ロードバイクチェーン
2018年5月6日

【初心者必見】ロードバイク用ワイヤーロックの選び方&人気おすすめ10選紹介!

ワイヤーロックの選び方と人気のおすすめ10選を紹介します。ロードバイクや一般のファミリー自転車でも様々なロック(鍵)の種類がありますが、その中でもよりメジャーなワイヤーロックについて紹介します。

ロードバイクを買ったら鍵も準備!

一般的なシティサイクル(ママチャリ)には鍵がもともと付属しているものが多いですよね。しかし、ロードバイクには鍵が付いていません。

せっかく購入した高価なロードバイクが盗まれないように、ロードバイクを買ったら真っ先に鍵も準備しましょう!
ここでは、使い勝手が良く頑丈なロードバイク向けのワイヤーロックをご紹介します!

ワイヤーロックは主に3種類ある!

まず、ワイヤーロックとは主に自転車等の盗難防止用具として使われる製品です。その中でもワイヤーロックはワイヤー(針金)をゴム素材などで包装されている錠で、一番ポピュラーな錠です。
そのワイヤーロックは大きく3種類に分かれています。

鍵が必要なワイヤーロック

一番メジャーで自転車等でもよく使われており、長さ・太さ・鍵タイプと最もバリエーションが多いポピュラーな製品です。主にロック解除に鍵が必要なタイプです。

鍵が不要なダイヤルワイヤーロック

このダイヤルワイヤーロックもよく目にする錠です。鍵が不要で、錠そのものにダイヤルがついており、番号固定式と好みの番号を指定できる可変式があります。また、このダイヤルワイヤーロックも長さ・太さのバリエーションが豊富な錠になります。

破壊されにくく頑丈なジョイントワイヤーロック

最後にジョイントワイヤーロックです。ジョイントワイヤーロックはワイヤー(針金)+スチールジョイント+カバーの3重構造になっているのが一般的で、ジョイントがある分太くなるため、ポケット工具等では破壊されにくく頑丈です。バイク等の錠にもよく使用されています。

ロードバイク用ワイヤーロック選びのポイント!

太さ

ロードバイク用ワイヤーロックはまず、太さで選びましょう。太めのワイヤーロック、細めのワイヤーロック双方にメリット・デメリットがあります。

太いワイヤーロック

太いワイヤーロックのメリットは何といってもそのセキュリティーの高さです。基本的に太いワイヤーロックほど頑丈であるため、切られづらいです。
ただし、太いワイヤーロックの方が重量が重くなってしまうため、持ち運びにはあまり適していません。

太いワイヤーロックは自宅の外に置く時用などの、保管用におすすめです!

細いワイヤーロック

細いワイヤーロックは反対に、軽量で持ち運びに適しているものが多いことがメリットです。バネのように巻かれていてコンパクトになるタイプのロックも販売されており、ライドの必需品です。

太いワイヤーロックと比べると、強度の面で安心できないと感じることがあるかもしれません。
持ち運び用は細いワイヤーロックを使い、長期保管には太いワイヤーロック、と使い分けることもおすすめです!

長さ

ワイヤーロックには様々な長さのものが販売されています。
できれば、前輪と後輪を同時にロックできる長さのものを選ぶのが安全性も高まります。

長めのワイヤーロックは持ち運びづらいと感じる方もいるかもしれませんが、細長いワイヤーロックならシートポストに収納できるものやサドルバッグに納まるものもあります。
また、多少太めのものも、たすき掛けをして体にくっつけて持っていくこともできます。

短いワイヤーロックを使う際には、2つ以上のワイヤーロックを組み合わせて使うことで安全性が確保されます。

【使い勝手抜群】ワイヤーロックの人気おすすめ10選

ワイヤーロックの人気おすすめ10選を紹介します。

TONYON 5桁ダイヤル式ワイヤーロック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

人気の高いダイヤル式のワイヤーロックです。4桁のダイヤルロックが多い中、5桁のダイヤルロックを採用しています。
また、価格もお手頃で、カラーバリエーションも豊富です。
太さ12mmのワイヤーを樹脂カバーで巻いてあるタイプのワイヤーロックで、長さは1200mmありますが、収納時はサドルブラケット付きのため簡単収納できます。

斉工舎(SAIKO)WCH-700 チェーンロック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

斉工舎のダブルウェーブキーチェーンロックです。こちらは鍵自体に工夫がされている、ダブルウェーブキーを採用している、ジョイントワイヤーロックです。太さも5mmあり、メイン使いには十分な錠です。

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ)カラビナ コンビネーションロック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

カラビナコンビネーションロックも人気のダイヤル式ワイヤーロックです。カラビナコンビネーションロックの特徴は価格もお手頃ながら、コンパクトさとワイヤーの長さです。コンパクトなため使わない時はカバン等にもしまうことができます。また、太さ3mm、長さは1800と長いので、外出時には電柱等と一緒に前後輪とも巻き付けることが可能なロードバイク用ワイヤーロックです。

MIRAIS SMALOCK(スマロック)

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

SMALOCK(スマロック)はまさに現代型のロードバイク用ワイヤーロックです。スマホを使って施錠・開錠が可能なので鍵は不要です。
無線ロックで防犯アラームもついており、錠から離れるだけで、自動でロックがかかります。
また、防犯時のお知らせ機能等もついてるロードバイク用ワイヤーロックです。

zmart アラーム付きディスクブレーキ鍵

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

このロードバイク用ワイヤーロックは防犯用アラーム機能が付いています。

ABUS(アブス)シャドー685コンボ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ABUSはドイツのセキュリティーロックメーカーです。ABUSは1924年創業の歴史あるブランドであり、ヨーロッパ各国の防犯テストで最高評価を第三者機関から獲得しています。そのためヨーロッパでは最大のシェアを獲得している有名メーカーです。そのABUSの中でもセキュリティーレベルと重量のバランスが取れた人気のワイヤーロックシャドーの4桁ダイヤルロック式になります。こちらはバイク等にも使用できるジョイントワイヤーロックで、少し値段は張りますが、重量もあるジョイントワイヤーロックのため頑丈です。

ABUS(アブス)ダイヤル式チェーンロック1200

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ABUSのロードバイク用ワイヤーロックです。
ABUSの中でもスタンダードなダイヤル式ワイヤーロックで、カラフルかつ値段もお手頃ですが、しっかりとABUSの防犯力は兼ね備えています。

Bianchi(ビアンキ)Resettable 4ダイヤルチェーンロック

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

Bianchiはイタリアの有名自転車メーカーです。
そのビアンキから販売されているジョイントワイヤーロックです。
しっかりと防犯力を備えておりますが、重量は680gと軽量で、普段使いにはとても使いやすいロードバイク用ワイヤーロックです。


BOOBYという名前の通りでもありますが、盗難だけでなく悪戯防止のために振動感知アラーム付きのロードバイク用ワイヤーロックです。
こちらもジョイントワイヤーロックで、バイク等にもよく使われています。アラームは鳴らないように設定することも可能で、長さ太さ共に防犯に十分なワイヤーロックです。


こちらのワイヤーロックは、なんといっても見た目がカラフルでオシャレなワイヤーロックです。ダイヤルロック式で、コンパクト軽量のため持ち運びもとても便利です。長さは1800mmあるため、車両全体をワイヤーでロックすることができます。メインのワイヤーロックとしてよりも、ちょっとした外出先やセカンドロックとしておすすめです。

ロードバイクに鍵をかける際のチェックポイント!

ワイヤーロックを購入したら、より効果的にロードバイクを守るためのチェックポイントを確認しておきましょう!

地球ロック(アースロック)がベスト!

地球ロックとは、地面に固定されているフェンスや、しっかりと地面に設置されているバイクラックにワイヤーロックを通してロードバイクを持ち運べないようにロックする方法です。

盗まれないようにするためには、この地球ロックが効果的です。
ただし、むやみに公共物にロードバイクをロックするのは違法になってしまう場合もあるため、自転車置き場にあるポールやバイクラックへの固定をおすすめします。

2つ以上鍵をかけるのも効果的

ロードバイクは簡単に分解することができます。
そのため、後輪にしかワイヤーロックをかけていなくて前輪だけ盗まれてしまったというケースもあります。
また、サドル用のワイヤーロックも販売されている程、サドルの盗難の可能性もあります。

外しやすいホイールやサドルには特に注意して、ワイヤーロックを通しておくことが重要です。

自分にあったワイヤーロックを選ぼう

様々な種類のワイヤーロックがありますが防犯性や携行性等、各メーカーによって異なります。
またその中で、ご自身のロードバイクの保管場所によっても、最適なワイヤーロックは変わります。
そのため、あなたがワイヤーロックを使う上で重視したい点などを確認した上で、最適なワイヤーロックを見つけてください。

合わせて読みたい!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。