報

フレーム材質 アルミ
フレーム サイズ 440㎜
適応身長 155㎝以上
変速数 シマノ製7段変速
重量 12.0㎏
タイヤ 700×28C

売れてるLIG(リグ) クロスバイクにはやはり魅力がある

非常にリーズナブルなクロスバイクLIGは、街中でもよく見かけるクロスバイクと言えます。
手頃な価格とデザイン性などが人気ですが、それ以外にもアルミ製でこの価格にしては、とても軽い車体になっています。
またサイズも女子に嬉しい小さめサイズでもあり、デザインも黒とゴールドでかっこよく高級感があります。

ここまでは、メリット優先で紹介しましたが、評価はかなり意見が分かれています。
確かに軽量で走ることもでき、毎日の通勤通学にも使えるクロスバイクでオールマイティに見えます。
しかし、コスパと言うことで考えると、そこまでオールマイティ機能は期待ができません。コスパ以上の期待はできますが限界があります。その点を理解したうえなら、きっといい買い物になるはずです。

 

CORVETTE(コルベット) AL-CRB7006 700c

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

CORVETTE(コルベット) AL-CRB7006 700c クロスバイクの詳細情報

フレーム材質 軽量アルミ
フレーム サイズ 440㎜
適応身長 160㎝以上
変速数 シマノ製6段変速
重量 11.5㎏
タイヤ 700×28C

CORVETTE(コルベット)の軽さと赤のリムタイヤがおしゃれ

軽量アルミ採用のおかげで、非常に軽いクロスバイクとなっています。
なんと11.5㎏は非常に魅力でもあり、3万円以下でこの軽さは、お得感があります。
こんな軽いクロスバイクを乗れば、もうママチャリに戻れません。
ブレーキもキャリパーブレーキで制御力も定評があります。そう考えると走りもブレーキも問題なく良い買い物と言えそうです。

また、デザイン性もリムタイヤの赤が非常に冴えてインパクトがあります。
その赤と黒のコントラストが魅力的なクロスバイクになっています。さらにこのリム部分はアルマイト塗装が施されていて錆防止や腐食防止にも効果があるとされています。
この点も評価でき、初めての方におすすめなお得クロスバイクと言えます!

 

ANIMATO(アニマート) クロスバイク METRO(メトロ) 700C

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ANIMATO(アニマート) クロスバイク METRO(メトロ) 700Cの詳細情報

フレーム材質 アルミ
フレーム サイズ 460㎜
適応身長 155㎝以上
変速数 シマノ製21段変速
重量 12.0㎏
タイヤ 700×28C

ANIMATO(アニマート) 低価格が魅力の日本メーカークロスバイク

日本メーカーであるアニマートの提供するクロスバイクは、アマゾンでもよく目にする低価格ブランドです。
どの種類も非常に低価格ですが、軽量クロスバイクでコスパ以上の期待ができるブランドの1つです。
また、前後Vブレーキを採用して安全面も考えたクロスバイクにもなっています。
その他にも製品保証も1年間付いており嬉しいメリットて選ぶうえでのポイントにもなります。
総合的に見て3万円以下のクロスバイクとしては合格点です。

もちろん評価には様々なものがあり、売れれば売れるほど様々な評価が出てきますので判断も難しくなってきます。
自分のニーズと、低価格によるメリットとデメリットを比較して総合的に判断することが求められます。

 

【番外編】4万円台で買えるおすすめのクロスバイク3選

ミヤタ(MIYATA) クロスバイク カリフォルニアスカイ C ACSC388 (OSKJ) 46cm

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ミヤタ(MIYATA) クロスバイク カリフォルニアスカイ C ACSC388 (OSKJ) 46cmの詳細情報

フレーム材質 軽量アルミ
フレーム サイズ 460㎜
適応身長 160~180㎝
変速数 シマノ製21段変速
重量 12.3㎏
タイヤ 700×28C

ミヤタ(MIYATA)の技の詰まったクロスバイク

日本メーカーミヤタの本格的な技の詰まったクロスバイクです。
その割にはお手頃価格と言えます。日本メーカーらしく安全面では非常に配慮が感じられます。
安全基準はもちろんのこと、ブレーキも雨の日も安心安全のシマノ製を採用してあります。

また、安全面だけでなく乗り心地も追求されたミヤタクロスバイクで、錆びにも強く気持ちよく乗ることもできそうなクロスバイクになっています。
細身フレームでシンプルデザインも飽きの来ないデザインとなっています。初心者の心配な方にも、このミヤタのクロスバイクなら安心しておすすめができます。
海外メーカーやブランドが多い中で、日本ブランドのミヤタのクロスバイクも存在感ありです。
予算4万円台なら、この選択も十分価値がありますね!

 

GIOS(ジオス) クロスバイク MISTRAL(ミストラル) 2018モデル(ジオスブルー) 430サイズ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

GIOS(ジオス) クロスバイク MISTRAL(ミストラル) 2018モデル(ジオスブルー) 430サイズの詳細情報

フレーム材質 GIOS ORIGINAL ALIMINUM SPECIAL TUBING
フォーク材質 GIOS ORIGINAL CR-MO FORK
フレーム サイズ 430㎜
適応身長 155~170㎝
変速数 シマノ製24段変速
重量 10.8㎏
タイヤ KENDA K-193 700×28C

これは外せない!ジオスのミストラルクロスバイク

あの有名なジオスブルーのクロスバイクです。
中古としてもご紹介しましたが、もし4万円の予算であれば、新品のジオスミストラルがゲットできるのです!

フレームのアルミ以上にフォークのクロモリが衝撃吸収などに役立ち疲れを解消してくれます。
これならちょっとした遠出のサイクリングにも快適な走りを提供してくれます。
コンポーネントはシマノ製で安心安全を提供してくれます。
また、タイヤも価格以上のものを採用してあり、ブレーキもシマノ製でクロスバイクとしては、4万円台でもかなり安い内容のクロスバイクになっています。

4万円の予算であれば、間違いなく候補の1台になるはずです!

 

tern(ターン) Clutch 8speed アルミフレーム 2018年モデル クロスバイク

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

tern(ターン) Clutch 8speed アルミフレーム 2018年モデルクロスバイクの詳細情報

フレーム材質 アルミ
フレーム サイズ 420㎜
適応身長 145~155㎝
変速数 シマノ製8段変速
重量 10.2㎏
タイヤ Kitt Custom 650x28c

日本人にピッタリtern(ターン)クロスバイクで可愛く乗りこなして

可愛くておしゃれなクロスバイクと言えば、ターンは外せません。
もともと日本だけの販売でしたが、やはりその人気は海外にも広がっているようです。
女子にも乗りやすいサイズもあり、本当に日本人にピッタリのクロスバイクと言えます。
もちろん素材はアルミですが軽量でクロスバイクとしてのスピード感も感じることができます。
チェーン脱落防止のチェーンウォッチャーも装備されていて、なかなか4万円台にしては価値あるクロスバイクです。ロゴも可愛いデザインですが、色使いなども非常に可愛いクロスバイクになっていて、通学通勤などのクロスバイクとしても非常に人気となっています。

もちろん週末のサイクリングにも悪くありません。ギア数は8と少ないですが、これは使わないギア数を削減して、本当に必要なギアだけを厳選した使いやすいものをチョイスしたギアになっています。
この点も単にギアが少ないと言うわけではないようです。
4万円でも決して高い買い物ではないようです!

 

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 CANOVER(カノーバー) クロスバイク 700C シマノ21段変速HEAD(ヘッド) クロスバイク LOBO[ロボ][700CTRINX(トリンクス) 【クロスバイク】全天候型 前後Wディスクブレーキ シマノ24速変速 軽量アルミ700Cフレームの本格派クロスバイクシュウィン(SCHWINN) クロスバイク SCW SUPER SPORT XSDIAMOND BACK(ダイアモンドバック) 700CクロスバイクGiant GRAVIER. ジャイアント グラビエGIOS(ジオス) MISTRAL(ミストラル) クロスバイク 2016年 430サイズライトウェイ 2016 SHEPHERD CITY(シェファードシティ) クロスバイク700×32C 480mm クロスバイク VACANZE1 バカンゼ1 外装21段 NE-18-005SCOTT(スコット) SUB40(SUB40) クロスバイク 2017年RENAULT(ルノー) 700c CRB7006S クロスバイクTRAILER(トレイラー) 700C アルミ クロスバイク 21段変速 TR-C7005LIG(リグ) クロスバイク 700C シマノ6段変速[サムシフター]CORVETTE(コルベット) AL-CRB7006 700cANIMATO(アニマート) クロスバイク METRO(メトロ) 700Cミヤタ(MIYATA) クロスバイク カリフォルニアスカイ C ACSC388 (OSKJ) 46cmGIOS(ジオス) クロスバイク MISTRAL(ミストラル) 2018モデル(ジオスブルー) 430サイズtern(ターン) Clutch 8speed アルミフレーム 2018年モデル クロスバイク
購入先 Amazon楽天Amazon楽天AmazonAmazon楽天AmazonAmazonAmazonAmazon楽天Amazon楽天AmazonAmazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天

ママチャリにはもう戻れない!クロスバイク生活スタート

様々な3万円前後のクロスバイクを紹介しましたが、サイズは当然ですが、重量やタイヤなども大きく異なります。
ニーズによってサイクリングなどの走行性、通勤通学で街中での走りなど選ぶ要素も人それぞれです。同じに見えていたクロスバイクも意外と違いが鮮明です。
それが理解できればニーズに合わせて自分に合ったクロスバイクを選ぶこともできるでしょう。
また、中古クロスバイクも活用すれば本格的なクロスバイクも3万円台で手に入り、一層自分にぴったりのクロスバイクが見つかるはずです!

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。