サーフィン,グローブ
2018年4月23日

【防寒対策に必須!!】サーフィングローブの人気おすすめ10選 

サーフィングローブには、沢山の種類があります。防寒しながらサーフィンを楽しむためには確かな品質のものを正しく選ぶことで、冬でも快適にサーフィンすることができます。そこでサーフィングローブのおすすめ10選を紹介します。

サーフィングロブとは

冬のサーフィンは寒さとの戦いです。防寒しながらサーフィンを楽しむためには確かな品質のものを正しく選ぶことで、冬でも快適にサーフィンすることができます。その防寒アイテムの一つがサーフィングローブです。寒さは体を硬直させ、判断も鈍らせます。なので冬のサーフィンにサーフィングローブは必須アイテムといえます。

サーフィングローブの[グローブ]

メリット・デメリット

グローブは5本指の手袋であり、最も一般的です。素手の感覚で使える
ため、サーフボードのグリップはしやすいというメリットがあります。
デメリットは縫い目が複雑になるため、ほつれたり穴が開いたりしやすい面があるので、買い替えの量がほかのサーフィングローブより多いため、長い目で見ると経費がかさみます。

サーフィングローブ[ミント]

メリット・デメリット

ミトンは親指とその他4本指の2つに分かれているものです。
グローブに比べて保温効果が高いです。冬の海には、人が少ない、波がいい日差しが弱いなどのメリットがあります。なので冬にサーフィンを行いたい方に特におすすめです。
デメリットにあげられるのはミトンは親指とその他4本指の2つに分かれているため、サーフボードをグリップしにくいです。

サーフィングローブの[ロブスター] 

メリット・デメリット

ロブスターは、グローブとミトンの中間です。グローブより保温効果が高く、ミトンよりサーフボードのグリップがしやすいです。保温効果、機能面を考慮すると、ロブスターがおすすめです。他の二つのサーフィングローブの良いところを全て持って行ったサーフィングローブです。
デメリットはサーフィングローブの中で有名でないことが初心者やグローブ購入に迷っている方には不安に思うということのみがデメリットとしてあげられます。

サーフィングローブの人気おすすめ10選

SURF8 サーフエイト サーフィン グローブ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

サーフエイトのサーフグローブです。
数多くのウエットスーツにも適用されている
高伸縮ジャージを仕様したサーフグローブです。
もっとも優れた伸縮性と柔軟性をもちあわせた素材で、
ストレスゼロでサーフィンを楽しむことができます。
手の平には滑り止めが付いているおすすめアイテムです。

サーフスカル SurfSkull サーフグローブ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

完全防水サーフィングローブです。薄手の完全防水グローブ(9010 ロングビーチ)に比べ、厚さがあるので保温性が高いサーフィングローブです。 手の平に補強を入れたタイプのグローブで丈夫です。 手の甲も手の平も丈夫なスキン素材を使用、水切れが良く乾きやすいです。 サーフィングローブの内側に配したナイロンジャージは、4方向のストレッチ素材を使用しているため操作性はさらに快適です。

MORGEN SKY ダイビンググローブ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

表地にメッシュスキン、裏生地に撥水加工を施したターフ起毛ジャージを使用することで保温性を向上、また起毛加工により肌触りが良く、着脱も容易になっています。
使用しているネオプレーンゴム・ジャージは全て日本製品を使用し、熟年工の手により裁断から接着縫製までを日本国内の工場で製造しています。

イグナイト サーフグローブ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ニューメッシュスキン採用で柔軟性・保温性アップ。厚みの異なる生地採用で動かし易さバツグンです。今年のモデルは手の甲と手のひら部分に違う厚みの素材を使用しているので従来のサーフィングローブより格段にパドルし易くなりました。また、ニューメッシュスキンを使用しているので今までになかった柔らかさを実感して頂けます。更にサーフィングローブの縫製部分は全て接着加工を施し、海水の浸入を防ぎます。冬の冷たい海でも柔らかい素材を使用しているサーフィングローブで決まりです。

表面にはブレードスキンを使用しジャージの持つ耐久性とスキンの持つ保温性を併せ持つ特殊素材です。吸水性を抑え速乾性にも優れている。今までのスキン素材とは全く別物です。内素材はストレッチジャージを使用し伸縮性がよくソフトな付け心地です。

うっかり忘れがちの[手の甲]は、日焼けすると1番年齢が現われやすい場所とも言われている程の所です。そんなうっかり病を解消してくれるのが、この[UVグローブ]の存在です。手のひら部分にはボードをつかみやすいいようにハニカムラバーを、甲部分には紫外線をカットしてくれかつ伸縮性に優れた素材を使用しています。夏の紫外線対策におすすめです。

JAPAN MADEにこだわり、新開発の Silky Mesh Skin×T-105r を使用したサーフィングローブです。 新開発の2.5mmシルキーメッシュスキンにより高いフィット感と、確実なグリップを生み出します。

J-FISH/ジェイフィッシュ】エボリューション グローブ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

指側面には伸縮性・通気性に優れたスパンデックスを、 関節部分にはモールドジャージを使用することによって最高のフィット感と最高のグリップワークを実現できました。


マジック(MAGIC)ロイヤルハイブリッドサーフグローブ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

マジックのサーフィングローブです。表面をジャージにする事により耐久性が上がり、軽量かつハイストレッチジャージでフィット感も抜群です。手の平のディンプル加工が確実にグリップ力を発揮します。内素材はセミドライでも使用される起毛がチタンとシルバーのW効果で高保温を発揮してくれます。

X-tend Gear エクステンドギアー フレックスラバーグローブ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

素材から製造まで全て国内で行った信頼の匠シリーズです。機能性と保温性に優れる 1.5mmFlex-Rubber を使用した PREMIUM グローブCYBERやRINCONなどを国内で展開するTOSHIS MARINE PROJECTがウエットスーツ開発で培ってきたノウハウを基に開発したサーフィンブーツやサーフィングローブなどの専門ブランドがX-tend Gearです。

自分にあったサーフィングローブを選ぼう

自分にあったサーフィングローブを選ぶことは困難です。サーフィンをする季節や自分のサーフィンに一番必要な要素を含んだサーフィングローブを購入してサーフィンを楽しみましょう。

合わせて読みたいサーフィン関連記事

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。