ボウリングシューズの選び方と人気おすすめ10選
2017年11月6日

ボウリングシューズ10選と自分に合った選び方解説【スコアアップのコツとは!?】

ボウリングで高いスコアを出したいのであれば、ボウリングボールとボウリングジュース選びが重要となってきます。ボウリングはいかにミスを少なくできるかが重要であるため、自分に合ったボウリングシューズが必ず必要です。今回はボウリングシューズの選び方と本当におすすめできる10商品をご紹介いたします。

ボウリングシューズの人気おすすめ10選

ABS ボウリングシューズ S-250 ブラック・ブラック


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
柔軟性及びクッション性、そしてフィッテング性に優れたエントリーモデルです。ムレやにおいを防ぐエアーベント付きなので、快適にプレーできます。これからボウリングを始めようとしている人におすすめのボウリングシューズになります。

デクスター Ds38 ブラック・ネイビー


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
クールなデザインのエントリーモデルです。エアーベントがついているので、蒸れを抑えてくれて快適です。今までレンタルシューズを利用していた人は、それよりも0.5㎝大きいボウリングシューズを選ぶようにしましょう。

HI-SP ボウリング シューズ


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
両足のソールとヒールを張り替えることができるので、プレースタイルによってカスタマイズすることができます。そのため、初心者だけでなく上級者でも使い勝手がよくなっています。また、両側のメッシュラインが快適な履き心地をサポートしてくれます。靴幅は24.5㎝以下が2E、25.0㎝以上が3Eとなっています。

アメリカン ボウリング サービス ボウリングシューズ S-950 左右兼用


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
両側張替え可能な左右兼用のソールなので、無難に使うことができます。また、たくさんの付属品がついているので、シューズをカスタマイズすることができます。自分のスタイルがつかめてきている人におすすめのボウリングシューズです。

デクスター ボウリングシューズ Ds60 ブラックシルバー 左右兼用


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
スライドソールが2枚、そしてキックラバーが1枚付属しており、様々なアプローチコンディションに対応することが可能です。左右兼用モデルで、リーズナブルなものを探している人におすすめのボウリングシューズです。

アメリカン ボウリング サービス ボウリングシューズ S-250 右投げ用


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
右投げ専用のボウリングシューズです。PU素材を使用しているので柔軟性が高く、クッション性にも優れているのでボウリングをプレーするときに最適です。また、華やかなデザインなので、安定したプレーだけでなく足元をおしゃれに飾りたい方におすすめのボウリングシューズです。

デクスター ボウリング シューズ Ds95 ダイヤル


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
ボウリングシューズを履いたときにフィットさせやすい、ダイヤル式の留め具を使用しています。また、ソールとヒールそれぞれ2枚の替えが付属しているので、安心してプレーすることができます。

ABS ボウリングシューズ S-570 ブラック・ワイン


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
スタイリッシュなデザインで、普通のスニーカーと言われても遜色ない見た目です。デザイン性が良いだけでなく、スライドベースパーツや蹴り足ゴム、そして靴袋が付属しており、持ち運びにも困りません。

HI-SP ボウリング シューズ リパップ・エクストラ


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
エントリーモデルからのグレードアップを考えている人におすすめのボウリングシューズです。パーツ張替え型シューズなので、アプローチ上での安定感を備えています。甲部分の柔軟なホールド感があるのでしっかりと足にフィットし、しっかりと力を伝えることができます。また、蒸れを防ぐベンチレーションがあるので、気持ちよくプレーすることができます。

ABS ボウリングシューズ S-1500W ブラック


出典:amazon.co.jp
Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る
高級マイクロファイバーを採用しているので、強くて柔らかいことが特徴です。スライドベースパーツ3枚にスライドヒールパーツ3枚、そしてシューズカバーとシューズバッグがついています。中級者から上級者などのように、ボウリングに慣れている人におすすめのボウリングシューズです。

ボウリングシューズの選び方のポイント

ボウリングシューズの選び方のポイントは大きく分けて4つあります。

フィット感

足にフィットしていなければ、脱げてしまったり、足が痛くなります。そのため、ボウリングシューズを選ぶ際には自分の足に合ったものを選びましょう。自分の足の幅が2Eなのか3Eなのか、購入する前にその点を把握しておくことが大切です。

利き手によって選ぶ

ボウリングでは投げるとき、右利きであれば左足が前に出て右足が後ろにきます。左利きであれば、右利きと逆に足がきますが、その際には滑らせる足としっかりと止める足があります。そのため、ボウリングシューズは利き手によって靴底が違うので、選ぶ際にはどちら用なのかしっかりと確認することが大切です。

通気性

ボウリングをしていると汗をかき、足が蒸れてきます。蒸れてしまうと不快な思いをするだけでなく、湿気が逃げないため靴の中で足が滑りやすくなります。それでは踏ん張りがきかなくなってしまうので、蒸れを軽減できるように通気性が良いボウリングシューズを選びましょう。

価格

ボウリングをするにしても頻度があり、月に何回も行う人もいれば年に数回しか行わない人もいます。初心者の場合、自分のプレイスタイルをしっかりと確立できていないため、最初は安め、もしくは激安のボウリングシューズを選ぶようにしましょう。そして、慣れてきて自分のプレースタイルがはっきりするようになったら、より機能性が高い、高価なボウリングシューズを販売店などで購入するようにしましょう。

ボウリングシューズの売れ筋ランキングもチェック‼︎

amazon売れ筋ランキング
楽天市場売れ筋ランキング

まとめ

ボウリングでスコアを伸ばすには、正確なフォームで投げること大切です。そのためには、自分に合ったボウリングシューズを選ぶことが求められます。ボウリングシューズを選ぶときには、フィット感はもちろん、右投げ用か左投げ用かも確認することが重要になります。その点をはっきりさせていなければ、満足に投げることができないので注意しましょう。そして、初心者であれば最初から高価なものを購入せずに、手ごろな値段のエントリーモデルから始めましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。