登山靴
2018年6月28日

【安い順】トレッキングシューズおすすめ20選!人気メーカー多数紹介!

トレッキングシューズの必要性、機能性、選び方を解説し、おすすめのトレッキングシューズを20選紹介します。

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 コロンビア メテオミッドオムニテック 010/Black YU3928 9/27.0cm[キャラバン] Caravan トレッキングシューズ C1_04caravan(キャラバン) トレッキングシューズ C1_02S[ザ・ノース・フェイス] トレッキングシューズ Endurus Hike Mid GORE-TEX メンズモンベル トレッキングシューズ ラップランドブーツ Men's 1129454 メンズ[キャラバン] Caravan トレッキングシューズ GK62SIRIO(シリオ) P.F.302[モンベル] mont-bell ツオロミー®ブーツ Men's[ザ・ノース・フェイス] トレッキングシューズ Creston Mid GORE-TEX メンズ[ザ・ノース・フェイス] トレッキングシューズ Ultra Fastpack III Mid GORE-TEX メンズ[ザ・ノース・フェイス] トレッキングシューズ Verto S3K II GORE-TEX メンズ[キャラバン] Caravan トレッキングシューズ GK81[モンベル] mont-bell テナヤブーツ Men's(スカルパ) SCARPA ミラージュGTXSCARPA(スカルパ) クリスタロGTX SC22090[モンベル] mont-bell アルパインクルーザー 2500 Men'sSCARPA(スカルパ) トリオレ プロ GTX SC23011[ザンバラン] Zamberlan VIOZ PLUS GTSIRIO(シリオ) P.F.730SPORTIVA(スポルティバ) TRANGO ALP EVO GORE-TEX トランゴ アルプ エボ GORE-TEX 11N
購入先 Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天

トレッキングシューズがおすすめの理由とは

トレッキングシューズ
出典:amazon.co.jp
トレッキングシューズの役割は、登山の際のあらゆるリスクを軽減してくれる点にあります。
登山道は岩山だったり、鎖場だったり、泥道だったりと非常にさまざまです。どんな状況でも対応でき、歩きをサポートするトレッキングシューズであれば疲労を軽減してくれます。疲労を軽減するということは怪我の防止にも役立ちます。

足を怪我してしまうと登るのに時間がかかるのはもちろん、下山時にはもっと時間がかかります。日帰り登山の予定だったのに足を怪我したため、日没までに下山できなくなってしまう状況も考えられあらゆるリスクが高まります。
トレッキングシューズを履くことで疲労を軽減し、怪我のリスクも軽減できるため、登山では必須の装備です。

登山だけじゃない?トレッキングシューズの着用シーン

登山

登山でトレッキングシューズを使うメリットは多くあります。
登山では長時間歩き続けるので、ソールが硬く、足首が固定されることで疲れづらいのでトレッキングシューズが良いです。
また足場の悪い道を歩くのでソールが厚いシューズが適しています。

防水面でもトレッキングシューズは登山に向いています。
急激な天候の変化や前日に降った雨による悪路を歩くときにゴアテックスが使用された防水性の高いトレッキングシューズが威力を発揮します。

釣り

トレッキングシューズは釣りにも適しています。
特に川釣りで渓流に入ってゆく場合、シチュエーションは登山に似ているのでトレッキングシューズが適しています。
目的の釣り場にたどり着くには道なき道を歩くこともあり、ちょっとした山歩きよりも過酷な状況になります。

トレッキングシューズのホールド性、ソールの厚さ、ゴアテックスによる防水機能は川釣りで山を歩く場合に重宝します。
防寒機能に優れたトレッキングシューズは寒い時期の釣りに最適です。

バイク

バイクに乗る場合もトレッキングシューズは活躍します。
特にオフロードバイクで山に行く場合はトレッキングシューズが最適です。

足場の悪い山の砂利道で足を付いて踏ん張ることもあるオフロードバイクはシューズと地面のグリップが大切です。

天気が悪くて悪路になった場合はトレッキングシューズの防水機能が役立ちます。

ロードツーリングでもトレッキングシューズはおすすめです。防寒性の高いトレッキングシューズを履けば冬のツーリングが快適になります。

突然の雨でも雨がシューズまで浸水してこないため、快適な状態をキープできます。

トレッキングシューズの選び方

サイズ感

普段履く靴もサイズ感は大事ですが、トレッキングシューズを選ぶ際のサイズ感はもっと重要な要素です。
トレッキングシューズを選ぶ際は登山用の靴下を履いて試着し、足幅や甲の締め付け、くるぶしの当たり具合を確認します。

また足をトレッキングシューズの先まで入れて、かかとに指1本入るか確認しましょう。抵抗なく入ればサイズ感は問題ありません。登山中、特に下山ではつま先が靴の先に当たりやすく、足の痛みに直結します。ずっと続くと歩行できないほどに痛むこともあるため、指1本分の余裕を持ったサイズを選ぶことが大事です。

機能性

トレッキングシューズは過酷な環境下で履くため、機能性はとても重要です。
素材はメッシュなどの化学繊維や耐久性の高いレザー、プラスチックなどが使われています。メッシュだと通気性はよいですが防水性が劣ります。レザーやプラスチックは丈夫ですがこちらも防水性が劣ります。登山初心者であればなるべく防水性・堅牢性、両方に強い靴を選んでおきたいです。

また、アッパー素材にゴアテックスを取り入れていれば防止性が非常に高く、雨が降っても足を守り続けてくれます。

デザイン

トレッキングシューズの役割は歩みの安定と怪我防止です。そのため一番大事なのは自分の足にフィットしていることですが、やはりデザインもある程度考慮したいところです。山ガールにおすすめなファッション性の高いアウトドアギアも多く存在し、各ブランドで機能性がありながらおしゃれなトレッキングシューズが多く販売されています。

自分の登山スタイルとファッションにぴったりなトレッキングシューズを履けば、より登山を楽しめることでしょう。

ブランド

トレッキングシューズを取り扱うブランドは数多く、キャラバン、ノースフェイス、コロンビア、マムート、スカルパ、モンベルなど書ききれないほど多くあります。
基本的にどのブランドも高性能なため、トレッキングシューズを選ぶ際の決め手はフィット感が最優先です。サイズが同じでもブランドによってフィット感は違うため必ず試着しましょう。

その上でブランドごとの特長を考慮した選び方もひとつです。例えばシリオは国産ブランドのため、日本人の足にフィットしやすい、コロンビアは機能性もありながら比較的ローコスト、モンベルは日本人向けのデザインも多い上にさまざまな登山レベルや登山スタイルに適応するなど、ブランドごとの特徴を考慮して選んでもよいでしょう。

トレッキングシューズの人気おすすめ20選

ここからは20つのおすすめのトレッキングシューズを安い順に紹介していきます。

モンベル

モンベル トレッキングシューズ ラップランドブーツ Men's 1129454 メンズ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ハイクやキャンプにも使えるモンベルの全天候型トレッキングシューズです。
軽量なモデルで履き心地も抜群でフィット感も優れています。ゴアテックスファブリックを採用したアッパーは防水透湿性も高く、天候が変化しても安心して履けます。
ガレ場や砂地などの環境にも対応しており、耐久性が高いのもおすすめできるポイントです。土踏まず部分のホールドを向上させ、足幅も確保しているラスト(木型)を使用しており、フィット感にもこだわったトレッキングシューズです。

[モンベル] mont-bell ツオロミー®ブーツ Men's

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

モンベルの全天候型のハイカットトレッキングシューズです。
足の横ブレを抑え安定性に長けているだけでなく、屈曲運動を邪魔しないパターンになっているため歩行性も優れています。
アッパーは摩擦にも強いポリエステルニットを採用。ねじれを防ぐために挿入されている樹脂製シャンクプレートは剛性もあり、ソールは濡れた悪路でも高いグリップ力を維持するトレールグリッパーが採用されています。
イージーフィットシステムによって、ひもを引くだけでトレッキングシューズ全体を締め付けてくれ、フィット感は簡単に調整できます。

[モンベル] mont-bell テナヤブーツ Men's

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ツオロミーブーツの進化系モデルです。
より高いフィット感とリールアジャストシステム採用により着脱もスピーディーに行えます。甲と足首部分に独立したリールが設置されフィット感の調整は簡単に行えます。
アッパーはポリエステルニットを採用が採用され、しなやかな動きをサポートしてくれます。
ツオロミーブーツと同じく、ねじれを防ぐ樹脂製シャンクプレートを採用しています。ソールは優れたグリップ力を誇るトレールグリッパーが取り入れられ、どんな登山道でも安定した歩みを実現してくれます。

[モンベル] mont-bell アルパインクルーザー 2500 Men's

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

オールシーズン、オールラウンドに対応するモンベルのトレッキングシューズです。
怪我のしやすい足首部分は安定したホールド感を実現しつつ、前後の動きに対してのストレスを減らし歩きやすい設計になっています。2.5mmの厚ヌバックレザーにゴアテックスファブリックを組み合わせたアッパーは一枚皮で包み込み、優れた耐久性・防水性・透湿性を実現しています。
ソールにはトレールグリッパーが採用されており、グリップ力も抜群です。

シリオ


日本人の足にフィットするトレッキングシューズを開発し続けているシリオのトレッキングシューズです。ハイキング初心者から軽めの日帰り登山、一泊程度の山行など幅広いレベルに対応するモデルです。
マルチダイレクション・アンクルフレックスで、足首をしっかりサポートしつつも動きやすさも実現し、ゴアテックスが全体に使用されているため防水性も抜群です。ソールは安心のブランド、ビブラム社のソールを採用しており、グリップの安定性も確保しています。


シリオの3シーズン対応できるトレッキングシューズです。
日本人の足に合わせて開発されているシリオらしく、3E+ワイズのセミワンタッチアイゼンにも対応しています。
ハイキングやトレッキング、本格的な上級者登山まで幅広いシーンで対応可能なモデルで、一足持っていればとても重宝できるトレッキングシューズです。
もちろん歩きやすさにもこだわっており、負荷のかかる足首部分はアナトミックヒールパッドを採用し、やさしくサポート。足首の動きのストレスも軽減してくれます。

ノースフェイス

[ザ・ノース・フェイス] トレッキングシューズ Endurus Hike Mid GORE-TEX メンズ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ロングトレイルにおすすめのノースフェイスのトレッキングシューズです。
硬度の高い外殻で包み込み、クッション性が高く、横ブレにも高い安定性を発揮する2層構造ミッドソールXTRAFOAMを採用しています。
ソールは耐久性とグリップ力を両立させたビブラム社のアウトソールを使用しています。ライニングは登山中の靴内の温度上昇を抑え速乾性にも優れたフラッシュドライと、防水透湿性の高いゴアテックスファブリックメンブレンを取り入れ、機能性の高いトレッキングシューズです。

[ザ・ノース・フェイス] トレッキングシューズ Creston Mid GORE-TEX メンズ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

登山やトレッキングに最適なノースフェイスのトレッキングシューズです。
たった1枚のプレートで仕上げたフルレングスラスティングボード構造によって、ボトムユニットの剛性も向上させています。登山道特有の凸凹道でもフラットな着地を実現してくれ、重量のある荷物を背負っていても歩行を安定させてくれます。
防水メンブレンにはゴアテックス、ソールは滑りにくいエクスクルーシブ・ビブラムを使用。ラスト(木型)は日本人の足に合わせて作られたラストを使用し履いている時の快適さを向上させています。

[ザ・ノース・フェイス] トレッキングシューズ Ultra Fastpack III Mid GORE-TEX メンズ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

反発力のある特殊EVA素材をミッドソールに採用したノースフェイスのトレッキングシューズです。
長距離、長時間履くことを考慮し設計されたトレッキングシューズで、ゴアテックスメンブレインを採用しており防水透湿性にも優れています。
高いグリップ力のビブラムメガグリップアウトソール、ねじれを抑えるスネークプレートを採用。常に安定した歩みをサポートしてくれます。
天候を気にせず履ける機能性を持ちつつ、シンプルなデザインなのおすすめできるポイントです。

[ザ・ノース・フェイス] トレッキングシューズ Verto S3K II GORE-TEX メンズ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

冬以外の3シーズンに対応し、縦走登山にもおすすめできるノースフェイスのトレッキングシューズです。
バリスティックナイロンで全体を設計しつつ、より負荷のかかるポイントにはスエードレザーを採用し軽量化と耐久性を向上させています。
フィット感の高い履き口のため、登山であっても軽快な歩行をサポートしてくれます。防水メンブレンは世界的に信頼性の高いゴアテックスが使われており、ソールは滑りにくいビブラムムラツアウトソールを採用しています。

ノースフェイスのトレッキングシューズをもっと詳しく知りたい方は⇊
ノースフェイスのゴアテックス採用トレッキングシューズ人気おすすめ10選!

コロンビア

コロンビア メテオミッドオムニテック 010/Black YU3928 9/27.0cm

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

シンプルでスタイリッシュなコロンビアのトレッキングシューズです。
防水透湿機能オムニテックを採用しており、急な天候の変化にも対応できます。水の侵入のみならず、トレッキングシューズ内のムレも抑えてくれます。
ソールは滑りにくくグリップ力も抜群。パターンも当然深いパターンになっており岩場やガレ場などにもしっかり対応します。厚みのある足首部分はフィット感が高く、足への負担も軽減してくれます。
日帰り登山はもちろん、山小屋宿泊の軽量登山などにもおすすめできます。

コロンビアのトレッキングシューズをもっと詳しく知りたい方は⇊
コロンビアのトレッキングシューズ人気おすすめ10選!コロンビアの特徴を徹底解説!

キャラバン

[キャラバン] Caravan トレッキングシューズ C1_04

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

スニーカー感覚で履けるキャラバンのトレッキングシューズです。
メッシュナイロンを採用したアッパーは適度な剛性もあり、ミッドソールは高いクッション性を実現しています。
新開発の軽量ソールが使われているだけでなく、肉抜きも行い、スリットも入れることでさらなる軽量化を行っています。またソールにはねじれを抑えるため硬質EVA補強が施されており、トレッキングシューズの機能もしっかり確保できています。
カジュアルなデザインで、スポーティに履けるのもおすすめのポイントです。

caravan(キャラバン) トレッキングシューズ C1_02S

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

日本生まれのブランド、キャラバンを代表するモデルです。
履き口はクッション材によって足首を柔らかく固定してくれます。登山初心者でも履きやすく、違和感なく履けるモデルと言えます。
つま先はTPU樹脂カップによって守られ、グリップ力の高いキャラバントレックソール、衝撃を吸収してくれるインソールクッションシステムによってどんな登山道にも対応し、歩行をしっかりサポートしてくれます。低山トレイルから富士山登山まで幅広く対応できるトレッキングシューズです。

[キャラバン] Caravan トレッキングシューズ GK62

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

汎用性の高いキャラバンの軽量モデルトレッキングシューズです。
ハイキングから低山トレッキングまで対応でき、ミドルカット構造のため履きやすく、歩きやすい構造になっています。またGORE-TEX メンブレンを採用したライニングは履いているときの快適性も向上させています。
ソールはビブラム社と開発したオリジナルのソール「ビブラム CARAVAN」を採用。日本人特有の歩行性に合わせて開発されており、歩行時の安定力が優れています。

[キャラバン] Caravan トレッキングシューズ GK81

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

夏山の縦走に最適なキャラバンのトレッキングシューズです。
アッパーはポリエステルとスエードレザーで作られており、メンテナンスしやすい上に軽量なモデルになっています。ラスト(木型)はアドバンスラストが使われており、甲からつま先の高さを抑えホールド感を向上させ、かかとの固定具合にもこだわるなど、全体的にフィット感を高めた設計になっています。
ライニングはGORE-TEX メンブレン、ソールはビブラム TSAVO(Trek)を採用。履き口の柔らかさと歩行性を高いレベルで実現しています。

キャラバンのトレッキングシューズをもっと知りたい方は⇊
キャラバンのトレッキングシューズ人気おすすめ10選|キャラバンの特徴を徹底解説!

その他メーカー

(スカルパ) SCARPA ミラージュGTX

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

セミワンタッチクランポンに対応したスカルパのトレッキングシューズです。
降雪のない縦走登山、残雪のある登山、冬の低山登山まで対応可能です。素材はスエードとナイロンが使われており、軽量で丈夫なアッパーになっています。
動きへの柔軟性が高いデザイン、ホールド感に優れたヒールカップ、グリップ力が高く溝も深いビブラム社のライトクランプをソールに採用し、ラスト(木型)はフィット感があり快適さも備えるAGラストが使われています。
重量のあるザックを背負った長期縦走レベルの登山やロングトレイルなどでも問題なく履くことができます。

SCARPA(スカルパ) クリスタロGTX SC22090

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ロングトレッキングでも快適な足元をサポートできるスカルパのトレッキングシューズです。
アッパーは頑丈なL-テックナイロンが使われており、耐久性にも優れています。つま先にゆとりのあるラスト(木型)が使われているため、下りでもつま先へのストレスが少なく、ロングトレッキングでも足への疲労を減少してくれます。
ソールはビブラム社のペンタックストレックを採用。溝の深いモデルで、登山道のコンディションを問わず安定した歩きやすさを提供してくれます。

SCARPA(スカルパ) トリオレ プロ GTX SC23011

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

岩場の縦走から冬の中級登山まで対応できるスカルパのトレッキングシューズです。
二段階で紐締め可能なロック式Dリング、セミワンタッチクランポン対応、頑丈なトウ、柔軟な動きを可能にする足首デザイン、つま先に力を入れやすいクライミングラストなど、どんなシチュエーションでも高い歩行性能を維持できます。
アッパーには撥水スエードを採用し、ライニング部分は足のドライ感を確保するゴアテックスを採用。天候や足場の環境が変化しても快適さをキープします。

[ザンバラン] Zamberlan VIOZ PLUS GT

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ヨーロッパ登山創成期の1929年に創業した、イタリアのトレッキングシューズ専門ブランド、ザンバランのトレッキングシューズです。山に精通したスタッフたちが、快適な登山を実現できるよう開発を続け独自の技術を続々と取り入れています。
「VIOZ PLUS GT」は吊り込み製法の美しいシルエットが特長。全体で足をホールドするため、トレッキングシューズの中で足が動くのを防いでくれます。
ソールにはPUフォームが採用されており衝撃を吸収してくれるため、登山中の疲労軽減にも役立ちます。

SPORTIVA(スポルティバ) TRANGO ALP EVO GORE-TEX トランゴ アルプ エボ GORE-TEX 11N

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

1928年、北イタリアのドロミテで創業したスポルティバのトレッキングシューズです。
サブスキン・インジェクション製法により縫い目をなくすとともにレザーアッパーを採用することで、堅牢性と防水性を両立させています。
外周を覆うラバーランドが擦れからトレッキングシューズを守り、ミッドソールには圧縮ポリウレタンとEVAを的確に配置。歩行時の衝撃を吸収してくれます。
運動の多い足首まわりはスポルティバ独自の技術「3Dフレックスシステム」を搭載し、どんな地形でも歩行を安定させます。

トレッキングシューズおすすめのまとめ

トレッキングシューズの選び方と、おすすめトレッキングシューズ20選を紹介してきました。
選び方はデザインやブランド、機能性などさまざまですが、一番重要なのはサイズ感です。自分の足に一番フィットするトレッキングシューズでないと怪我につながります。
選ぶ際は必ず試着して歩きやすさやホールド感を確かめましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。