2018年7月1日

【2019年最新版】ロードバイクシューズ人気おすすめ10選!

ロードバイクの性能を引き出すには、ホイール、ペダル、そしてロードバイク専用のシューズが必要不可欠です。
ロードバイクシューズとは、ペダルに固定し、ロングライド、ブルベ、トライアスロンなどに使用するシューズです。
ペダルに固定することにより、速く快適に走ることができます。
そこで今回は、初めてロードバイクシューズを買う人にロードバイクシューズの選び方とおすすめシューズ10選をご紹介します。

関連おすすめ記事↓
初心者におすすめのロードバイク4選を徹底比較!

ロードバイクシューズの選び方

ロードバイク シューズ

person riding on road bike


以下では

  • クリートのタイプを選ぶ
  • 留め具の種類で選ぶ
  • 軽さで選ぶ

について触れていきます。

クリートのタイプを選ぶ

クリートとは、ペダルとシューズを固定するために、使用する留め具のことです。
クリートタイプを使用するシューズをビンティングシューズといいます。
クリートタイプは国内で最大手のシマノ製だと2種類あり、2つのねじ穴のクリートのSPDと、3つのねじ穴タイプのSPD-SLのクリートがあります。
SPDは、主にマウンテンバイクに乗るときやツーリング用に乗るときに用いられます。SPD-SLに比べると、付けやすく外れやすいため、ビンディングシューズに不安のある初心者の方にはおすすめです!
SPD-SLは主にロードバイクのレースやトレーニング用に用いられ、固定力が強いことが特徴です。もちろん、こちらのタイプをはじめからツーリング用として使っている方も多くいます。

留め具の種類で選ぶ

留め具は、4種類あります。紐タイプ、ベロクロタイプ、ラチェットタイプ、ダイヤルタイプがあります。
4種類のなかでエントリーモデルで使用されているのが、ベロクロタイプです。脱着がしやすく、デザイン性もよくコストパフォーマンスに優れているからです。

軽さで選ぶ

エントリーモデルに比べハイエンドモデルの方がシューズは、軽いです。
ハイエンドモデルだと、ペダリングをしたさいにシューズが軽いので足に負担が少なくなります。また、ヒルクライムは軽いほうが楽にペダリングをすることができます。
登りには、最適です。

幅広の足の人におすすめのシューズブランド

以下では

  • NORTHWAVE
  • SIDI MEGA

を紹介していきます。

NORTHWAVE

2013年にスノーボードやヨットの輸入を開始し、2015年にスポーツバイクの卸業を開始しています。
日本のバイク乗りのニーズに合わせて高機能かつハイデザインのシューズを提供しています。

NORTHWAVEの特徴

NORTHWAVEのシューズの特徴として、NWのデザインの文字が入っています。
ダイヤル式が主流で、足幅の足幅のサイズもフィットすることができます。
また、ソールも充実しており、足の負担を少なくするため、ロングライドに適しています。

SIDI MEGA

SIDIは、日本に馴染みがあるメーカーです。ロードバイクやマウンテンバイクのシューズもラインナップされており、とても人気があります。

SIDI MEGAの特徴

SIDI MEGAの特徴として、1960年代から、女性用シューズを取り入れています。女性にも人気のシューズです。また、シューズの耐久性も良く、足の負担を減らしてくれます。日本人の足に合っており、とても人気があるシューズです。


おすすめのロードバイクのシューズ6選

SHIMANO(シマノ) RC900B S-PHYRE SPD-SLビンディングシューズ ブルー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
アッパー素材 テイジンAVAIL100+メッシュ
ソールタイプ 2BOA+パワーゾーンガイド、カーボン ソール
重量 243g

シマノのサイクルシューズで、SPD-SLタイプでハイエンドモデルです。
RC900Bの特徴として、ソールとアッパーを一体構造にすることで、ペダリングをしたさいに、力が伝わりやすいため、とても安定して走ることができるため、おすすめのロードバイクシューズです。

Giro(ジロ) EMPIRE SLX(エンパイア SLX) ビンディングシューズ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
アッパー素材 ワンピースアッパーデザイン
ソールタイプ EASTONEC90SLX2、ハイモージュール カーポン
重量 175g

ジロのサイクルシューズで、SPD-SLタイプのハイエンドモデルです。EMPIRE SLXの特徴として、重量です。
わずか175gの軽量サイクルシューズにして、アッパーとソールのフィット感で、ペダリングをしたさいに、力が伝わりやすいため、安定して走ることができます。
また、耐久性も優れているため、おすすめのロードバイクシューズです。

レイク Lake CX402 Shoes - Men's Road Black Black アウトドア メンズ 男性用 靴 バイクシューズ Bike Shoes

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
アッパー素材 K-Liteカンガルー革+メッシュ
ソールタイプ フルカーボン アウトソール
重量 271g

LAKEのサイクルシューズです。SPD-SLタイプでハイエンドモデルです。
CX402の特徴として、カンガルー革を使用していることです。カンガルー革を使用することで、耐久性に優れています。
また、足にフィットし、履き心地も良く力が伝わるため、おすすめのロードバイクシューズです。

NORTHWAVE(ノースウェーブ)EXTREME RR <ブラック> ロードシューズ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
アッパー素材 X-Frame
ソールタイプ UDカーボン
重量 220g

ノースウェーブのサイクルシューズです。SPD-SLタイプのハイエンドモデルです。
EXTREME RR特徴として、軽量性と足にフィットする柔軟性があるため、足にかかる負担が少ないです。
また、力が伝わりやすく快適にペダリングができるため、おすすめのロードバイクシューズです。

FIZIK(フィジーク) SHOES ARIA R3 <ブラック/ブラック> ロードシューズ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
アッパー素材 アイクロテックス
ソールタイプ UDカーボンファイバー
重量 243g

フィジークのサイクルシューズです。SPD-SLタイプでハイエンドモデルです。
Ariaの特徴として、ボアダイヤルで微調整できるため、足にフィットします。
また、シューズの機能も優れているほかに、デザイン性もおしゃれなため、おすすめのロードバイクシューズです。

シディ ビンディングシューズ ジェニウス GENIUS 7 MEGA WHT/WHT

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
アッパー素材 GENIUS5
ソールタイプ MILLENIUM5
重量 317g

シディのサイクルシューズです。SPD-SLタイプでハイエンドモデルです。
GENIUS7の特徴として、日本人の足にもフィットしているため、とても人気があります。
日本人に合ったサイクルシューズです。また、ペダリングをしているさいに、力が伝わるため、おすすめのロードバイクシューズです。

【女性におすすめ】ビンディングシューズ4選

[シディ] ビンディングシューズ ジェニウス ウィメンズ GENIUS 7 WOMAN WHT/PNK-Fluo

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
アッパー素材
ソールタイプ MILLENIUM5
重量

SIDIのGENIUS7の女性用モデルです。かかとが狭い女性特有の足の形に合わせて作られており、足幅は日本のシマノ製に比べるとやや細身です。
2本のベルクロと、バックルベルトがついたラチェットタイプで、フィット感も高い作りになっています。

白とピンクのデザインで、遠くから見ても華やかです。おしゃれで、フィット感の高いビンディングシューズを求める方におすすめです!

シマノ ビンディングシューズ SH-RP300WL

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
アッパー素材 シンセティックレザー+メッシュ
ソールタイプ ラスファイバーコンポジットナイロン
重量 527g

シマノビンディングシューズの女性用エントリーモデルです。
2つのベルクロと、1つのバックルベルトで固定する、ラチェットタイプになります。

シンプルなデザインで、どんなウェアにも合いやすく、黒基調であるため汚れが目立ちにくいのも嬉しい点です。
日本製のシマノのシューズであるため、交換パーツが手に入りやすい点も魅力的ですよね。

SHIMANO(シマノ) RT400WP SPDビンディングシューズ (レディースモデル) パープルメランジェ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
アッパー素材
ソールタイプ
重量 254g

SPD対応(SPD-SL非対応)のシマノのビンディングシューズです。
クラシックなデザインで、ペダリングだけでなく歩行時の歩きやすさも重視して作られているため、ツーリングにもぴったりです。

紐タイプで、固定力の調整もしやすく、履き心地も良いです。
おしゃれなアーバンデザインのビンディングシューズを求めている方におすすめです!

シマノ CT5 ウイメンズ SPD ビンディングシューズ

Amazonで詳細を見る

アッパー素材 シンセティックレザー(ファブリック)
ソールタイプ ナイロンシャンクプレート
重量 326g

SPD対応(SPD-SL非対応)のまるでスニーカーのようなビンディングシューズです。
この見た目で歩いていても、ビンディングシューズだと気が付かないぐらいであるため、街乗りに最適なビンディングシューズです!
EVA素材をソールに使用しており、クッション性も抜群です。

歩行時の安定性や快適性も求める方におすすめです!

自分に合ったロードバイクシューズで選ぼう!

ロードバイクシューズをおすすめ10選を紹介しました。
ロードバイクシューズは、レースはもちろんロングライドに必要不可欠な必須アイテムです。
自分に合ったロードバイクシューズでロードバイクをより楽しもう!



この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 SHIMANO(シマノ) RC900B S-PHYRE SPD-SLビンディングシューズ ブルーGiro(ジロ) EMPIRE SLX(エンパイア SLX) ビンディングシューズレイク Lake CX402 Shoes - Men's Road Black Black アウトドア メンズ 男性用 靴 バイクシューズ Bike Shoes NORTHWAVE(ノースウェーブ)EXTREME RR <ブラック> ロードシューズFIZIK(フィジーク) SHOES ARIA R3 <ブラック/ブラック> ロードシューズシディ ビンディングシューズ ジェニウス GENIUS 7 MEGA WHT/WHT[シディ] ビンディングシューズ ジェニウス ウィメンズ GENIUS 7 WOMAN WHT/PNK-Fluoシマノ ビンディングシューズ SH-RP300WLSHIMANO(シマノ) RT400WP SPDビンディングシューズ (レディースモデル) パープルメランジェシマノ CT5 ウイメンズ SPD ビンディングシューズ
購入先 Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。