ピッケル おすすめ
2018年4月30日

ピッケルのおすすめ10選や選び方を紹介!雪山を安全に楽しもう!

積雪期の登山におすすめのピッケルの選び方と人気おすすめ10選を紹介します。斜面で足場を作ったり、杖の代わりやテントのペグとしての使用など用途によってピッケルの選び方も違います。そこでピッケルの正しい使い方と種類、そしてピッケルの人気メーカー、グリベルなどを交えながら、選び方と人気おすすめ10選を紹介します。

ピッケルの種類

ピッケル おすすめ

縦走用

ピッケルの縦走用は登山で利用する機会が多く、シャフト部分が真っ直ぐになっていて杖のような役割を果たす一般的なピッケルです。競技で使う方や登山に慣れている人以外(特に初心者)は縦走用のピッケルを購入することをおすすめします。

アイス用

ピッケルのアイス用は氷壁のクライミングに使用し、シャフトは短めで角度がついたピックにブレード部分がハンマーになっています。特に急な斜面でのクライミングに適していて、堅い氷でも対応できるピックを持つピッケルがおすすめです。

アイスミックス用

ピッケルのアイスミックス用は縦走だけでなく、急斜面にも適合しています。シャフトが曲がっていて、ヘッドが下を向き急斜面でピッケルの先端のピックが刺しやすくなっています。険しい岩壁や急なこう配におすすめのピッケルで、交換できるピッケルが多いため長期的に使用するのにおすすめです。

ピッケルの選び方のポイント

アルミやチタン製は超軽量!

アルミやチタン製のピッケルは軽量なので、雪が柔らかい春山や滑り落ちる恐れのない山岳地域の使用におすすめです。また本格的な雪山での使用には、強度が不十分なタイプもあるので、その点は十分に確認しておくことをおすすめします。

スチール製は安定がある

スチール製のピッケルは安定感があるので、急斜面や岩稜・雪稜などがある複合ルートを通る際におすすめです。この時は、強度が十分にあるスチール製のピッケルを使用しましょう。特にアイスミックス用のピッケルを選ぶのがおすすめです。

ピッケルの長さで選ぼう!

持った際にスピッツェ(柄の下端に付いた尖った部分)が、くるぶしの位置にあるくらいの長さが一般的でおすすめです。杖としての用途が中心の場合はやや長め、急斜面の登り下りが中心の場合は、やや短めのピッケルがおすすめです。

ピッケルのおすすめメーカー紹介

グリベルのピッケルがおすすめ

グリベルはイタリアの老舗ブランドであり、歴史があることで信頼することが可能です。グリベルのピッケルの特徴は値段が安いことです。そのため、手軽に購入することができ、登山をすることが初めての人におすすめです。ピッケルは金属で作られている場合が多いですが、冷えてしまう合皮がくっついてしまいやすい特性があります。しかし、グリベルのピッケルは冷えてもくっつきにくい加工が施されていることで快適に使用することができます。

使いやすいブラックダイヤモンド

ブラックダイヤモンドのピッケルの特徴は、何といっても使いやすいです。そのため、初心者の人におすすめのピッケルです。使いやすさだけではなく、軽量化されていることで苦しい登山でも体力を温存することが可能です。軽いことで使いやすいだけではなく持ち運ぶ際にも体力を奪われることを軽減することができます。また、使用する際や持ち運ぶ際に付属として取り付けられているリーシュを手首に固定することで、トラブルの際にピッケルが手から離れてしまうことを予防できます。

種類豊富なペツル

ペツルはさまざまな種類のピッケルを取り扱っているため、用途別のピッケルを探すこともできます。ピッケルにはさまざまな種類があり、用途によって使い分ける必要があります。柄の部分が直線のピッケルや曲がっているピッケルなどがあります。特殊なピッケルも数多く取り扱っており、ピッケル探しをしている人におすすめのメーカーです。ペツルのピッケルの特徴は、グリップ部分が丈夫に作られていることです。そのため、しっかり握ることができ、濡れていても滑ってしまうことを予防できます。

あると便利なピッケル付属アイテム

ピッケルカバー

ピッケルは登山をする際に必要不可欠の用具です。ピッケルは安全かつ快適に登山をする際には便利な道具ですが、使用しないときには危険な用具にもなります。そのため、ピッケルにはカバーをつけて持ち運びすることをおすすめします。ピッケルの先端は鋭くなっている場合が多く、使用しないときにはザックに取り付けることが一般的です。しかし、カバー無しでザックに取り付けてしまうと転倒した際や通行人に触れて怪我をさせてしまう可能性があり、危険です。

リーシュ(ハーネス)

リーシュは崖登りをする際に必要不可欠の用具です。リーシュをつけてことで万が一崖登り中に滑ってしまっても落下してしまうことを防ぐことができます。命綱と連結することで本来に役割を果たすことができます。リーシュを体につける場合は自身の体のサイズに合ったものを選び、装着させるときに調整する必要があります。体とフィットさせることで落下した際の衝撃を軽減することができ、骨折や気を失ってしまうことを回避することができます。

ピッケルの人気おすすめ10選

ペツル(PETZL) グレイシャー U01B

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ペツルのおすすめのピッケルです。高品質のスチールピックによって硬い雪や氷を確実にとらえることができ、雪面への刺さり具合と高い耐久性を両立したピッケルになります。またヘッドの手がかかる部分には優れたグリップ性を発揮するためのプラスチック加工が施されていて、見た目も洗練されたデザインのおすすめのピッケルです。

GRIVEL(グリベル) エアーテックエボリューションT 53

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

グリベルのおすすめのピッケルです。Gボーンシャフトは肉厚のテクニカルバージョンで耐久性があり曲がりに強い仕上がりになっています。またシャフトの長さは、48・53・58・66cmと4種類あるので、ご自身の身長や腕の長さによって決めることができます。また収納時に嬉しいヘッドカバー付きのおすすめのピッケルです。

グリベル(GRIVEL) モンテローザ・プラス GV-PIMROS+S

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

グリベルのおすすめのピッケルです。ヘッドの全長は24cmと小ぶりで、ピッケルと体をバンドで結ぶシンプルロングリーシュが付いています。またラバー付きの炭素鋼ヘッドストレートシャフトは永さが58・66・70・74cmと4種類あるので、男性でも女性でも使えるおすすめのピッケルです。またピッケルのヘッドカバーも付いていて収納時にも便利です。

ブラックダイヤモンド(BlackDiamond) レイブン ウィズ グリップ BD31023

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラックダイヤモンドのおすすめのピッケルです。握りやすいデュアルデンシティグリップを追加したトレッキング・登山におすすめの縦走用ピッケルになります。シャフトの長さが55cmのピッケルは重量が505gと軽量で、またスライダーリーシュを標準装備したアウトドアギアとしておすすめのピッケルです。

CT-climbing technology(クライミング・テクノロジー) Alpin Tour アルパインツアー CT-540

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

クライミング・テクノロジーのおすすめのピッケルです。雪上の一般縦走に適したマウンテニアリングアックスになります。アノダイズド加工した軽量なアルミ合金製シャフトに大きめのブレードの付いたクロモリ製ヘッドが使われています。また強度の高いTタイプアックスでありながらも、リーズナブルな価格を実現したおすすめのスタンダードモデルのピッケルです。

ペツル(PETZL) サミットエボ U14B

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ペツルのおすすめのピッケルです。軽量ながらヘッドに十分な重さがあるため、急な雪面への打ち込みが容易で、山岳エリアにおいてあらゆる状況に対応できます。またテクニカルなクライミングにも対応するシャフトの上部がカーブしている形状のため、急斜面の氷にも対応できるおすすめのピッケルです。

BLACKDAIMOND(ブラックダイヤモンド) レイブン BD31020 55 -グレー-

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ブラックダイヤモンドのおすすめのピッケルです。滑落停止に適した打ち込みやすい鋭利なヘッドデザインピックと作業性に優れた大型のピッケルになります。カラーはグレーとエンビーグリーンの2色あり、どちらもスタイリッシュな印象を与えてくれるおすすめの縦走用ピッケルです。

グリベル モンテローザ・プラス Monte Rosa plus ストレートシャフト GV-PIMROS+S 2.シャフト長66cm

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

グリベルのおすすめのピッケルです。炭素鋼のヘッドは全長が24cmと小ぶりなので、打ち込みにくい雪面にもしっかり固定できるピッケルになります。またラバー付きのストレートシャフトで、体とピッケルを結ぶシンプルロングリーシュも付いているので初めてピッケルを購入する方にもおすすめです。

CAMP(カンプ) コルサナノテク 50cm 5142950

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

カンプのおすすめのピッケルです。マウンテニアリングアックスのフェラーリと呼ばれる高性能ピッケルで、高強度スティール合金サンドヴィックナノフレックスをピックと石突に贅沢に使用した軽量アックスになります。高所登山やエクストリームスキーツアーにおすすめのピッケルです。

mountain dax(マウンテンダックス) アクラブ HG-200

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

マウンテンダックスのおすすめのピッケルです。軽量な縦走用のアルパインアックスで、森林限界点前後の山で使用可能な入門ピッケルになります。シャフトの長さが55cmの重量が563gと軽量でありながらも、杖代わりとしても使える初心者の方にもおすすめのピッケルです。

自分にあったピッケルを選ぼう

雪山を登るのにおすすめのピッケルの選び方と人気おすすめ10選を紹介しました。積雪時期の山の種類や登山ルートによっておすすめのピッケルは様々です。上記を参考に自分にあったピッケルを選んで雪山登山を快適に楽しみましょう。

合わせて読みたい!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。