バドミントン向けスパッツ
2018年4月15日

【疲労軽減!!】バドミントン用スパッツの選び方と人気おすすめ10選

今回はバドミントンをするときに着用するスパッツの選び方と人気おすすめ10選を紹介します。
バドミントンは運動量が多く、特に下半身への負担が大きいので、下半身の動きをサポートするスパッツは必要不可欠です。
今回はスパッツを選ぶ時のポイントと、人気おすすめのスパッツ10選をまとめてみました。

バドミントン用スパッツの選び方のポイント

着圧

スパッツの着圧機能で体幹のブレをなくし、プレー中の激しい動きに対応することが可能になります。
特にバドミントンは急に止まったり、踏み込んだりと体への負荷が多いスポーツなので、バドミントン用スパッツを履くことでより思いっきりプレーすることが可能になります。

サイズ感

スパッツ選びで一番大切なことはサイズ感といっても過言ではありません。
サイズが大きいと、スパッツの着圧機能が十分に得られませんし、気になってプレーに集中することができなくなります。
一方小さいと、体を締め付けすぎてしまうので、動きを制限されてしまいますし、血液の循環も悪くしてしまいます。

サポート性

下半身への負担が大きいバドミントンでは疲労がたまりやすく、疲労がたまるとパフォーマンスが低下したり、最悪の場合はケガをしたりすることがあります。
スパッツを着用すると下半身に適度な刺激を与えるので、血液の循環が良くなり、疲労を少しでも軽減することができます。

バドミントン用スパッツの人気おすすめ10選

YONEX(ヨネックス) ハーフスパッツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

バドミントンといえばやっぱりヨネックスです。
このスパッツは日本バドミントン協会検定合格品で、世界ランカーの多くの選手も愛用している人気商品です。
高着圧にも関わらずストレッチ性があり、バドミントンの激しい動きをサポートし、疲労も軽減してくれる頼もしいバドミントン用スパッツです。
4000円以上しますが、本格的にバドミントンをする人にはぜひ使ってほしいスパッツです。

MIZUNO(ミズノ) トレーニングウェア パワーパンツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらはミズノのスパッツです。
バドミントン専用というわけではないですが、伸縮性やサポート性が良いスパッツです。
色も豊富なので、ハーフパンツの色や気分でスパッツを変えることもできます。
また値段も安価なため、遠征や合宿などでインナーが多くいるときに便利ですし、使ったことがないから使ってみたいというスパッツ初心者にもおすすめです。

C3fit トレーニングウェア インスピレーションハーフタイツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらの商品はC3fitのハーフスパッツです。
少しお値段は高めですが、その分機能性は高めです。
日本人サイズを追求して作られたスパッツなので、全身に適切な着圧を加えて、無駄なストレスを感じることがなく、長時間バドミントンを楽しむことができます。
また抗菌防臭加工が施してあるので、長時間使用してもにおいが気にならないです。
バドミントン上級者にはぜひ使ってもらいたいスパッツです。

CW-X スポーツタイツ ジェネレーターモデル (ハーフ丈) 吸汗速乾 UVカット

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらの商品はCW-Xのハーフスパッツです。
CW-Xは有名下着メーカー「ワコール」のスポーツウェアブランドです。
ワコールだから安心ですし、競技は違いますがあのイチロー選手もCW-Xのスパッツを使用しています。
このスパッツの特徴は様々な動きに柔軟に対応してくれるストレッチ性が魅力で、もちろんバドミントンでも活躍間違いなしです。

PHITEN(ファイテン) SPORTS SPATS 吸汗速乾

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらの商品はphitenのハーフスパッツです。
phitenはチタンブレスレットやTシャツが人気で、バドミントンとも深いかかわりを持っているメーカーです。
スパッツを履いているのも忘れるくらい肌にフィットし、筋肉の動きをサポートしてくれます。
またプレー中でも心身をリラックスした状態へとサポートする「アクアチタン技術」を採用しているため、疲労回復の効果も高いです。
もちろん日本バドミントン協会審査合格品です。

McDavid(マクダビッド) コンプレッション ショーツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらはマクダビッドのハーフスパッツです。
聞きなれないメーカーかと思いますが、スポーツサポーターやスパッツを作っているメーカーで、ヤクルトスワローズの山田哲人選手もマクダビッドと契約しています。
このバドミントン用スパッツは、筋肉へのサポートや、体温を一定にして汗による疲労を防ぐ「hDCテクノロジー」を搭載しているにも関わらず、洗濯しても効果が落ちにくいという素晴らしいスパッツです。

SKINS(スキンズ) DNAmic コンプレッション ハーフタイツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらの商品はスキンズのハーフスパッツです。
このスパッツは実際に動いているときのデータを元に作る「動的段階的着圧」を元に設計されているので、バドミントンの激しい動きでも、その筋肉の動きに合わせた着圧を与えることができます。
またスキンズのスパッツは、着圧よりも筋肉のリカバリーに力を置いているので、疲労や体の違和感を感じることがなく、思い切ったプレーをすることをサポートしてくれます。

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー) ヒートギアアーマー2.0コンプレッションショーツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらの商品はアンダーアーマーのバドミントン用スパッツです。
着圧で疲労を軽減させて、スタミナを維持させてくれることはもちろんですが、汗を吸収して体をドライにキープする「水分コントロール機能」と、縦横無尽のストレッチ性がある「4ウェイストレッチ機能」を搭載しているので、もはやスパッツも体の一部なんじゃないかと感じるくらい、スパッツを履いている違和感がないです。

YONEX(ヨネックス) ロングスパッツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらはヨネックスのロングスパッツです。
いままでハーフスパッツばかり紹介していましたが、今度はロングスパッツの紹介です。
ヨネックス独自の技術「スタビリティーラバー」により、下半身全体にバランスよく高着圧をかけることができます。
実はヨネックスのウェアは現在ラケットスポーツだけでなく、バスケやサッカーでも使う選手がいるくらい大人気です。
人気の秘密をぜひ体感してみてください。

Prince(プリンス) prince × CWX スタビライクス ロングタイツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

最後はレディース用のロングスパッツです。
こちらのスパッツはテニスメーカーである「プリンス」と、前に紹介した「CW-X」がコラボしたスパッツです。
いままで紹介したバドミントン用スパッツはメンズかユニセックスのものが多かったですが、女性の中にはユニセックスよりはレディースの物の方がしっくりくると感じる人が多いので、このスパッツを紹介します。
ふくらはぎの筋肉を下から支え上げるようにサポートしたり、腰の位置を安定させて体幹のブレをなくすサポート機能はもちろんですが、「クールマックスファブリック機能」搭載で、どんなに激しくプレーしてもさわやかな履き心地が持続します。

自分にあったバドミントン用スパッツを選ぼう

スパッツを履かなくてもバドミントンを楽しむことはできます。
しかし今自分のプレーに自信が持てなかったり、自分のパフォーマンスの可能性を広げたいという人は一度スパッツを履いてみてください。
きっと新しい扉が開くはずです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。