ロードバイク工具
2018年4月19日

【目的で選ぶ!!】ロードバイク工具人気おすすめ10選 

ロードバイクなどのスポーツ用自転車に乗る時に欠かせないのがメンテナンス用の「工具」ロードバイクに乗る時間が長くなるとメンテナンスは必要不可欠です。
今回はロードバイク工具の選び方や人気おすすめ10選を紹介します。
ぜひご参考にしてみて下さい!

ロードバイク工具の選び方のポイント

携帯用

携帯用ロードバイク工具は、バイク走行時のアクシデントに備え、常に携行しておく工具です。大きさや重さがあると、走行に支障を来たすので、より小型のタイプが好まれます。
小さいからとはいえ使い勝手が悪いと使いづらいので、バランスが重要です。

保管用

保管する一般的な工具は、制約の多い携行用とは違い、大きさなど制限されず実用的な使用ができる工具です。ロードバイク工具も工具ボックスに収納して、本格的なメンテナンス作業をする場合に利用します。レンチやスパナなど自分のロードバイクに合わせたサイズのロードバイク工具を選びましょう。

セット

 
初心者の方はどのようなロードバイク工具が必要かわからない方も多いはずです。
その時は、セットになってるロードバイク工具を選びましょう。
よく使うロードバイク工具がセットになっており、単品で選ぶ時間を省いてくれます。
ツールボックスは所定の場所に工具がセットしてあるので、一目で工具が確認でき初心者でも簡単に取り出せます。
価格面でも単品で揃えるよりもお買い得なセットモデルもあるのでまずはセットから揃えることをおすすめします。

ロードバイク工具の人気おすすめ10選

SCHWALBE タイヤレバー3本セット

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

多くのユーザーから使いやすいと定評があったSCHWALBE タイヤレバーの新モデルです。グリップ機能ではめ込んだときにビードが外れないように保持できてより確実に作業できます。
グリップ部分を差し込んでおけば、両手が空き楽に作業ができるのが人気の理由です。

PANARACER タイヤレバー3本セットPTL

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

パナレーサータイヤレバーは素材にポリオキシメチレンを採用。ツメとなる両端部分を丸くすることで、タイヤチューブを傷めない工夫が施されてます。
タイヤにねじ込んで、スポークを固定する溝もあり頑丈さとともに長く愛用できるロードバイク工具です。

基本的なタイヤパンクを修理するためのパッチと専用接着剤、そして紙ヤスリがセットになった定番の人気修理キットです。
パッチは補修する場所に応じて使い分けができる丸型と角型が用意されてます。

UNICO マイクロツール19機能

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

UNICOの「マイクロツール19機能」は、小さなボディにツールが交互に配置されておりとても使いやすいと評判のツールです。小型ながらも力が入れやすく携帯ツールとして持っておきたいロードバイク工具です。

TOPEAK ツールヘキサス2携帯型マルチツール

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

国内自転車品専門メーカーであるTOPEAK(トピーク)の中でも人気を誇るロードバイク工具です。
ドライバーやレンチの他、チェーンカッターも付いておりしっかりと使えます。
携帯用ですが、「工具セットを揃えたいが、置く場所がない」という方にもおすすめできる便利なマルチツールキットです。

BIKE HAND ツールボックス自転車工具セットYC-735A

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

台湾の著名な自転車ツールメーカーBIKE HAND社のカートリッジBBツールなどを収納したスタンダードツールボックス。
ロードバイクのメンテナンス用に手頃な価格として最初のロードバイク工具セット導入モデルに適してます。

PRO ツールボックス R20RTL0029X

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

国内最大手メーカーであるシマノのPRO(プロ)シリーズのロードバイク工具をセットにしたツールボックスです。ハードケースを開けると一目で工具のある場所が分かり、すぐに必要なロードバイク工具を取り出せる点はメリットと言えるでしょう。
最初から本物のロードバイク工具セットを求めたいなら選んで間違いないツールボックスです。

BIKE HAND ツールボックスYC-728

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

シマノのPROシリーズなどに比べると品質面でやや劣りますがこの価格でもスプロケットやクランクセットなどの着脱が一通りできるので、入門用の最初のロードバイク工具セットとしては問題なく利用できます。
ただ、ワイヤーカッターがないため、別に揃える必要があるのでご注意下さい。

TOPAEK サバイバルギアボックス TOL19700

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

掌に乗る小箱に自転車用救急ツール23点がギッシリのミニツールセットです。
場所を取らないのでサイクリングでも一緒に持ってくいくことができます。

GORIX CO2インフレータ付き多機能スペシャル携帯工具18機能

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

携帯工具にCO2インフレーターがついたボンベさえあれば緊急時とっても助かります。
こんなに装備を備えてるのにサイズはコンパクト、サドルバックやツールケースに楽々に収納できるとても携帯しやすい多機能でスペシャルなロードバイク工具です。

この記事で紹介している商品一覧

商品画像
商品名 SCHWALBE タイヤレバー3本セットPANARACER タイヤレバー3本セットPTLPARKTOOLパッチキッドVP-1CUNICO マイクロツール19機能TOPEAK ツールヘキサス2携帯型マルチツールBIKE HAND ツールボックス自転車工具セットYC-735APRO ツールボックス R20RTL0029XBIKE HAND ツールボックスYC-728TOPAEK サバイバルギアボックス TOL19700GORIX CO2インフレータ付き多機能スペシャル携帯工具18機能
購入先 Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天Amazon楽天

あなたにおすすめのアイテムを選びます

身長、体重、年齢、足のサイズ、ほしい機能・性能(例:軽い)、特徴(例:黒がいい)など、どんなことでもご希望を入力して、お気軽にお尋ねください。


※こちらのメールアドレスにご返信します。

LINEで聞いてみる

自分にあったロードバイク工具を選ぼう

こちらでご紹介したロードバイク工具はほんの一部です。価格や目的など充分にご検討されてご自分に合ったロードバイク工具をお選び下さい。

合わせて読みたい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。