ミット
2018年6月30日

空手用ミットの選び方とおすすめ9選!

今回はおすすめの空手用ミットをご紹介していきます。ミット系やサンドバック系などの二つのタイプからご紹介していきます。日常的に運動不足に悩まされている方も、ご自宅で簡単なトレーニングを行えるミットや本格的なトレーニングに対応しているミットなど幅広くご紹介していきますので取り入れてみてくださいね。
サンドバッグの選び方と人気おすすめを知りたい方はこちら↓
サンドバッグの選び方と人気おすすめ10選
ボクシングミットの選び方と人気おすすめを知りたい方はこちら↓
ボクシングミットの選び方と人気おすすめ9選

空手のミットの選び方


出典:amazon.co.jp

  • ミット系
  • サンドバック系
  • ミット系

    空手用のミットを選ぶ際にまず重要なポイントは、ミットの種類を知る事から始まります。パンチを受ける面が平らな一般的なミットの他に、面がカーブ形状のミットもあり、下からのパンチも受け止めやすい特徴があります。他にも手に持つタイプのミットだったり、ボクササイズにもおすすめなソフトタイプのミットなどもあります。小型サイズのミットは重量も軽くスピード感溢れるパンチを受け止める際に便利です。これらを総合して、プロ向きのミットであればスタンダードなミットか湾曲しているミットか小型ミットを選択し、経験が乏しい初心者であれば弾力感の強いソフトタイプのミットを選択するのが良いでしょう。

    サンドバック系

    サンドバックを選定する際にも種類を知る事が大切です。サンドバックには吊り下げ式自立式のがあります。吊り下げ式タイプは、室内の天井からチェーンを用いていて吊るします。重量のあるサンドバッグになりますと、パンチやキック練習時に衝撃によって負荷が掛かってしまい室内を傷つける恐れもありますので、使用環境はしっかりと見極めなければなりません。自立式のタイプは特に吊り下げる必要性もなく、ご自身の好きな場所に設置し気軽に使用する事が出来るのが魅力的です。ですが自立式タイプのサンドバックは倒れてまた起き上がるを繰り返しながらの練習になりますので若干スペースをとります。その点吊り下げ式は広めのスペースは必要とせず練習を行えます。両者メリット・デメリットがありますので、ご自身の環境に併せて購入しましょう。

    空手用ミット人気おすすめ9選

    スーパーダミーミットシールド

    Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

    ハードな練習にも最適なシールドタイプの人気のダミーミットになります。選手の動きをしっかりと確認できるよう持ち手の顔の部分が露出されている作りとなっています。大型タイプのミットで一連のコンビネーション練習にもおすすめです。また空気穴も設けられていますのでミット自体の耐久性も高く、グリップの縫製もしっかりとされていますので衝撃吸収性も強く、クッション性が富んでいるショルダーストラップによって肩への負担少なく身につけられます。


    ハードチップを採用しているパンチ用ミットで、表面素材にはサンドバッグと同じ素材である特殊強化レザーを採用しているミットになります。内部には特殊軽量特殊素材の衝撃吸収材が封入されてあり、耐久性にも優れているミットになりますので、打ち込み練習にも最適あミットです。ハードな使用にも耐えられるようダブルビスによりグリップ部分をしっかりとホールドしており、グリップは握りやすく強力なパンチにも問題なく耐えられます。

    マーシャルワールド 超軽量キックミット

    Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

    重量わずか300gと超軽量なキックミットになります。腰のあるウレタンを採用しているミットで耐久性もあり、強力なキックもしっかりと受け止める事が出来ます。口コミでも評価の高いキックミットで、空手の練習などで子供のキックを受け止めるのに最適だという良い評判が豊富にありますのでおすすめです。

    ファイティングロードプロフェッショナル ビッグミット

    Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

    こちらの空手用ミットは高級レザーを採用している耐久性に優れているプロ仕様のミットになります。衝撃吸収材が封入されているミットになりますので、プロ選手の強力な打撃にも耐えうる強さを兼ね備えているミットです。また受け側がしっかりと固定できるようグリップを四箇所に取り付けられているミットになりますので、パンチだけでなくキック打撃にも対応していて便利に活用できます。

    GronGパンチングミット ボクシング ミット

    Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

    厚手に作られている耐久性に優れているパンチングミットでお値段もリーズナブルなので、通販サイトの評価も高いミットになります。パンチをしっかりと受け止められるように曲線のフォルムを採用しているのが特徴になります。空手の練習だけでなく、ボクシング練習やストレス解消用ミットとしても便利に活用でき、左右兼用二個セットのミットで、重量も100g台前半と軽量なので、肩への負担も少なく便利に活用できます。

    BODYMAKER ライジングバッグ

    Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

    こちらのサンドバッグはパンチを打ったとしても、そのまま倒れずに起き上がってくるサンドバッグになります。パンチやキックやコンビネーション打撃の練習を行う事ができる置いて使用するタイプのサンドバッグになります。上部バッグは軽量な造りとなっていて、土台が重い構造となっていますので、上部が倒れたとしても瞬時に復活して元の直立状態へと戻りますので、リズム感良く打撃練習を行う事ができますので、実践に近い形での練習を行う事が出来ると人気のサンドバッグになります。


    高級レザーを採用して作られているしっかりと重厚感のあるデザインのサンドバッグになります。取り付けようの鎖を用いればしっかりと固定する事が出来ますので、強力なパンチやキックなどの衝撃を与えたとしても耐久性に優れていますので問題ありません。

    BODYMAKER  ファイティングスタンド4セット

    Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

    こちらのボディメーカー製のサンドバッグは従来品のサンドバッグでは吊るしてある上部フレーム部分とそれをサポートする下部スタンドが平行に取り付けてあったのが特徴でありましたが、安定性を持たせるために上から見ると45回転させる形に改良されています。また下部スタンドはX状にスチールパイプが交差されていてねじれが生じていますので、パンチやキックの衝撃を90°方向へと分散され、高い安定性が実現されています。コンビネーション練習にも最適で、ストレス解消用サンドバッグとしても人気が高くおすすめです。

    ボクシングセット サンドバッグ&パンチンググローブセット

    Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

    こちらの製品はサンドバッグとパンチンググローブのセット商品になります。子供から大人まで年代問わず誰にでも使用できる練習用セットになります。空手のパンチやキック打撃はもちろんの事、ボクシングのスパーリング練習やその他の格闘技練習用としても使い勝手良く活用する事が可能です。またグローブは耐久性に優れていて、バンデージ無しの状態でも心地よい装着感を得る事ができます。グローブ内部は広めに作られていて嵌めやすく、手への負担も少ないので長時間の練習にも最適です。

    自分にあった空手用ミットを選ぼう

    空手用ミットはプロ向きのミットや初心者向きのミットが、様々なブランドから種類多く販売されています。その中でご自身に合った空手用ミットを選定する事から始まります。ご自身がどのようなトレーニングを行いたいかをしっかりと見極めて選びましょう。また通販サイトなどで出ている口コミの評価なども参考にし比較してみるのもおすすめです。最良の空手用ミットを選択してトレーニングに励んでくださいね!

    合わせて読みたい

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

    AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

    「AspoleZERO」の特徴

    • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
    • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
    • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
    >>詳しくはこちら!

    コメント

    コメントを残す

    ※承認後に表示されます。