クロスバイクおすすめ
2018年8月22日

フェルトのクロスバイクの評価・評判とおすすめ3選

クロスバイクの有名メーカーとして知られているフェルトですが、今まで一度もフェルトのクロスバイクを買ったことのない方はどのような特徴のクロスバイクなのかわからなかったり、他の方の評価や評判も気になるでしょう。そこで今回はフェルトのクロスバイクの特徴と評価・評判についてまとめました。

フェルトのクロスバイクの特徴と評価・評判

まず、フェルトのクロスバイクの特徴と評価・評判について解説します。クロスバイクはメーカーによってさまざまな特徴を持っているので、自分に合ったクロスバイクを選ぶ際の参考にしてみてください。

フェルトのクロスバイクの特徴は、以下の3つです。

  • コストパフォーマンスが高い
  • オリジナルのフレーム設計
  • 優れたペダリングと振動吸収

コストパフォーマンスが高い

最初に紹介したいフェルトのクロスバイクの特徴は、コストパフォーマンスが非常に高い点です。フェルトのクロスバイクは低価格なラインナップが多く、5~6万円程度の値段しかかかりませんが、クロスバイク自体の性能はその値段に比べてはるかに優れています。

そのため他のメーカーと比べても、ロードバイクでレースに出るほどではないが、日常生活で楽しみたいといった方にフェルトは爆発的な人気を誇っています。
後に詳しく紹介しますが、ペダリングと振動吸収に優れているので、特に通勤・通学で使われる方には大人気のクロスバイクです。

オリジナルのフレーム設計

続いて紹介したいフェルトのクロスバイクの特徴は、オリジナルのフレームです。フェルトの創立者は、後に「フレームの魔術師」の異名をとるアメリカ人のジム・フェルトです。創立当時はオートバイのメカニックであり、オートバイのフレームを制作する担当者であったため、フレームには強いこだわりを持っていて、「エントリーモデルでも、出来合いのフレームにブランドロゴを取り付けるだけのような、金儲けのためだけの仕事は絶対にしない。5万円のクロスバイクであっても、その予算の範囲で最高のフレームを作ることが我々の使命だ」とおっしゃるほどフレームにこだわっています。そのため他のメーカーに比べてもフレームの性能は格段に優れています。

優れたペダリングと振動吸収

最後に紹介したい特徴は、ペダリングと振動吸収に優れている点です。漕ぎだした際の反応が非常に良く、スイスイと加速できます。クランクやホイールはエントリークラスが装備されていますが、心配する必要はありません。なぜなら、BBとダウンチューブのしなりが少ないため、ロードバイクのように小さな力で加速できるからです。

また、振動吸収にも優れているので、アスファルトの荒れた舗装されていない部分や、段差を乗り越える時でも、タイヤが簡単に持ち上がっているような感覚になるので、悪路でも苦労することはありません。
通勤・通学といった毎日乗られる方も安心して使えます。

フェルトのクロスバイクの人気モデル「ベルザスピード」の評価・評判

続いてフェルトのクロスバイクの人気モデル「ベルザスピード」の評価・評判についてです。ベルザスピードのユーザーは、スピードと快適性を求めるフィットネスライダーで、ロードバイクでレースに出るほど熱狂的ではないが、比較的速く走たい人たちです。

ハイスピードへ加速性能を維持しながら快適に走るために、パイプのチューニングで振動を減らして、ジオメトリーで走行安定性を確保しています。またロードバイクの開発過程で完成したステーを積極的にしならせて振動吸収させる技術を採用しているので、振動を吸収する能力も高いです。

快適性についても一般的なライダーが立ち漕ぎで出せる800W程度の出力を受け止めるために十分な剛性を確保しつつ全体の剛性を落としているので快適に乗ることができます。重心が低く、足つき性も良いので安定感にも優れたクロスバイクになっています。

フェルトのクロスバイクのおすすめ3選

続いてフェルトのクロスバイクおすすめ3選を紹介します。値段は安いですがコストパフォーマンスは高いので、初心者の方も気軽に購入できます。また中級者・上級者は今まで以上に早く走れるようになるでしょう。

FELT(フェルト) クロスバイク ベルザスピード 50 470mm

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

フェルトの誇る人気モデル

最初におすすめしたいフェルトのクロスバイクはベルザスピードです。走行性能と快適性を高次元で両立したフェルトの人気モデルであるVERZA SPEEDです。ロードバイクのテクノロジーを詰め込んだモデルで、ハイドロフォーミング成形のフレームはフェルトのこだわりが詰まっていてとても美しいです。また雨や泥といった悪天候によって性能が低下しにくいようにインナーケーブルルーティングが内蔵されていて、普段着でも乗りやすいゲル入りのサドルも装備しているので様々な場面で使えます。クロスバイクでありながら、ロードバイクに近いスピード感を味わえる人気モデルで、値段も手ごろな価格なので初心者の方も安心して購入できます。

FELT(フェルト) クロスバイク 2016 QX65

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

MTB並みの耐久性を持つモデル

続いておすすめしたいフェルトのクロスバイクは2016 QX65です。MTB並みの耐久性を持つアルミフレームはしなやかな6061アルミ合金をハイドロフォーミングを駆使して快適かつ頑丈に仕上げているので、さまざまな環境に耐えうることができます。

ヘッドパーツをフレームに内蔵してあるセミインテグラルヘッドなので、シンプルなシルエットをしていて凝ったデザインが苦手な方も安心です。また自転車の性能自体もハンドリングの安定感が向上しているので乗り心地よく快適にライドできます。
耐久性に優れているクロスバイクを探している方におすすめです。

FELT(フェルト) クロスバイク 2015 QX60

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

カラーリングが豊富なモデル

最後におすすめしたいフェルトのクロスバイクは2015 QX60です。カラーリングはサテンブラック・サテンベルギーブルーの2種類です。155cm~185cmまでと幅広い身長の方が乗れるモデルです。

値段も5万円以下と手ごろな価格ですが、機能性も十分に備わっています。カラーリングにこだわりたいと思っている方や、値段は手ごろな価格がいいけど機能性も捨てがたいと思っている方におすすめです。

またコストパフォーマンスが高いのでクロスバイクを始めたいけどあまりお金をかけたくないといった方にもおすすめです。

まとめ

以上ここまでフェルトのクロスバイクについて紹介してきました。クロスバイクでもメーカーによってさまざまな特徴を持っているのでこの記事を読んで皆さんも自分に合ったクロスバイクを選んでみてはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。