野球 グローブ
2018年6月24日

野球グローブ人気8選!8つの人気最強メーカーから紹介【着用選手解説あり!】

サッカーやバスケットボール、バレーボールなどと並び、人気のある球技が野球です。

独立リーグや女子野球をはじめとしたプロの選手から社会人野球、大学野球、高校野球、シニア、リトル、そして草野球と幅広い世代の人世代の人がプレーしています。

野球をプレーするにあたって必要になってくるのがボールをキャッチするために必要なグローブです。

今回はそのグローブを生産販売しているメーカーについて紹介します。

野球グリップテープはこちら↓↓
野球グリップテープの選び方と人気おすすめ10選!

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 ミズノ mizuno 限定 軟式 グローブ グラブ セレクトナイン AXI 内野手用 ZETT(ゼット) 野球 硬式 グラブ (グローブ) プロステイタス ピッチャー 右投用SSK エスエスケイ 軟式 グローブ プロエッジ PROEDGE 内野手用 グラブ久保田スラッガー オーダー スワロー限定 軟式グローブ グラブ 内野手用 ハタケヤマ hatakeyama 硬式キャッチャーミット(捕手用) イエロー 【スペシャルオーダー!2018年大谷翔平モデル】アシックス 硬式用グラブ ゴールドステージ 大谷モデル Rawlings 魅せる捕球が男前 剛 [内野手用] Nike MVPエッジ野球グローブ
購入先 Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天AmazonAmazon

ミズノ(mizuno)

  • ミズノの特徴
  • ミズノのおすすめ野球グローブ
  • ミズノ着用野球選手3選

ミズノの特徴

グローブを製造しているメーカー一つ目は、日本国内でさまざまなスポーツ用品を扱っているブランドミズノです。

ミズノのグローブの特徴は、低価格帯のものからプロモデルの高価格帯のものまで取り扱っていることです。

最上級モデル以外は外国で生産を行うようになったため、やや品質は落ちましたが、グローブの形や扱いやすさは変わらないので、野球初心者など安めで使いやすいグローブを探している人にいる人におすすめです。

ミズノのおすすめ野球グローブ

ミズノ mizuno 限定 軟式 グローブ グラブ セレクトナイン AXI 内野手用

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ミズノの2018年春夏限定モデルの軟式用内野手向けグローブです。

打球の速さに力負けしない耐久性とどんなに早い打球でも素早く対応できる操作性を兼ね備えたハイグレードなグローブです。

操作性だけではなく、手のフィット感も抜群で使いやすいグローブです。

軟式野球で内野を守るならおすすめのグローブになります。

ミズノ着用野球選手3選

阿部慎之助選手


出典:https://www.youtube.com
巨人のベテラン選手阿部慎之助選手はミズノとアンバサダー契約を結んでおり、ミズノプロのグローブを使っています。

現在はファーストを主に守っていますが、阿部選手モデルのキャッチャーミットは深いポケットしっかりと捕球できる形状で、スローイングに移行しやすい軽さが特徴です。

坂本勇人選手


巨人のショートのレギュラーを長らく守る坂本選手もミズノプロのグローブを愛用しています。

使用しているグローブはオレンジを基調とした坂本選手に合わせたグローブです。

菅野智之選手


巨人のエース菅野投手もミズノのプロ向けブランドミズノプロのグローブを使っています。

本人の希望に沿ったモデルのものを使っており、黒を基調に使ったグローブが特徴的です。

ゼット(zett)

  • ゼットの特徴
  • ゼットのおすすめ野球グローブ
  • ゼット着用野球選手3選

ゼットの特徴

続いてのブランドはZETTです。野球界では有名なメーカーで、スポーツ用品店に行くとZETTのグローブをよく見かけます。

ZETTのグローブの特徴は、革からしっかりと選び革の特性を活かして作っていることです。

一枚の成牛皮の中でも最も厚みがありしっかりとした部分を捕球部分に使うことによって耐久力としなやかさを兼ね備えたグローブが出来上がります。

また、捕球面の裏側に薄くて強度のあるレザーを貼り付けることによって補強を行い、手のひらとのフィット感を生み出すように作られています。

ゼットのおすすめ野球グローブ

ZETT(ゼット) 野球 硬式 グラブ (グローブ) プロステイタス ピッチャー 右投用

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ZETTのプロモデル硬式用投手向けのグローブです。天然皮革を使った本格的なグローブで、日本国内で生産されているため品質は非常に高いです。

その分価格は高いですが、しっかりとした作りで大切に手入れwを行えば長い間使うことができるのでおすすめです。

付属でグローブ袋がついてくるので保管もしやすいです。

ゼット着用野球選手3選

千賀滉大選手


出典:https://www.youtube.com
所属チームのソフトバンクだけではなく侍ジャパンでも投手陣の中心的な選手として活躍する千賀投手はZETTのグローブを使用しています。

千賀選手に合わせたモデルのグローブを使っており、一番の特徴が出身の蒲郡町の形がデザインされていることです。

源田壮亮選手


出典:https://www.youtube.com
昨年のパリーグ新人王を獲得した埼玉西武ライオンズの源田選手もZETTのグローブを使っています。

自分に合わせたモデルのグローブを使っている選手が多いですが、源田選手が使っているグローブは川島慶三選手が使っているモデルをもとに源田選手に合わせたグローブを使っています。

小林 誠司選手


出典:https://www.youtube.com
巨人の現在の正捕手を務める小林選手はZETTとアドバイサリー契約を結んでいます。

そのため、グローブも自身のモデルのZETTのキャッチャーミットを使っています。

SSK

  • SSKの特徴
  • SSKのおすすめ野球グローブ
  • SSK着用野球選手3選

SSKの特徴

日本の3大野球用品メーカーの一つがSSKです。

日本国内では非常に人気があるメーカーで、多くの高校球児もSSKのグローブを使っています。

革からこだわって作る質のいいグローブが特徴で、ほとんどを日本国内で生産しています。

やや値段は張りますが、しっかりと使った後に手入れをしたり保管方法に気を使ったりして大切に扱えば長い間使えるので本格的に野球をプレーしている人におすすめのメーカーです。

SSKのおすすめ野球グローブ

SSK エスエスケイ 軟式 グローブ プロエッジ PROEDGE 内野手用 グラブ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

SSKのおすすめグローブは内野手用のグローブです。天然皮革を使った本格的なグローブで、国内で生産されているため非常に品質が高いです。

付属でグラブ袋が付いており、しっかりと保管や手入れをすることで長い間使うことができます。

SSK着用野球選手3選

菊池涼介選手


出典:https://www.youtube.com
カープの守備職人菊池選手は毎年使うグローブを変えてますが、主にSSKを使用しています。

年によってはミズノのグローブを使っている年もありますがメインはSSKの自身のモデルのグローブを使っています。

大島洋平選手


出典:https://www.youtube.com
中日ドラゴンズに所属する外野手の大嶋洋平選手もSSKのグローブを使用しています。

自身に合わせた大島モデルのグローブです。

秋吉亮選手


出典:https://www.youtube.com
ヤクルトスワローズのセットアッパー秋吉選手もSSKのグローブ愛用者です。

自身に合わせて作られた秋吉モデルのグローブを使っています。

久保田スラッガー

  • 久保田スラッガーの特徴
  • 久保田スラッガーのおすすめ野球グローブ
  • 久保田スラッガー有名着用選手3選

久保田スラッガーの特徴

続いてのグローブメーカーは久保田スラッガーです。久保田スラッガーも非常に人気が高いメーカーでプロアマ問わず多くの選手が使用しています。

内野手用のグローブは定評があり、多くの守備の名手と言われている選手が使用しています。

久保田スラッガーの特徴は、素上げの皮革を使うことによって柔らかく仕上がり、購入してすぐに手になじみやすいのが特徴です。

しかし、欠点として皮が薄いため寿命が他のグローブに比べて短いのが難点です。

久保田スラッガーのおすすめ野球グローブ

久保田スラッガー オーダー スワロー限定 軟式グローブ グラブ 内野手用

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

久保田スラッガーおすすめのグローブは軟式用内野向けグローブです。

内野手向けのグローブに定評のある久保田スラッガーで内野手用のグローブを見ないわけにはいきません。ファースト以外、セカンド、ショート、サードをこの一つがあれば難なくこなせ、内野のユーティリティプレイヤーの選手には欠かせないグローブです。

また、革が柔らかいため手への馴染みが非常に早く、グローブを買って使う前に必ず行わないといけな湯もみや型付けも簡単に素早くできます。

久保田スラッガー有名着用選手3選

鳥谷敬選手


出典:https://www.youtube.com


出典:amazon.co.jp
阪神タイガース所属のベテラン内野手鳥谷選手は久保田スラッカーのグローブを愛用しています。

鳥谷選手が使っているモデルはKSG-L7S基本モデルとし、鳥谷選手に合わせて作られたものを使っています。

前田大和選手


去年まで阪神に所属し、FAで横浜に移籍した大和選手も久保田スラッガーのグローブを愛用しています。

握り替えの速さを意識して作られたモデルのグローブを使っています。

本多雄一選手


出典:https://www.youtube.com

ソフトバンク中堅内野手の本多選手も久保田スラッガーのグローブ愛用者です。

KSG-YH46というモデルを基本モデルとして本多選手に合わせたグローブを使っています。

ハタケヤマ

  • ハタケヤマの特徴
  • ハタケヤマのおすすめ野球グローブ
  • ハタケヤマ着用野球選手

ハタケヤマの特徴

次に紹介するメーカーはハタケヤマです。

野球用品専業メーカーで、グローブをはじめバットなども製造販売しています。

特にハタケヤマのキャッチャーミットはプロアマ問わず定評があり、元中日ドラゴンズの選手兼任監督を務めた谷繁元信さんも現役時代愛用していました。

革にこだわって作られたミットは、とても気持ちのいい捕球音を響かせます。

日本国内で製造され品質・価格ともに高いですが、量販店で販売されていることは少なく、専門店か通販での購入がほとんどです。

ハタケヤマのおすすめ野球グローブ

ハタケヤマ hatakeyama 硬式キャッチャーミット(捕手用) イエロー

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ハタケヤマのおすすめグローブはやはり、キャッチャーミットです。国産の牛革を使ったキャッチャーミットで、厳選した革に特殊樹脂加工を施してキャッチャーミットに仕上げています。

ミットの蛇腹状のデザインはキャッチャーミットならではの掴む動くを滑らかにするために、甲殻類のなめらかで力強い動きを参考にして生まれました。本格的にキャッチャーを始めるときにおすすめのミットです。

ハタケヤマ着用野球選手

坂口智隆選手


出典:https://www.youtube.com

ヤクルトスワローズに所属する外野手坂口選手はハタケヤマのグローブを使っています。

坂口選手独自のモデルのグローブを使っています。

大野奨太選手


出典:https://www.youtube.com

FAで日本ハムから地元岐阜県の隣愛知県に本拠地を置く中日に移籍した大野捕手もハタケヤマのキャッチャーミットを愛用しています。

大野捕手のキャッチャーミットはドラゴンズブルーを基調としたものを使っています。

伊藤光選手


出典:https://www.youtube.com

オリックスのキャッチャー伊藤選手もハタケヤマのキャッチャーミット愛用者です。

伊藤選手のこだわりに合わせて作ったモデルのキャッチャーミットを使っています。

アシックス

  • アシックスの特徴
  • アシックスのおすすめ野球グローブ
  • アシックス着用野球選手

アシックスの特徴

続いて紹介するメーカーはアシックスです。

アシックスのグローブにはいくつかの種類がありますが、全体的な特徴として軽さが挙げられます。

アシックスのグローブは今現在話題の大谷翔平選手が着用しているメーカーです。

アシックスおすすめグローブ

【スペシャルオーダー!2018年大谷翔平モデル】アシックス 硬式用グラブ ゴールドステージ 大谷モデル

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

このグローブは上記で記したように、大谷翔平選手着用モデルです。
また、これの最大の特徴はなんといっても軽さです。

アシックス着用の野球選手

大谷翔平選手


大谷翔平選手といえばこの日本人離れした豪速球です。
大谷選手愛用のモデルとなっています。

Rawlings

  • Rawlingsの特徴
  • Rawlingsのおすすめ野球グローブ
  • Rawlings着用野球選手

Rawlingsの特徴

Rawlingsのグローブの最大の特徴はグローブの質です。
Rawlingsのグローブではこだわりを持った品質の高い革を使用しているため、フィット感や使っていくと馴染んでくる感覚などが他のメーカーとの違いだと言えます。

Rawlingsのおすすめグローブ

Rawlings 魅せる捕球が男前 剛 [内野手用]

Amazonで詳細を見る

このグローブは内野手用のグローブで少し小さめのポケットが浅めの特徴を持ったグローブで、素早い送球などを行いやすいです。

Rawlings着用の野球選手


このメーカーはミスター・ジャイアンツこと長島茂雄選手が着用していたモデルを今復刻版として取り扱っています。
守備の名手であった長島選手をモチーフとした内野手向けのグローブが売りです。

ナイキ

  • ナイキの特徴
  • ナイキのおすすめ野球グローブ
  • ナイキ着用野球選手

ナイキの特徴

ナイキのグローブの特徴はスピード感を求めた軽さ装着したときに発生する汗等の水分を、クラッチつまり掴んだり離したり適切な湿度を保ってくれる内側のこだわった素材です。

ナイキおすすめグローブ

Nike MVPエッジ野球グローブ

Amazonで詳細を見る

このグローブは内野手用で、強い打球にも問題なく耐えれる強度にも力を入れたモデルとなっています。

ナイキ着用の野球選手

ナイキのグローブを着用している野球選手は今話題の清宮幸太郎選手や中田翔選手がいます。

清宮幸太郎選手


清宮選手はナイキのグローブを使用しています。
これからのさらなる飛躍に期待です。

中田翔選手


中田翔選手もナイキのグローブを使用しています。
中田選手のこれからのバッティングだけでなく、守備にも期待が出来ます。

野球グローブメーカーのまとめ

野球 グローブ
今回は野球をプレーするにあたって必要不可欠なグローブのメーカーごとの特徴やおすすめのグローブなどを紹介してきました。

同じポジション向けのグローブでもメーカーによって使い心地やはめ心地が違ってきます。

グローブは相手に点を取られないようにするために必要なアイテムです。自分に取って扱いやすくはめ心地に違和感のないグローブを見つけて楽しく野球をプレーしましょう。

野球メガネについてはこちら↓↓
野球メガネの選び方と人気おすすめ10選

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。