サッカー インナー
2018年4月25日

【プロサッカー選手が解説!】サッカーインナーの選び方と人気おすすめ14選!

サッカーを楽しむのになくてはならないインナーの選び方とおすすめ9選を紹介します。
インナーはサッカーのパフォーマンスに直接かかわる重要なアイテム。
今回はそんなインナーの選び方を詳しく掘り下げ、さらに人気おすすめのインナー9選を紹介します。

サッカーにはコンプレッションインナー がおすすめ!

コンプレッションインナーとは?

コンプレッションインナーとは別名「着圧ウェア」とも呼ばれ「体に程良い圧をかけてあげることで運動をする際の手助けになってくれるインナー」です。体に圧をかけることによって、筋肉補助、姿勢の矯正、汗の速乾、保温機能、筋肉疲労の軽減など、いろいろな面であなたの運動をサポートしてくれます。

素材はポリエステルやナイロンなどの伸長性の高い生地から作られているため、サイズの大きいコンプレッションインナーを選んでしまうと程良い圧力感を感じられなくなるため、自分の体のサイズに合ったものを選ぶようにしましょう。

コンプレッションインナーでサッカーのパフォーマンスUP!

血行促進による疲労の軽減

サッカーという競技は非常に激しい動きを長時間し続けるスポーツであるため、疲労がたまりやすいです。疲労が溜まる原因は筋肉が疲れて、固くなることで血行の循環が悪くなり、全身に血液が行き渡らなくなるからです。

しかし、コンプレッションインナーを着用することで、サッカーのプレー中に程良い圧力を筋肉に与えて、血行を促進させることができます。その結果、プレー中でも全身に素早く血液がいきわたるようにコンプレッションインナーを着用していない時よりも疲労を軽減させることができるのです。

筋肉・関節のサポート

サッカーでは一瞬の爆発的な筋力発揮をすることが求められます。しかし、その際に筋肉がゆるゆるの状態では一瞬で爆発的な筋力を発揮することはできません。なぜなら、筋肉は伸縮を連続して繰り返すことで大きなパワーを生み出せることができるからです。

そこでコンプレッションインナーの出番です。コンプレッションインナーを着用することで筋肉を程よく圧迫することで刺激が加わりスムーズに筋肉が伸縮してくれるようになるからです。また、骨盤、肩甲骨、ひざ関節などのサッカーにおける重要な関節たちのサポートもしてくレます。

季節に合わせたインナーを選び

夏におすすめのインナー

吸収速乾性の高いインナー

夏のとても暑い中でサッカーを長時間していると体から水分が汗として大量に抜けていきます。そんな時にインナーを着用せず、ウェアだけでプレーしていると、その汗は全てウェアが吸収してしまうため、ウェアがベトベトになり重く感じたり、不快感を感じながらプレーをしなければならなくなってしまいます。しかし、吸収速乾性の高いインナーを着用してプレーすることで出てきた汗をインナーが素早く吸収して、素早く速乾させてくれるので、気持ちよくプレーをすることができます。

ノースリーブインナーとハーフパンツインナー

インナーというと下着であり、かつ、軽く圧迫されるため通気性がないと感じて夏の暑い中では着用したくないという方も多いのではないと思います。そんな夏の暑く風のないような日にもおすすめなのがノースリーブタイプのインナーです。ノースリーブであるためそれほど暑さを感じませんし、ウェアを来ても外からインナーが見えないので、インナーが見えないように着たいという方にもおすすめです。また、下半身のインナーはトレーニングパンツからはみ出ることがなく、夏の暑さにも対応したハーフパンツインナーがおすすめです。

冬におすすめのインナー

防寒保温性の高いインナー

冬の寒い中でサッカーをする際はどれだけ体を温め続けられるかということが大切になります。冬の寒さにより筋肉の温度が冷めてしまい、こわばって、うまく筋肉のパワーが発揮されないことが多いです。それにより、自分の思った通りに体が動かせず、怪我に繋がる恐れがあります。しかし、防寒保温性の高いインナーを着用することで冬の寒さを防ぎ、体を温めて、筋肉の温度をあげてプレーすることができるので、怪我のリスクを軽減させることができます。

長袖のインナーとロングインナーパンツ

先ほども言いましたが、冬の寒い中でサッカーをするには筋肉をどれだけ温められるかということが重要になります。そのため、冬におすすめな上下の組み合わせとしてのインナーは上半身は長袖のインナー、下半身はロングパンツインナーです。長袖タイプのインナーを着用することで胸、背中は周りはもちろんのこと腕先まで温めてくれるので上半身の動きをスムーズにしてくれます。また下半身にロングパンツインナーを着用することで、サッカーにおいて重要な脚を温めてくれるので怪我のリスク防止・パフォーマンスの向上が期待できます。しかし、ひざ周りが圧迫されてプレーしづらいという場合もありますので、自分に合ったインナー選びをすることが大切になります。

サッカーインナーの人気おすすめ9選

(アディダス)adidas TANGO CAGE ベースレイヤーロングスリーブシャツ BWO31 [メンズ]

(アディダス)adidas TANGO CAGE ベースレイヤーロングスリーブシャツ BWO31 [メンズ]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

「UMBデオ2WAYトリコット」を採用した、吸汗速乾性に優れるインナーです。
抗菌防臭機能を搭載しており、汗のにおいも気になりません。
肌にしっかりと密着しサッカー時の疲労感をやわらげてくれます。
カラー展開が豊富で、自分に合ったインナーが選べるのも嬉しいポイントです。

(アンブロ)UMBRO インナーシャツ UAS9300 [ユニセックス]

(アンブロ)UMBRO インナーシャツ UAS9300 [ユニセックス]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

アディダスオリジナルのCLIMALITE素材が汗を素早く吸収し、効率よく汗を乾かしてくれる優れたインナー。
プレイ中の体を常にドライに保ち、快適な環境を提供します。
2XOなど、大きなサイズも充実することで自分の体格に合ったインナーをチョイスできます。
サッカーだけでなくランニングなど様々なスポーツにも最適。
普段のトレーニングでの使用など、デイリーに活躍してくれるおすすめのインナーです。

(ヒュンメル)hummel L/Sインナーシャツ HAP5140 [メンズ]

(ヒュンメル)hummel L/Sインナーシャツ HAP5140 [メンズ]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

創業以来のチャレンジ精神が息づくヒュンメルのサッカーインナー。
Vネック・ルーズフィットタイプインナーの緩やかな締め付けが、プレイヤーを疲労から回復させてくれます。
素材はポリエステル100%で吸汗速乾性もバツグン。
プレイ中でも快適な環境が保たれます。
少し大きめのインナーが好きな方におすすめのインナーです。

ナイキ ナイキプロ NIKE PRO コンプレッション L/S モックトップ 838080 010

ナイキ ナイキプロ NIKE PRO コンプレッション L/S モックトップ 838080 010

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ナイキ独自のDRI-FIT素材を用いた、ハイネック部分のワンポイントロゴがおしゃれなインナー。
ポリエステルを92%使用しており、汗を効率よく吸収してインナー内の環境を快適に保ってくれます。
色はブラックとホワイトの2色を展開。
トップスの色に合わせて臨機応変にチョイスできます。
体格の大きい方でも安心ですね。

ATHLETA(アスレタ) パワーインナーシャツ 01082

ATHLETA(アスレタ) パワーインナーシャツ 01082

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

シンプルなデザインで何とでも合わせやすいアスレタのインナーシャツ。
メッシュの切り替えがついており、吸汗速乾性に優れています。
色はホワイト・ブラック・ネイビーの3色展開で、半袖シャツとの重ね着も可能です。
ジュニア用のサイズも用意されています。
襟元にはボールマークロゴがプリントされたおしゃれなインナーです。

ATHLETA(アスレタ) インナーシャツ 01081

ATHLETA(アスレタ) インナーシャツ 01081

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

こちらも人気ブランドアスレタのノースリーブインナーシャツ。
肌触りの良い薄手のメッシュ生地を採用しており、春夏の使用に最適です。
メッシュ生地といえども肌が透けることはなく、快適な着心地。
ポリエステル100%の素材が汗をすばやく吸収して乾かしてくれます。
色はホワイトとブラックの2色展開。
トップスなど、ほかのウェアの色と合わせたチョイスが可能です。

(プーマ)PUMA サッカー コンプレッション モックネック長袖シャツ 920480 [メンズ]

(プーマ)PUMA サッカー コンプレッション モックネック長袖シャツ 920480 [メンズ]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

人気ブランドプーマの長袖シャツ。
程よい締め付けがプレイヤーのパフォーマンスを向上させてくれます。
モックネックのため、他のトップスとの相性も良好です。
「2ウェイトリコット」のポリエステル83%素材は、通気性バツグン。
プレイ中の不快な汗を効率よく吸収し、ウェア内の快適な環境を保証します。
豊富なカラーバリエーションも嬉しいポイントです。

(プーマ)PUMA サッカーウェア SLインナーシャツ 655277 [メンズ]

(プーマ)PUMA サッカーウェア SLインナーシャツ 655277 [メンズ]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

人気ブランドプーマのVネックノースリーブインナーです。
プーマオリジナルのドライセル機構によってプレイ中の衣服がクールに保たれ、パフォーマンスの向上につながります。
素材はポリエステル100%のトップクールドライニット。
通気性の高さが魅力的です。
ホワイトとブラックの2色があり、トップスの色に合わせたインナーを選べます。

(ルコックスポルティフ)le coq sportif サッカー 長袖シャツ QST100135 [メンズ]

(ルコックスポルティフ)le coq sportif サッカー 長袖シャツ QST100135 [メンズ]

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

高いファッション性が魅力のルコックスポルティフの長袖インナーシャツ。
実はファッション性だけでなく、機能面でも優れたインナーです。
素材には「2ウェイファイントリコット」を採用し、汗をすばやく吸収してサッカーに快適な環境をサポートしてくれます。
XOなどの大きなサイズも用意されているため、体格の良い人でも問題なく着用できます。
カラー展開も豊富で、好みの色を選べます。

サッカーのインナーパンツ人気おすすめ5選!

アディダス サッカーウェア アルファスキン Team ショートタイツ

アディダス サッカーウェア アルファスキン Team ショートタイツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

サッカーウェアの先端を切り開いているアディダスの定番のハーフ丈インナーパンツです。商品名のアルファスキンとあるように、もう一枚の肌といっても過言ではないぐらい体の曲線にもぴったりフィットします。アディダス独自の概念「Kinetic Wrapping」コンセプトに基づいて開発されており、アスリートの筋連動をアシストしてくれます。大事な試合で最大限のパフォーマンスを発揮したい時に選びたい一着です。生地にメッシュが配合されていて通気性が高いのもうれしいですね。

プーマ サッカーウェア コンプレッション ショートタイツ

プーマ サッカーウェア コンプレッション ショートタイツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

コンプレッションタイプのインナーパンツでオススメなのがプーマのコンプレッションショートタイツです。コンプレッション(着圧)ウェアの特徴は、適度な締め付けによって筋肉のぶれを防ぐことで疲労を軽減することです。ただコンプレッションといっても、このプーマのコンプレッションショートタイツは軽めの締め付けで、動きを妨げる心配はありません。前半後半を走りぬいて、延長戦にもつれこんでも最後まで走りぬきたい人に最適な一着と言えます。吸水速乾性が高く、汗でむれる不快感もありませんよ。

プーマ インナー ショートスパッツ

プーマ インナー ショートスパッツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

パフォーマンスアップ効果のあるインナーパンツを先に2着紹介しましたが、インナーパンツは消耗品です。普段の練習で気兼ねなく使いたいという人には、コストパフォーマンスの高いプーマのインナーショートスパッツをオススメします。スライディングやコンタクトで破れても使いまわせるように、数枚買い置きしておくといいかもしれません。プーマならではの色鮮やかなカラーを豊富に展開していますから、ユニフォームや練習着の色とうまく組み合わせることのできるカラーが必ず見つかるはずです。

スキンズ コンプレッション DNAMIC ロングタイツ

スキンズ コンプレッション DNAMIC ロングタイツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

ロングタイプのインナーを探している人にぜひオススメしたいのが、コンプレッションアンダーウェアのメジャーブランドであるスキンズが開発したコンプレッション DNAMIC ロングタイツです。くるぶし丈のインナーパンツはロングタイツという名称で呼ばれることが多いのですが、足全体を覆うためハーフ丈よりもコンプレッション効果が如実に現れます。スポーツ医学の最先端国オーストラリアで生まれたスキンズのコンプレッションウェアは、独自の動的段階的着圧機能を持ち、サッカーの激しい動きにも対応して適切な圧力を筋肉にかけて、疲労軽減とリカバリー促進の効果を発揮します。

ヒュンメル あったかインナータイツ

ヒュンメル あったかインナータイツ

Amazonで詳細を見る楽天市場で詳細を見る

サッカーは真冬にも行われます。しかし厳寒期は筋肉が硬直し、パフォーマンスが上がらないだけでなく、肉離れや捻挫などの怪我をするリスクが高まります。ですから、防寒性の高いインナーを着用することが重要になります。サッカー・フットサルブランドのヒュンメルのロングタイツは、裏起毛の肉厚生地で作られているため、ウォームアップの段階から着用すれば、スムーズに体を動かせるようになります。肉厚ながらストレッチ性の高い素材で、プレー時に動きを妨げる心配はありません。また冬の乾燥期は静電気が気になりますが、制電機能のある素材を用いているため、ウェアが静電気で体にまとわりつくことを防いでくれます。

自分にあったサッカーインナーを選ぼう

サッカーにおすすめのインナーの選び方と、おすすめインナー9選、インナーパンツ5選を紹介しました。
選ぶサイズやブランドによって性能も大きく異なるインナー。
自分に最適なインナーをチョイスして、楽しいサッカーライフを手に入れましょう!

サッカーインナーの関連リンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

AspoleZERO 「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

「AspoleZERO」の特徴

  • 「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体
  • 「立方骨(キュボイド)」を安定させる
  • 衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
>>詳しくはこちら!

コメント

コメントを残す

※承認後に表示されます。