陸上スパイク おすすめ
2018年7月7日

陸上スパイクの2019年決定版!短距離&長距離別の選び方から人気おすすめ商品を紹介!

陸上で履くスパイクについて紹介しています。陸上スパイクと言っても短距離用や中長距離用、メーカーごとの特徴などさまざまです。そこで今回は陸上のスパイクについて詳しく解説していきます。
これから陸上を始める方やスパイクの買い替えを検討している方はぜひ参考にしてください。

記事の前半部分では「距離別おすすめ陸上スパイク」を、後半部分では「陸上スパイクの選び方や人気メーカー」について解説しています。

短距離用スパイク人気おすすめ5選を紹介!

(アシックス) ASICS HEATSPRINT FR 7

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

アシックスのオールウェザー・土トラック兼用スパイクです。
100m~400m、ハードル種目の短距離用スパイクで、足首と踏付け部にある2つのベルトが履いた時の一体感を実現してくれます。
SpEVAを採用しているミッドソールの前足部は、クッション性がありながら踏み出しの反発性にも優れています。ピンは取り替え式です。

(アシックス) ASICS SP BLADE SF

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

アシックスのオールウェザートラック兼用スパイクです。
屈曲性と安定性を提供するプレートが効率のよいスプリントをサポートします。足首のベルト、靴紐、かかと補強によりフィットにも優れています。
ピンは取り替え式+固定式です。

[ミズノ] 陸上シューズ ジオサイレンサー 9 (現行モデル)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ミズノのオールウェザートラック兼用スパイクです。
軽量性、柔軟性、安定性を追求した短距離専用スパイクで、スケルトンアッパーがフィット感を高めています。また、アッパーはアシンメトリー構造でスプリント力も高めてくれます。
ピンは取り替え式+固定式です。

[ミズノ] 陸上シューズ クロノインクス 9 (現行モデル)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ミズノのオールウェザートラック兼用スパイクです。
軽量化を実現しホールド性抜群のスケルトンアッパーを採用し、ストレートやカーブでも安定した加速力を発揮する高速安定プレートを使用しています。
ピンは固定式です。

NIKE ZOOM SUPER FLY ELITE スパイク シューズ (835996 614) [並行輸入品]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ナイキのオールウェザートラック兼用スパイクです。
通気性抜群のFlymesh素材をアッパーに採用し、軽量化も実現しています。しっかりとグリップしてくれる画期的なスパイクプレートが走りを支えてくれます。
ピンは取り替え式です。

中・長距離用スパイク人気おすすめ5選を紹介!

[アシックス] ガンラップ GUN LAP SC ディーバブルー×ホワイト TTP519 4301

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

アシックスの800m~5000m向けオールウェザートラック専用スパイクです。
アッパーには水抜きの用の穴が空けられており、障害種目でも問題なく使用できます。加えてアッパーに樹種フィルム補強を行い、軽量性とホールド性を兼ね備えています
ピンは取り替え式です。

アシックス(アシックス) ヒート チェイサー(HEAT CHASER) TTP514.0123 ** (Men's、Lady's)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

オールウェザー・土トラック兼用で、はじめての中・長距離スパイクに最適なアシックスのスパイクです。
軽量化と通気性を実現するためメッシュ素材を採用し、アッパーは樹脂フィルム補強を行うことで走行中のブレを抑えてくれます。また、ホールド感を高めるために補強材がアッパーに内蔵されています。
ピンは取り替え式です。

[ミズノ] 陸上シューズ ジオスプラッシュ 6 (現行モデル)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ミズノのオールウェザートラック専用スパイクです。
中・長距離のスピードの変化に対応できるよう設計されています。オールマイティソール採用により、グリップとクッション性にも優れています。
ピンは取り替え式+固定式です。

[ミズノ] 陸上シューズ クロノディスト 7 (現行モデル)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

5000mや10000m競技でも使用できるミズノのオールウェザートラック専用スパイクです。
長時間のレースでもストレスのないフィット感を維持します。ダイニーマテープがしっかりとしたホールド性を実現し、薄底ソールは素足に近い感覚と柔軟性を提供します。
ピンは固定式です。

ナイキ(NIKE) ナイキ ズーム マトゥンボ 3 835995-446 フットボールブルー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

多くの長距離選手が使用しているナイキのオールウェザートラック専用スパイクです。
超軽量設計で、5000m以上の競技向けモデルです。中足部のサポート力を上げたことで、しっかりとホールド感をキープしてくれます。
ピンは固定式です。

陸上スパイクの種類を徹底解説!

陸上用のスパイクは競技場に合わせて使い分けられるよう、オールウェザー専用とオールウェザー・土トラック兼用の種類があります。
また、スパイクのピンにも種類があり、練習や試合の環境、競技レベルなどで使い分けることができます。

  • オールウェザー専用
  • オールウェザー・土トラック兼用

について詳しく解説します。

オールウェザー専用とは?

オールウェザー専用のスパイクはオールウェザートラックでしか使用できないスパイクです。
オールウェザートラックは全天候型の陸上用トラックで合成ゴムを材料にしてトラックが作られています。また、余計な付属品がないため軽量で、スピードが出やすいのが特徴です。

オールウェザー・土トラック兼用とは?

オールウェザートラック、土トラックどちらでも使用できるスパイクです。
兼用できるため頑丈に作られているのが特徴で、スパイクピンを装着する台座も大きいです。そのため土トラックに紛れている石を踏んでも台座は壊れにくいです。
頑丈に設計されている分スパイクは重く、ソールも硬めなのでオールウェザー用に比べればスピードは出しにくいです。

スパイクのピンの種類

陸上スパイクのピンの種類は大きく分けて2種類あります。

1つ目は先が尖っているトンガリピン。2つ目は先が平らになっている平行ピンです。
トンガリピンは土トラックで使うピンで、学校の校庭や土トラックの競技場などで走る際に使用します。
平行ピンはオールウェザーのトラックで使用するピンです。メーカーによって種類があり、反発力が高い二段平行タイプ、グリップ力の高い三段平行タイプなどがあります。
ピンの種類のほかに、ピンの取り替え式、固定式、取り替え式と固定式の両方を備えたスパイクがあります。

取り替え式

取り替え式は比較的初心者向けのスパイクに多いタイプです。

さまざまな環境で練習や試合をする機会があり、ピンを交換すれば同じスパイクを使いまわすことができるため使い勝手がよいです。

取り替え式+固定式

取り替え式+固定式はスパイクのピンが一部固定してあり、一部が取り替え可能なタイプです。

専門種目に取り組み始める中級者向けのスパイクに多く、好タイムを目指すためのトレーニングや試合に臨めます。

固定式

固定式は全てのピンが完全に固定されているスパイクです。
余計な付属品もなく軽量なため、競技種目が決まっていて、記録や結果を重視するような上級者向けのタイプです。

短距離用スパイクと中・長距離用スパイクの違い

短距離用スパイクはプレートが硬いのが特徴です。さらに軽量設計なのでスピードが出やすいスパイクです。しかしクッション性は低いため足への負担が高くなり疲れやすいです。

中・長距離用スパイクはプレートが柔らかいのが特徴です。そのためスパイク自体の反発はほとんどなく足への負担も少なく疲れにくいです。

陸上スパイクの選び方を徹底解説!

陸上スパイクにはさまざまなタイプが存在しており、適したスパイクを履かないと実力を発揮できないだけではなく、足を怪我してしまうリスクもあります。そのため、陸上のスパイクを選ぶ場合はどのフィールドならどのようなスパイクのタイプが適しているか理解しておくことをおすすめします。

グラウンドに合わせて選ぼう

土のトラック(学校のグラウンド)

土のトラックで練習をする場合は、トンガリピンのスパイクを使用するようにしましょう。トンガリピンは、名前の通り針のように鋭くとがったピンが取り付けられているスパイクのことです。砂や砂利に突き刺すことでグリップ力と反発力を得ることができます。しかし、スパイクピンだけをソールに取り付けてしまうとピンを痛めてしまうリスクがあるため、アタッチメントを取り付けるようにしましょう。トンガリピンは土以外では使用することができないタイプでもあります。

ノンチップトラック

ノンチップトラックとは、ゴムを固めたトラックのことです。主に新しく作られたトラックに多く、試合場で最も使われているトラックでもあります。そのため、試合経験が多い人ならトラックの感触を体感している割合が高いです。ノンチップトラックの場合はグリップのスパイクを選ぶようにしましょう。グリップの場合はアタッチメントを付ける必要がなく、直に取り付けて問題ありません。グリップには3種類の長さがあり、長くなるほど短距離走に適しています。自身が得意とする分野に適した長さを選ぶことも大切です。

トッピングトラック

トッピングトラックとは、上記で紹介したノンチップトラックと同じゴムで作られていますが、表面が凸凹している違いがあります。主に昔に作られた試合用のトラックであり、年々数が減っているトラックでもあります。トッピングトラックにはニ段平行タイプのスパイクがおすすめです。アタッチメントを取り付けないとグラつきが生じてしまうため、忘れないようにしましょう。ニ段平行スパイクを履くことで表面が凸凹なトッピングトラックでもしっかりピンがトラックを掴むことができます。

スパイクピンとアタッチメントについて知ろう!

スパイクの特徴でもあるスパイクピンとアタッチメントのことをより理解することで正しいスパイク選びができるだけではなく、自身に適した状態を見つけることも可能です。次に、スパイクピンの長さの特徴や取り付け方などを紹介します。

ネジやまの長さの違い

スパイクピンはさまざまな長さが用意されており、長さの違いによって走り心地にも違いが生まれます。スパイクピンの種類によって長さの種類数にも違いがあり、事前に把握しておくことで悩んでしまうことを防ぐことができます。どの種類のスパイクピンでも長さが長いほど短距離走に適しています。一方スパイクピンが短いと中距離走に適しています。

スパイクピンの取り付け方

スパイクのピンは取り換えることが可能で、トラックの種類によって変える必要が出てきます。スパイクを所持しているのなら同時に自身でスパイクピンを取り換えれる技術を身につけておくことをおすすめします。
スパイクピンの取り付け方は決して難しいことではなく、注意点さえ把握していれば誰でも取り付けることができます。
まず、ねじ穴に対して垂直にスパイクピンを入れて軽く回し、あとはレンチで固定すれば完了です。注意点はスパイクピンを垂直に入れることです。傾いている状態で無理に入れてしまうとねじ穴が壊れてしまう可能性があります。

スパイクピンの取り替えるタイミングとは

スパイクピンは消耗品であるため、ある程度使えば交換する必要があります。交換するタイミングを把握することで、いつでもスパイクピンの効果を最大限に得ることができます。交換するタイミングはスパイクピンの種類によって異なり、平行ピンの場合は先端が平行ではなく、丸みを帯びていたら取り合える合図です。トンガリピンの場合も丸みを帯びたら交換時期であり、新品のスパイクピンから2mm低くなっていても交換するようにしましょう。

主なシューズメーカーと特徴を紹介!

陸上用スパイクを開発・販売している主なシューズメーカーと作られるシューズの特徴を紹介します。

アシックス

アシックスは神戸市に本社を置く総合スポーツ用品メーカーです。
各種ウェアや種目ごとのスニーカー、野球のグローブやボールなどスポーツに関するあらゆる用品を開発・販売しています。
特にシューズには強く、陸上競技のほか野球やバスケットボール、テニスにサッカーなど多くの競技向けのシューズを開発しています。

アシックスの特徴

アシックスの陸上用スパイクの特徴は足幅が狭く、甲は高めに作られていることです。
地面に対しての反発性も高いですが、若干重めに作られているため中・長距離競技よりも短距離競技との相性がよいと言えます。
アシックスの陸上スパイク人気おすすめ20選【初心者から上級者まで】

ミズノ

ミズノは大阪府に本社を置く総合スポーツ用品メーカーです。
アシックス同様、さまざまなスポーツのシューズや道具、ウェアなどを開発・販売しています。
特に陸上用スパイクの評価は高く、トップアスリートもミズノのシューズを履いている人が多いです。

ミズノの特徴

ミズノの陸上用スパイクは軽量化されているのが特徴です。
徹底した軽量化を目指して作られているため中・長距離競技で履いても疲れにくいです。また、ソールがやわらかいスパイクも多く短距離よりも中・長距離との相性がよいです。
ミズノの陸上スパイクシューズの特徴とおすすめ10選

ナイキ

ナイキはアメリカのオレゴン州に本社を置くスポーツ用品メーカーです。
誰もが知っている世界有数のメーカーで、バスケットボールやサッカーをはじめ、多くのスポーツシューズを開発しています。またエアマックスやエアジョーダンなど、ファッション性の高いシューズも多いです。

ナイキの特徴

ナイキは比較的、短距離競技向けのスパイクを多く開発しており、短距離用スパイクの特徴であるソールの反発性が強いスパイクが多いです。
ナイキの陸上スパイク人気おすすめ10選

最近は長距離用のシューズやランニング用シューズも数多く販売しています。

「足の相談所」で足の悩みを解決!

「足の相談所」は足の不調などを専門医に相談できるサービスです!
LINEにて友だち登録を行い、現在の症状や要望を伝えるだけで、そのために必要な靴やインソールの選び方、ケアの方法をお伝えします!

こちらから友だち登録を行い、早速相談してみて下さい。

QRコード
足の相談所
友だち追加ボタン
友だち追加

「足の相談所」の詳しい使い方はこちら!

「足の相談所」の詳しい使い方について

陸上スパイクまとめ

陸上競技専用のスパイクについて解説してきましたがいかがでしたか?
短距離や中・長距離で選ぶスパイクが変わり、練習・試合環境、競技レベルでも選ぶべきスパイクやピンの種類も変わります。
今回の記事を参考に自分のピッタリのスパイクを選んでベストタイムに繋げてください。

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 (アシックス) ASICS HEATSPRINT FR 7(アシックス) ASICS SP BLADE SF[ミズノ] 陸上シューズ ジオサイレンサー 9 (現行モデル)[ミズノ] 陸上シューズ クロノインクス 9 (現行モデル)NIKE ZOOM SUPER FLY ELITE スパイク シューズ (835996 614) [並行輸入品][アシックス] ガンラップ GUN LAP SC ディーバブルー×ホワイト TTP519 4301アシックス(アシックス) ヒート チェイサー(HEAT CHASER) TTP514.0123 ** (Men's、Lady's)[ミズノ] 陸上シューズ ジオスプラッシュ 6 (現行モデル)[ミズノ] 陸上シューズ クロノディスト 7 (現行モデル)ナイキ(NIKE) ナイキ ズーム マトゥンボ 3 835995-446 フットボールブルー
購入先 Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天

合わせて読みたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。